« 『らくがき絵本』を使って | トップページ | これから先の部活日程 »

2015年12月23日 (水)

「狭山丘陵の自然と歴史」の活字化

この冬,小中交流や指導訪問で「復活」した
授業プラン「狭山丘陵の自然と歴史」。
これを機会に活字化をしようと考えている。
(とりあえず「ミニガリ本」に)

ちょうど昨日は水曜日で
小で中交流の「裏番組」だったため,
空き時間がたくさんあったので,
それに踏み切ることにした。

以下,それを掲載する。
また新たに関心を持っていただける方が
出てくるとうれしい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

狭山丘陵の自然と歴史

肥沼孝治

(2000年12月6日)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[質問1]
 あなたは,狭山丘陵を知っていますか。
 知っていることがあったら,発表して
友だちに教えてあげましょう。

・・・・・・・・・1・・・・・・・・・・

狭山丘陵のはなし

 狭山丘陵は,東京都と埼玉県の境に位置
する丘陵(低いなだらかな山地)です。
 市街地化した周囲の「海」にうかぶ「緑の
孤島」とよぶ人もいます。
 この狭山丘陵の自然と歴史について,これ
から学んでいくことにします。気楽につきあっ
て下さい。

 (狭山丘陵の絵ー狭山湖・多摩湖なし)

・・・・・・・・・2・・・・・・・・・・

[問題1]
 狭山丘陵の面積は,どれくらいだと思い
ますか。

 予想
ア.4km2くらい(東京ドーム400個分)
イ.40km2くらい(東京ドーム4000個分)
ウ.400km2くらい(東京ドーム4万個分)
エ.その他

予想を出しあってから,次のページを読ん
でみましょう。

・・・・・・・・・・3・・・・・・・・・・・

狭山丘陵の面積

狭山丘陵の面積は,約35km2です。
(東京ドーム3500個分)
 形は横長で,三本の「足」が右(東)に
伸びています。その足のつけ根の所には
狭山湖と多摩湖の2つの人工湖が
「水かき」のようについています。
 緑の森と湖が広がる自然豊かな丘陵―
それが狭山丘陵なのです。

 (狭山丘陵の絵ー狭山湖・多摩湖あり)

・・・・・・・・・・4・・・・・・・・・・・

[問題2―①]
 狭山丘陵には,どれくらいの植物があ
ると思いますか。

 予想
ア. 100種類くらい
イ. 1000種類くらい
ウ. 1万種類くらい
エ. その他

[問題2―②]
 狭山丘陵には,どれくらいの動物がい
ると思いますか。

 予想
ア. 100種類くらい
イ.1000種類くらい
ウ.1万種類くらい
エ.その他

・・・・・・・・・5・・・・・・・・・・・

狭山丘陵の植物と動物

 狭山丘陵には.どれくらいの植物があ
るのか。また,どれくらいの動物がいる
のか。それは,まだよくわかっていません。
(現在調査中です)
 しかし,ある調査によると,「高等植物」
(         )とよばれるものだけでも
1000種類以上確認されているそうです。
また,鳥類で200種類以上,昆虫類なら
1000種類以上住んでおり,その中には
とてもめずらしいものがいるようです。
 あなたも狭山丘陵で,たくさんの植物や
動物たちと出会いませんか。

・・・・・・・・・・6・・・・・・・・・

[問題3―①]
 狭山丘陵で道ばたに,カブトムシやクワ
ガタのつのや大あご,羽などがちらばって
いることがあります。 
 そどうしてだと思いますか。 (さし絵)

 予想
ア. 仲間同士のケンカ イ.動物のしわざ
イ. 人間のしわざ エ.その他

[問題3―②]
 狭山丘陵で道ばたに,小鳥の羽根がまとまって
たくさん落ちていることがあります。
 どうしてだと思いますか。  (さし絵)

 予想
ア. 仲間同士のケンカ イ.動物のしわざ
イ. 人間のしわざ エ.その他

・・・・・・・・・・7・・・・・・・・・・

豊かな自然とは何か

 あなたは,「豊かな自然」―という言葉から
どんなイメージを持ちますか。
 狭山丘陵の道ばたに,カブトムシやクワガタ
のつのや大あご,羽などが散らばっていたり
また小鳥の羽根や毛がまとまってたくさん落ちて
いたりすること―それは,わたしたち人間が毎日
している食事を,狭山丘陵の動物たちもしている
証拠品です。

植物 ←カブトムシ ←中小の小鳥 ←大きな鳥
     クワガタ              (オオタカ)

・・・・・・・・・・・8・・・・・・・・・・・

 カブトムシやクワガタは,中小の小鳥のエサです。
彼らは,どうしても食べられないつのや上あごだけを
残して行ったのです。
 また中小の小鳥は,大きな鳥(オオタカなどの
猛きん類)のエサです。彼らも食べられない羽根や
毛を道ばたに残していったのです。
 このように,豊かな自然が残されている森には,
「食べ―食べられる」という関係が存在しているの
です。これを科学者は,食物連鎖とか生態系という
言葉で表現したりします。あなたは,食物連鎖とか
生態系という言葉を聞いたことがありますか。
 「食べー食べられる」というと,とても残酷で,きび
しい関係のようですが,私たちが毎日食事をしなけ
れば生きていけないように,森の動物たちも,食事
をしなければいけないのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・9・・・・・・・・・・・・・・・・

 今度道ばたで,その「証拠品」が残されているのを
見つけたら,「〈豊かな自然〉にふれた」と思ってみて
はいかがでしょうか。
 動物たちが残していったカブトムシやクワガタの
つのや上あご,小鳥たちの羽根は,もうこれ以上
食べられないカスのようなものです。あなたは,食事
をする時,好き嫌いを言ったり,まだ食べられるもの
を残したりしていませんか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・10・・・・・・・・・・・・・・・・

[問題4]
 狭山丘陵で見つかりそうなもの は,次の
どれだと思いますか。(いくつでも)

 予想

ア.タンポポの花のつぼみがまだ開かないうちに,
 横から切り取られたもの
イ,野ウサギやリスのふん
ウ.リスの歯のあとが残るクルミのから
エ.早春の水たまりに産みつけられた二ホン
 アカガエルの卵

・・・・・・・・・・・・・・・・・11・・・・・・・・・・・・・・・・

  狭山丘陵で見つかりそうなもの

 [問題4]で選択肢にあげたものは,狭山丘陵で
比較的見つかりそうなものの例です。春夏秋冬ー
それぞれの季節で,さまざまな動物たちの生活ぶりを
見ることができます。あなたも,狭山丘陵を歩いて,
いろいろな発見をしてみませんか。そして,もし何か
新しい発見したら,教えて下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・12・・・・・・・・・・・・・・・・・

[質問2]
 狭山丘陵に暮らしている1羽のオオタカが1年間
に食べるエサ
を合計すると,どれくらいになると
思いますか。(中小の小鳥だったら,何羽分になるで
しょう。)

 ヒント 1日に1羽だったとしたら,1年で・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・13・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  1羽のオオタカが1年間に食べるエサ

 1羽のオオタカが1年間に食べるエサの量を
正確に数えた人はいません。
 しかし,1羽のオオタカが食べるエサより10羽の
オオタカが食べるエサの方が,確実に何倍も多く
なることは,誰でも認めることでしょう。
 動物たちの「食べー食べられる」という関係を,
ピラミッドの形に表すことがあります。オオタカなど
のような肉食の「猛きん類」は,特にそのすそ野が
広いピラミッドに支えられていないと生きていくことが
できません。
 そういう意味で,「オオタカの森」という言葉は,
正確にいうと,「肉食の猛きん類のオオタカが生きて
いくことができるほど,自然が豊かな環境」ということを
表しています。
 もし,これらの底辺を支える動植物たちが激減
したらどうなるでしょう。その場合,頂点にいる
動物たちの生存も危うくなっていしまうのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・14・・・・・・・・・・・・・・・・

(生態系のピラミッドの「大型のもの」と「小型のもの」)

 私たち人間も,生態系のピラミッドを壊すような
ことをしてはならないのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・15・・・・・・・・・・・・・・・・・

(「守ろう!生態系」の話
~『野鳥から始まる環境教育』より)

・・・・・・・・・・・・・・・16・・・・・・・・・・・・・・・

[問題5]
 狭山丘陵には,タコの足のような木が多く見られます。
どうしてだと思いますか。

 予想
ア. 突然変異         (ヒコバエの絵)
イ. 動物のしわざ
ウ. 人間のしわざ
エ. その他

・・・・・・・・・・・・17・・・・・・・・・・・・・

タコの足のような木のナゾ

 狭山丘陵に見られる,タコの足のような木は,人間が
マキなどを取るために切ったためにできたものです。
その切り株から芽が出て,成長したのでタコの足のように
見えるのです。(ヒコバエとよぶそうです)
 狭山丘陵の自然からは,動物たちだけでなく,私たち
人間も生きるカテを与えてもらっているのです。

・・・・・・・・・・・・18・・・・・・・・・・・・・・

 [問題6]
 狭山丘陵には,縄文時代などの大昔の遺跡はあると思
いますか。
 予想
ア. ある
イ. ない

・・・・・・・・・・・・19・・・・・・・・・・・・

狭山丘陵の遺跡

 狭山丘陵には,たくさんの縄文時代の遺跡があります。
また,もっと昔の先土器時代の遺跡(1万年以上前)も
200以上確認されているのです。
 私たちの祖先は,豊かな狭山丘陵の自然の中で,早く
から生活を始めていたのです。

・・・・・・・・・・・20・・・・・・・・・・・・・

[問題7]
狭山丘陵の自然を守る運動の1つに,ナショナル・トラ
スト運動(みんなでお金を出し合って土地を買い,自然
保護の拠点にしていく運動)があります。いつ頃から始ま
ったと思いますか。

 予想
ア. 1945年頃(70年前)
イ. 1965年頃(50年前)
ウ. 1995年頃(20年前)
エ. その他

・・・・・・・・・・・・21・・・・・・・・・・・・・

 トトロのふるさと財団のこと

 「トトロのふるさと財団」は,狭山丘陵の自然を守る
ナショナル・トラスト運動を行っている団体です。この
団体ができたのは,1990年頃ですから,今から25
年前頃のことです。(現在,29号地まで取得)
 世界のナショナル・トラスト運動の歴史は古く,100
年以上前にイギリスで始まりました。日本では40年程前
に始まったので,トトロのふるさと財団は,比較的新しい
団体と言えるでしょう。まだまだ調べなくてはならないこ
ともたくさんありますし,自然の大切さを訴えていく必要
もあります。あなたも「トトロのふるさと財団」などの自然
保護の団体に参加して,狭山丘陵をいっしょに守りませんか。
 主な団体として,「日本野鳥の会」「狭山丘陵を市民の森
にする会」「埼玉県生態系保護協会」などがあります。

【参考文献】

・『親子で楽しむ 埼玉県の自然たんけん』
 埼玉県理科教育研究会編(日本標準)
・『狭山丘陵 見て歩き』
 狭山丘陵を市民の森にする会編(幹書房)
・『野鳥からはじまる環境教育』(環境庁・日本野鳥の会)

« 『らくがき絵本』を使って | トップページ | これから先の部活日程 »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

懐かしいような
問題形式のは初めて見るような

トトロの映画ができ
そのあとで、トトロという言葉を
宮崎駿監督からつかうことを許可されて
全国的な活動になったことが思い出されます。

数回寄付を重ね、パンフレットをもらって
たくさんの人に紹介したり寄付してもらったりしたことも思い出されます。


いくつかの
①映画とのかかわりも入れたらいかがでしょう。
ほとんど学習する子は見ていると思うので
②「砂川遺跡」という言葉も触れられたらいかがでしょう
③最後の主な団体のところで
「埼玉野鳥の会」というのは、もともとないかもしれません。
もともとあったのは、「日本野鳥の会埼玉県支部」
そのあと一部の人が「埼玉県野鳥の会」を結成して
その会が「埼玉県生態系保護協会」に名称変更をしたはずです。
もともとあった「日本野鳥の会埼玉県支部」は今でも活動しているはずです。
この会は県北方面が中心で西部地区ではあまり聞きません。
④どこかに地図は入るのでしょうか。あるとイメージがはっきりするかも
⑤去年、狭山丘陵に関係する団体がいくつか入間のイオンで
いろいろな紹介コーナーを作っていたことを思い出しました。

失礼しました。

翔空さんへ
コメントありがとうございます。

①と②については,授業のやりとりの中では出しますが,
授業プランの中には入れてありません。
できるだけシンプルに構成することを考えています。

③は何かの本で見たので載せたのですが,
その後の名称変更などは知りませんでした。
ありがとうございます。

④の地図やイラストは,本体には入っています。
ここでは「活字化」のための原稿入力が目的なので載せていません。

⑤そうだったんですか。今後情報がありましたら,
ぜひ教えて下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『らくがき絵本』を使って | トップページ | これから先の部活日程 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ