« 「居心地の良さ」の研究 | トップページ | 2/8モルテン杯と2/11練習試合の件 »

2015年2月 5日 (木)

『たの授』2月号の感想

仮説社御中

肥さんです。
『たの授』2月号の感想を送ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『たの授』2月号で特に良かったのは,次の3点です。

(1)1700年代の科学とフリーメイソンの科学者たち(板倉さん,多久和さん,実籐さん)

いよいよフリーメイソンについての連載が始まりました。
キリスト教の縛りの少ない環境の私たちが,
フリーメイソンについての「謎解き」をする時が近づいたのです。
これから連載をまとめて,仮説社から本が出せれば,
さらに素晴らしいと思います。

(2)たのしい理科をありがとう!(出口さん)

小学6年生との最後の仮説実験授業は,《電子レンジと電磁波》。
10年前の授業ということが書いてなければ,
つい最近の授業のように感じられるのではないでしょうか。
出口さんの授業は,卒業する6年生たちにとって,
最高のプレゼントになったと思いました。

(3)感動の離任式(市原さん)

サークルでいっしょだったため,新任以来,市原さんのことを
拝見してきた私にとって,市原さんの活躍はすごくうれしいことです。
さらに最近では,仮説実験授業自体の興味も深められているとか。
さらに成長する姿を見られる日も,そう遠くないことでしょう。

そのほかにも,根本さんの「バレンタインデーで楽しむ3つの授業」や
由良さんの「仮説実験授業で表彰されました」など,
たのしい記事が満載でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私の「『たの授』○月号への感想」の書き方を紹介しておきます。

(1)まず,「仮説社御中 埼玉の肥さんです。
『たの授』○月号で特に良かったのは,次の3点です。」
とここまで一気に書いてしまいます。
「3点」というのは,「うそも方便」で仮の数字です。
あとで,2つなら「2点」と書き換えます。

(2)(1)から(3)まで,題名・著者・私のコメントを書く。
「全部読み終わってから感想を書く」というのが正式かもしれませんが,
私の体力がもたないし,締め切りに間に合わなくなるので,
気になる記事を読みながら,3つ選んでいく感じです。

(3)4つ以上になった時は,(4)とせず,
「そのほかにも・・・」という風に付け足します。
これは,編集部が短い記事を必要とする際の配慮(切りやすくする)です。
もちろん,私は良かったと思って書いているわけです。

(4)私は『たの授』の編集委員なので,毎月3日に『たの授』が届くと,
「1ケタの日にち(9日)」までにメールで送るようにしています。
「来月号は18日が締め切り」と聞いた気がするので,
早めに送るようにしているのです。

(5)時には(今回がそうですが),コピーしておいて,
『たの授』の宣伝も兼ねて「夢ブログ」の記事に転用します。
「一石二鳥」ということです。
「夢ブログ」から「学級通信」への転用は,日常茶飯事です。
コピペ(コピー&ペイスト)は,やはり能率的ですから。

(6)時に『たの授』公開編集委員会に参加して,
「今何が話題になっているか」「どんな記事が必要か」
「グラフで必要なものは何か」等,情報を仕入れてきます。

« 「居心地の良さ」の研究 | トップページ | 2/8モルテン杯と2/11練習試合の件 »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「居心地の良さ」の研究 | トップページ | 2/8モルテン杯と2/11練習試合の件 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ