« NHKテレビ「限界集落株式会社」 | トップページ | たとえ »

2015年2月21日 (土)

18歳の選挙権が実現か?

18歳の選挙権は,今や世界の常識で,
176の国・地域で92%の実施率らしい。

かつて私が,ミニ授業プラン「選挙は何歳から?」を
作った時には,確か75%の実施率だった。
(1986年に,『たの授』の「はみだしたの」に掲載)

あれから30年経って,18歳の選挙権がようやく実現しそうだ。
あの頃は,社会党と共産党が賛成で,
自民党は反対だったような気がするが,
その後どういう経緯でこうなったのだろう。

« NHKテレビ「限界集落株式会社」 | トップページ | たとえ »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

 経緯は知りませんが、毎日新聞は、憲法改正に有利だから選挙権を18歳に改定すると自民党は考えていると報道していました。困惑しているのが社民党と共産党とも。

川瀬さんへ
コメントありがとうございます。

30年前と逆の立場とは,政治というのは複雑ですね。
若者たちは「改憲賛成」が多いのでしょうか?

 若者に改憲賛成が多いかどうかはわかりませんが、安倍自民党のような民族主義を煽って周辺諸国との対立を煽る傾向に染まっている層が、若い層に多いこと(非正規などの不安定な職業にしか付けなかった人たちが多い)ことから、若者は「強い日本を復活させる」改憲に賛成する者が多いと判断したのではないでしょうか。でもこの間の自衛隊を戦場に送れるように法を整備する動きに対する反対運動参加者の中に、10代が多いと報告されていたことを考えると、自民党の考え方は、若者を馬鹿にしきった誤ったものだと思います。

川瀬さんへ
コメントありがとうございます。

いずれにしても,18歳以上の若い人たちになることで,
中学社会科の教員としては,
「君たちにも3年後に選挙権が与えられる。
これは義務ではなく,権利です。ぜひせっかくの権利を・・・」
と授業できることにはなるということですね。
「5年後には・・・」ではピンときませんが,
「3年後(高校3年で)は・・・」というのは
イメージしやすいかもしれませんから。
来年度,順当なら「3年担当」の私です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« NHKテレビ「限界集落株式会社」 | トップページ | たとえ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ