« 昨日の部活動 4/15 | トップページ | 「今日もたのしかったです!」で,疲れも半減 »

2015年4月16日 (木)

「肥沼探偵事務所」

〈仮説〉の研究会の仲間である根本さんから,
30年前の7月29日発行の資料のことについて,
捜索の以来があった。(メーリングリストにて)
「ベテランの方に,特に,おたずね!」とある。
困っている人を見たら,そのままにはしておけないのが私。
というより,30年前の資料の出所の謎解きに興味をひかれ,
数十分の捜索の末,「これで間違いなし!」というブツ(物証)を突き止めた。
以下は,根本さんに送った返信メール。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

根本さんへ
埼玉の肥沼です。

そういう仕事は,「肥沼探偵事務所」にお任せ下さい!
これだけ,いろいろなこと(日付や資料名)がはっきりしていれば,
あとはブツ(物証)を突き止めるだけです。

(1)日付から,新潟大会(1985年7月29日~31日)初日に使われた資料と断定・・・日記
(2)まだとってあった(青版)「社会科ニュース」1号(1985年9月30日,武田さん発行)を
開いてみたところ,「社会科分科会報告」のなかに,武田さんが以下のように書かれていました。
「今回の大会では,板倉先生が初日の全体講演で,「木綿と歴史」(第2編,世界編)の授業書を提案,
紹介された。「産業の発達と国際貿易と政治」という副題に見られるように,木綿産業の発達をたて軸に,
木綿や綿花の貿易をよこ軸に,世界史の動きをダイナミックにとらえることができるように意図された
この授業書は,〈世界史入門〉と改題されて,近々完成するとのことである。
(第一編,日本と木綿,も含めて)・・・」と書かれていました。
(3)すなわち,これは,板倉先生が,全体講演に間に合わせるために,
大会直前に作られた資料
だと考えられます。

いかがでしょうか?根本裁判長。「これにて,一件落着」では!?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の事件を解決したのは,日記とガリ本という2つのブツ(物証)であった。
しかし,それゆえ,私が「物持ち」がよく,なかなか「断・捨・離」ができない!
ということも判明してしまった。(笑)

« 昨日の部活動 4/15 | トップページ | 「今日もたのしかったです!」で,疲れも半減 »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日の部活動 4/15 | トップページ | 「今日もたのしかったです!」で,疲れも半減 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ