« 立川談春の『赤めだか』 | トップページ | 「疲~労~」(「HIRO」の替え歌) »

2015年12月24日 (木)

夏の大会「最初の一歩」

来年の7月27日(水)28日(木)29日(金)に,
仮説実験授業研究会の全国大会が,
群馬の伊香保温泉(ホテル天坊)で開催されるのだが,
その「最初の一歩」のメールが峯岸さんより届いた。

まず,12月中にМLを組織するようで,
もちろん快諾して参加することにした。
(栗原さんが担当かな)

また,2月に竹内さんをお迎えして,
第1回の実行委員会を会場のホテルで行うようだ。
(2月6日・7日なら,モルテン杯の翌週だから大丈夫だろう)
これにも出席したいと思う。

問題は大会の実務。
お世話になっている群馬県の皆さんだから,
お手伝いしたい気持ちはやまやまなれど,
夏休みの部活との兼ね合いをどうしていくのか。

学総体の県大会は,今年度は7月19日。
これと同じなら参加はできるのだが,
なにしろ大変なのはその前の準備だからである。
一応「誰かの補助という形がいい」と返信したが,
これからどうなりますやら。

ともあれ,「どっちに転んでもシメタ」で,
夏の大会を楽しむココロを忘れずに
過ごしていきたいものだ。

« 立川談春の『赤めだか』 | トップページ | 「疲~労~」(「HIRO」の替え歌) »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 立川談春の『赤めだか』 | トップページ | 「疲~労~」(「HIRO」の替え歌) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ