« 『空見上げて』の書評が掲載 | トップページ | 昨日の部活動 10/30 »

2015年10月30日 (金)

ヒポクラテスの格言

大森一樹監督の「ヒポクラテスたち」から,
「ヒポクラテス」を検索し,
「ヒポクラテスの格言」に至った。
今の私の健康へのアドバイスに満ちた格言であった。
また、医者を教師と置き換えることもできるかもしれない。

ヒポクラテスは約2000年前の古代ギリシャの人で,
西洋医学に影響を与えたところから,
「医学の父」,「医聖」,「疫学の祖」などと呼ばれている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ヒポクラテスの格言】

・「火食は過食に通ず」
・「満腹が原因の病気は空腹によって治る」
・「月に一度断食をすれば病気にならない」
・「病気は神が治し、恩恵は人が受け取る」
・「汝の食事を薬とし、汝の薬は食事とせよ」
・「人は自然から遠ざかるほど病気に近づく」
・「病気は食事療法と運動によって治療できる」
・「食べ物で治せない病気は、医者でも治せない」
・「人間は誰でも体の中に百人の名医を持っている」
・「賢者は健康が最大の人間の喜びだと考えるべきだ」
・「病人の概念は存在しても、病気の概念は存在しない」
・「健全なる体を心掛ける者は完全なる排泄を心掛けねばならない」
・「食べ物について知らない人が、どうして人の病気について理解できようか」
・「人間がありのままの自然体で自然の中で生活をすれば120歳まで生きられる」
・「病人に食べさせると、病気を養う事になる。一方、食事を与えなければ、病気は早く治る」
・「人生は短く、術のみちは長い。機会は逸し易く、試みは失敗すること多く、判断は難しい」
・「病気は、人間が自らの力をもって自然に治すものであり、医者はこれを手助けするものである」

« 『空見上げて』の書評が掲載 | トップページ | 昨日の部活動 10/30 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

すばらしいですね!!!!!ヒポクラテス!!!!!肥さん、どうか・120歳以上生きてください!!!!!!!!

「愛の世代ズ」たべさんへ
コメントありがとうございます。

120歳は無理かもしれないけど,
100歳には挑戦してみたいです。
まだまだやりたいことがあるので,
そう簡単にはくたばるワケにはいきません!

・「人間がありのままの自然体で自然の中で生活をすれば120歳まで生きられる」
これは二倍年暦ではないでしょうか。ギリシア古典の二倍年暦はかなりさがしたのですが、ヒポクラテスのこの記事は存じませんでした。

古賀さんへ
コメントありがとうございます。

おー,そうでした。
しばらく二倍年暦のことを考えていなかったので,
頭がこの「120歳」という数字に反応しませんでした。
さすが古賀さんです!
期せずして,古賀さんの研究に貢献してしまいましたね。(笑)
「医師」の発言だけに,信憑性も高いかも!?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『空見上げて』の書評が掲載 | トップページ | 昨日の部活動 10/30 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ