« 『下町ロケット』読了! | トップページ | 今「上野国分寺」が面白い!(9) »

2015年12月 1日 (火)

「速攻」の受領メール

昨日の朝,『歴史地理教育』の原稿を送ったが,
(昔なら封筒に入れ,切手を貼ってポストに投函するところだが,
今はメールに添付してあっと言う間に相手に届く)
さっそく編集委員会と米山先生から受領のメールをいただいた。
前回はかなり返信が遅かった(一週間以上音沙汰なし)が,
今回は半日後だから,何だか不・思・議。
特に米山先生からは,今後の動きも含めた丁寧なお返事だった。

「本日は、お忙しい中、訂正原稿をお送りいただき感謝申し上げます。
頂戴しました訂正版原稿を再度、会誌の書式に組み、内容と分量の確認をさせていただきます。
必要によっては、再度、先生のお手を煩わせることもあるかもしれませんが、
著者校正も含め、今後とも御協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
以上、取り急ぎ失礼いたします」

長めに書いたので,「短くせよ」という要求はあってもおかしくない。
なんとか年内にそれを済ませて,のんびりお正月を過ごせたらいいなあ。(o^-^o)

« 『下町ロケット』読了! | トップページ | 今「上野国分寺」が面白い!(9) »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『下町ロケット』読了! | トップページ | 今「上野国分寺」が面白い!(9) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ