« 晴耕雨読 | トップページ | 『古田武彦の古代史百問百答』 »

2014年12月 2日 (火)

菅原文太さんも逝く

高倉健さん(83)に続いて,
菅原文太さん(81)も亡くなった。

文太さんがデビューした1958年は,
私がこの世に「デビュー」した年でもある。

実は,健さんと文太さんは,
「幸福の黄色いハンカチ」で縁がある。
主役の男の役が,映画版が健さんで
テレビ版が文太さんだからである。

任侠ものの「仁義なき戦い」(´73~)や
「トラック野郎」(´75~)を観たことはないが,
(これらを追悼番組で放映してくれるとうれしい)
「北の国から´92」に出演していたのが,印象的だった。
「誠意って何かね」と問う,娘の父親の役である。

最近は体調を崩すことも多かったが,
平和を愛し,自然農法を愛し,
人間の「底力」を信じて,
菅原文太さんは逝った。

« 晴耕雨読 | トップページ | 『古田武彦の古代史百問百答』 »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント


私も仁義なき戦いやトラック野郎は映画で見たことがありませんが、北の国からで「誠意って何かね」と問うところの場面は、思い出すことができました。
菅原文太さんの冥福を祈ります。

すーさんへ
コメントありがとうございます。

「菅原文太」で検索すると,
たくさんの映画に出演していることがわかります。
その一部でも観てみたいものです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 晴耕雨読 | トップページ | 『古田武彦の古代史百問百答』 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ