« ミニ講演の感想が早くも・・・ | トップページ | 高崎サークルの感想文(ミニ講演を中心に) »

2014年12月 8日 (月)

ミニ講演を終えて

高崎サークルでのミニ講演を終えて,
ホッとしている。(o^-^o)

翔空さんのおかげで道中の重い荷物にも悩まされず,
観音山古墳にも再会することができ,
また参加者として盛り上げていただいた。
(参加者への感想を,五・七・五・七・七の短歌風に
書いたということなので,サークル通信もたのしみ~)
本当にありがとうございました。

また,玉村町文化センターに集まっていただいた
高崎サークルの峯岸さん・品川さんをはじめとした
サークル員の皆さん。ありがとうございました。
私は埼玉県なので「アウェー」なはずなのに,
「アットホーム」な雰囲気で話すことができました。
サークル発足当初から「私設応援団」をやっていたとはいえ,
それが長い欠席の間もサークル通信でつなげていただき,
サークルに「参加」していたということだと思いました。
そのお礼の気持ちを何かの形で表わそうと立候補いたしました。

最近の市原さんの活躍は,私にとってもすごく刺激になっています。
仮説実験授業&たのしい授業の成果を,本当に体現している。
中学生は3年間に20㎝くらい身長が伸びることがありますが,
今の市原さんはそれを間近に見ているようで乗りに乗っています。
今後も老兵・肥さんに刺激をいっぱい与えてくれるとうれしいです。

また,森さんの報告にも,今の若い人は大変だな,と思うと同時に,
それでも(それだから?)仮説実験授業&たのしい授業と
つながっていたいと思う気持ちに感動させられます。
私も授業書をやる時ドキドキはしたけれど,
今のような管理的な雰囲気の中ではなかったから・・・。

この2人の後にミニ講演をさせていただき,
ある意味バリエーションが出せたかなと思います。
ぜひミニ講演を続けていってほしいなあ。

そもそも「冒頭ミニ講演」などという試みは,
歴史上,高崎サークルが初めてではないだろうか。
そして,新しい伝統を築きつつあるのではないだろうか。
そう私は思っています。
夏の大会が群馬で開かれる日は近い!
そう思った次第です。

ところで,話は変わりますが,
今週中に75万アクセスとなりそうです。
オフ会など,何か「お祝い」をしようかな?

« ミニ講演の感想が早くも・・・ | トップページ | 高崎サークルの感想文(ミニ講演を中心に) »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ミニ講演の感想が早くも・・・ | トップページ | 高崎サークルの感想文(ミニ講演を中心に) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ