« 酸素カプセル | トップページ | 昨日の部活動 8/26 »

2015年8月26日 (水)

『海路』12号が届く

古賀さんからの情報で「九州の古代官道」が特集と聞き,
アマゾンで注文した上記の雑誌が昨日届いた。(本当にアマゾンは便利だ)

133

1番ショックだったのは,古代官道の先達・木下良氏と武部健一氏が,
今年の1月と5月に相次いで亡くなったことが載っていたことだった。
この2人は,拙論「古代日本ハイウェーは九州王朝が作った軍用道路か?」
のもとになったテレビ番組にも登場し,
また何冊もの著書で刺激を与えていただいた方々だった。
ご冥福を祈るとともに,私も「師の説になじみそ」(本居宣長の言葉)
という言葉に従って,多元的に発展させていただくつもりである。

朗報としては,古代官道が市民参加の研究・活用に道を開くのではないかという
石井幸孝氏の論文「市民参加による古代官道~古代官道ウォーキングのすすめ」
が好論だと思った。その節は,「東山道武蔵路」担当者に就任したい。

あとは,ざっと目を通した限りでは,通説の範囲にとどまっているように思った。
「まあ,そりゃそうでしょ」とは思うが・・・。

古賀さんは,鞠智城(きくちじょう)の研究もされているので,
新知見を得られたかもしれません。

« 酸素カプセル | トップページ | 昨日の部活動 8/26 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 酸素カプセル | トップページ | 昨日の部活動 8/26 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ