« 昨日の部活動 9/28 | トップページ | 肥さんの「夢バレー」試論(ルーチン編) »

2015年9月29日 (火)

「上野三碑」が世界文化遺産になるかも!

昨日,群馬のmineさんからメールが入って,
「上野三碑が世界文化遺産の候補になる」という話題をいただいた。
それについて,少々書くことにする。

「朝日新聞デジタル」には,こんなふうな記事が出ていた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「命のビザ」「上野三碑」が世界記憶遺産の国内候補に

 2017年のユネスコ(国連教育科学文化機関)の
「世界記憶遺産」登録に向けた国内候補に、
群馬県にある特別史跡「上野三碑(こうずけさんぴ)」と、
第2次大戦中に外交官の故杉原千畝(ちうね)氏がユダヤ人に発給した
「命のビザ」のリストなどの資料が決まった。
選考していた日本ユネスコ国内委員会が24日、発表した。
公募に対して申請のあった16件から絞り込んだ。
来年3月、ユネスコに申請書を提出し、
17年に記憶遺産国際諮問委員会の審議を経て、登録の可否が決まる。

 上野三碑世界記憶遺産登録推進協議会が申請した上野三碑は、
飛鳥時代から奈良時代前期に現在の群馬県高崎市内に建てられた
「山上碑」「多胡碑」「金井沢碑」の総称で、いずれも国の特別史跡に指定されている。
大陸からの書体の伝播(でんぱ)を示し、短い碑文の中で東アジアとの交流を伝えている点や、
保存状態が極めて良いことなどが評価された。

 出身地の岐阜県八百津(やおつ)町が申請した「杉原リスト 
1940年、杉原千畝が避難民救済のため人道主義・博愛精神に基づき
大量発給した日本通過ビザ発給の記録」は、
外務省が所蔵する2139人分の査証発給リストや外務省とのやり取りを示す公電、
同町が所有する自筆のビザの記載があるパスポートのほか、
NPO法人「杉原千畝命のビザ」が所有する自筆の手記などが対象だ。
世界史的に見ても人道上、意義ある行為で、記録資料の多様性や公開性が評価された。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここまでなら,「へー,そうなんだ。良かったね」で終わりだが,
「上野三碑」については,時期が九州王朝から大和政権に替わる時期であり,
興味深いものなのだ。

mineさんからも,「一般(通説)向け」と「九州王朝説紹介」の
両方のリクエストがあったので挑戦してみたい。

「上野三碑」の一般的な解説は,群馬県のサイトがあるのでご覧下さい。

「上野三碑」

http://www.pref.gunma.jp/03/x4500026.html

これで,移動できなければ,
「上野三碑 群馬県ホームページ」で検索すると,
行くことができます。

古田史学の研究会で,問題となっているのは,
以下の点だと思います。

(1) 多胡碑・・・711年という年号は,
701年の大宝元年からわずか10年目。
古事記(712年)・日本書紀(720年)の発行前でもありますね。
かつて,九州王朝の時代に建てられた碑が,改竄された疑いがある。
碑をよく見ると,削りあとのようなものが見えるという。
九州王朝時代の碑(評)→大和政権時代の碑(郡)に
書き換えられたのではないか。
「羊」という人物もよくわからない。

(2) 山上碑・・・681年の建立は,まだ九州王朝の時代。
「佐野三家」=佐野宮という九州王朝から
認められた家柄があったのではないか。
また,碑文の中の「放光寺」というのが,
前橋市総社町に所在する史跡の山王廃寺と考えられており,
塔の礎石の大きさから,当時は相当な勢力を誇っていたと思われる。

「山王廃寺跡」

http://www.pref.gunma.jp/03/x4500027.html

これで移動できなければ,
「群馬県ホームページ 山王廃寺跡」で検索すると
行くことができると思います。

(3) 金井沢の碑・・・726年の建立。大和政権の成立25年目。
「三家」をどう読むか。「屯倉(みやけ)」=天皇の支配地と読みたい通説。
「○○宮」という有力の家柄(九州王朝の政権下で認められていた)ではないか。

« 昨日の部活動 9/28 | トップページ | 肥さんの「夢バレー」試論(ルーチン編) »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

ありがとうございます!すごくおもしろいです!
いろいろな見方でせまると,さらにロマンを感じます。
なぞが多い碑文だけに,当時のことが知りたくなりますね。
年代が微妙なところなので(古事記より古いとは!),
どんな人が,どんなことを思って記したのか,とても興味がわきました。
僕もいろいろ調べてみようと思います。
これからも,レクチャーよろしくお願いします^^ mine

mineさんへ
コメントありがとうございます。

半分はわかるけど,半分はわからない。
そういう感じでしょうか。
でも,古田武彦氏の九州王朝説に助けられて,
半分はわかってきたとすべきなのかな。
また情報があったら書きます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日の部活動 9/28 | トップページ | 肥さんの「夢バレー」試論(ルーチン編) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ