« ルネ版「日本歴史入門」の初・授業評価 | トップページ | 高崎サークル 2016年1月例会 »

2016年1月17日 (日)

最短時間帰宅法

能率よく高崎から帰れば,
それだけ翌日の生活も楽になる。

昨日はうまく9時過ぎに帰れたので,
メモしておくことにしよう。

(1) 午後6時47分,高崎発・熱海行に乗る。

(2) 大宮で乗り換え,武蔵浦和を経由して新秋津駅へ。

(3) 8時50分,所沢駅東口行きに乗り,柳瀬橋下車。

9時過ぎには自宅に着いている。
これが最短時間帰宅法かな。
もちろん高崎ー大宮間を新幹線を利用すればもっと速くなるが,
そのために1800円の特急券を買うのは高すぎるもんね。

« ルネ版「日本歴史入門」の初・授業評価 | トップページ | 高崎サークル 2016年1月例会 »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ルネ版「日本歴史入門」の初・授業評価 | トップページ | 高崎サークル 2016年1月例会 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ