« 侍J,逆転負けで3位決定戦へ | トップページ | これまでどれくらいの人に,GDPボックスを見てもらったか? »

2015年11月20日 (金)

南地区授業研究会 2015

学区内の小学校2校と行なっている上記の会が,
昨日勤務校で行なわれた。

1年生・・・南米の開発と環境保護
2年生・・・世界の中の日本の人口
3年生・・・裁判員制度をめぐる問題

先日の指導訪問と同じ内容は,すでにやってしまっていたので,
私は普段の授業(定食授業)を見てもらうことにした。
地図帳で国探し,丸読み,プリント作業,答え合わせ,解説,ビデオ。
南米のビデオが観終わっていたので,
このクラスがまだ観ていなかった「猿岩石(ヨーロッパ編)」を。
1年生→2年生→3年生と小学校の先生は見学された方がほとんどで,
私の読み通り「前半部分」の授業参観となった。
生徒たちも協力してくれてスムーズに行なえ,検討会でも好評だった。

検討会は,学習課題の提示,基礎学力の保障,児童生徒によるまとめ等,
今話題のテーマを話し合ったが,
基礎学力の保障について各先生が行なっている実践の発表が
一番関心もあり,盛り上がった。
中でも一昨日お邪魔した6年1組の担任の先生は,
ホワイトボードを10個教室に持ち込み,3人ひと組でグループを作り,
相談の上で発表させるという方法で指導されているということだった。
また,保存しておきたい時は,ホワイトボードを巨大画用紙に変えて使用。
大量購入して,単価も下げているとのこと。
授業についてマジに話し合えることのうれしさを感じた。
5年主任の先生もすごかったが,6年主任の先生もすごい!
そんな先生方と交流できる私は,文字通り「小中交流」の人なのかも!

仮説実験授業,GDPボックス,社会科かるた等,
私だって持っているものもある。
ようやくシメタが見つかってきて,張り合いが出てきた。

« 侍J,逆転負けで3位決定戦へ | トップページ | これまでどれくらいの人に,GDPボックスを見てもらったか? »

「教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 侍J,逆転負けで3位決定戦へ | トップページ | これまでどれくらいの人に,GDPボックスを見てもらったか? »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ