« 楽天が,接戦を制し8勝目 | トップページ | 学問は「多数決より論証」 »

2015年4月19日 (日)

協会長杯・県大会の抽選会 2015

新人戦の時とは打って変わり,
なかなか「四隅」のシード校の相手が決まらない。
いったいどこの学校が,そこに入るのか?
一同固唾を呑んで時間が経過して行った。
その結果,以下のような対戦が組まれた。

第1シード・富士見東 VS さいたま八王子

第2シード・上尾 VS さいたま大原

第3シード・熊谷荒川 VS 富士見西

第4シード・川越霞ヶ関 VS 所沢上山口 

ということは,「初戦から好カードの連続」だということ。
そして,同時に「我が校の躍進の時が近づいた」ということである。
これまで蓄(たくわ)えてきた力を爆発させて,
我が校の名を,埼玉県下に知らしめよう!
すでに,戦いの火蓋(ひぶた)は切られている!!

« 楽天が,接戦を制し8勝目 | トップページ | 学問は「多数決より論証」 »

部活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 楽天が,接戦を制し8勝目 | トップページ | 学問は「多数決より論証」 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ