« 砂の城 | トップページ | 昨日の部活動 7/25 »

2015年7月25日 (土)

頭慢ワンマンライブ in Slow Life

頭慢さんがSlow Lifeで,ワンマンライブをやるといえば,
もう私の中に「行く,行かない」という選択肢はない。
「いかに日程を合わせるか,いかに開演時間に間に合わせるか」という方に,
心を砕くっていう感じだ。

頭慢さんのライブは,昨年12月しゅーぞさんに
立川の「農家」に連れて行ってもらって以来
何回か聴かせていただいている。

毎回構成を工夫し,アコースティック中心ながらもパソコンを駆使したり,
大曲があると思うと小品があったり,
昔のものがあると思えば最新の曲があったり,
驚きと学びと発見と喜びがあるのて,
ついつい「万難を排して」駆けつけてしまう。
昨夜のライブも,かつて同じサークルで活動した人たちとの演奏あり,
秋葉せんせーの英語の詩に曲を付ける等,
思い出と工夫と温かさに満ちた数時間だった。

もちろん「愛の世代ズ」も遊びに来ていて,
いっしょにライブを楽しんでいた。
るてさんとJIIKEさんが話題にしていた「砂の城」については,
別項で書くことにする。
では,写真を何枚か載せることにしよう。

032

033

034

035

昨日は,「昔の歌」が多かったように思う。
私が特に良かったと思うのは,次の2つだった。
特に前者は,毎回聴きたいくらい。
「世の中の全ての事がわかるかい」
「猫の観察からわかること」

« 砂の城 | トップページ | 昨日の部活動 7/25 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

金曜日はご来場ありがとうございました!!

普段とは違うスタイルでのライブを、演らせていただきました。

演る前は、長時間のライブでお客さんが飽きちゃうんじゃないか、
いや、しかし、今回のライブはスローに演りたい、
気を抜いてやりたいという葛藤。

気を抜くとは、手を抜くことにあらず・・
なんか、普段の僕のスタイルは、忙しい過ぎるんじゃないか、
詰め込み過ぎてるんじゃないかという反省。

もっと、スローに、ゆっくり歌を聴いてもらうようなライブをしたいなと。
という、ひとつのスタイルの模索でした。
画面なし。
テーマなし。
MCで歌について語ることを極力なし。
そんな実験授業(?)でした。

あ、ちなみに現在、PC不調につき、
ブログとYoutubeのアップは遅れると思われます。

頭慢さんへ
コメントありがとうございます。

頭慢さんのライブのコメントから,
頭慢さんのライブの魅力が今1つわかりました。
仮説を立てて,それをライブで実験する,
仮説・実験ライブなのだと。
(私やしゅーぞさんが関っている,仮説実験授業と発想が近い。
それは,頭慢さんの理科系の血がそうさせるのかも)
だから,上手くいったにせよ失敗したにせよ,
頭慢さんはいつも進化していけるのだと・・・。

明日の「夢ブログ」で,もう1つ,頭慢論を書いてみます。
乞う御期待。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 砂の城 | トップページ | 昨日の部活動 7/25 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ