« 「カツ重セット」と期末テスト作成 | トップページ | 「おじいちゃんの唄」と往年のヒット曲との類似性について »

2015年7月 3日 (金)

『たの授』7月号は「宿題特集」

帰宅したら,ポストに『たの授』7月号が届いていた。
「宿題特集」であった。

私は宿題は出さない方で,
できるだけ授業時間内にやり終えた方がいいと思っているが,
教科によっては事情が異なるし,小学校などは部活もないので,
「先生,宿題出して下さい」という保護者の要望もあるらしい。

私の感じでは,何か面白い話題を出し,
「パソコンで調べられる人は調べてみてね」
という辺りがいいなと思っている。
検索の仕方がうまくなると,
とても力が付くと思うからだ。

ところで,巻末の発行部数は,5100部となっていた。
壊滅的な教育誌の現状の中で健闘しているが,
30年間(正確には33年で私の教員生活34年-1年)の
状況の変化の大きさを思う。
スタート時の約半分ということである。

亡父は高度経済成長とともにサラリーマン生活をし,
私は『たの授』とともに教員生活を送った。

« 「カツ重セット」と期末テスト作成 | トップページ | 「おじいちゃんの唄」と往年のヒット曲との類似性について »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「カツ重セット」と期末テスト作成 | トップページ | 「おじいちゃんの唄」と往年のヒット曲との類似性について »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ