« 「疲~労~」(「HIRO」の替え歌) | トップページ | 地理から歴史へ »

2015年12月25日 (金)

『らくがき絵本』を使って(2)

先日の授業プリントで,合計5クラスが楽しんだ。
中学の様子をお教えしよう。

1クラスしか担任しない小学校の先生と違い,
中学社会科の教科担任だから,ある意味有利である。
前のクラスでやったことを次に生かせるし,
次のクラスの生徒たちに「情報提供」もできる。

たとえば,「さっき1組で○個正解した生徒がいたけど,
2組はどうでしょうか」といえば,当然燃えてくれるわけである。
今回の場合,私はB6判の紙に書かせていったが,
私の説明(字で書く,順はバラバラでよい,何分でやって下さい)も,
クラスを追うごとにスムーズにいった。

Pc211068

これをやったからといって,すぐ暗記が好きになったり,
暗記が得意になったりするわけではないけれど,
「生徒とのコミニュケーションが取りやすくなる」という点では.
手品と同じく価値ある時間といえるのではないかと思う。

« 「疲~労~」(「HIRO」の替え歌) | トップページ | 地理から歴史へ »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「疲~労~」(「HIRO」の替え歌) | トップページ | 地理から歴史へ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ