« 高崎サークル 2014年12月 | トップページ | 高崎サークルの歌 »

2014年12月 7日 (日)

観音山古墳で「初雪」

高崎にだいぶ早く到着したので,
玉村町文化センターの位置を確かめた後,
昼食も兼ねて観音山古墳周辺に出かけた。
(坂屋さんの車のお陰です!)

003

004_2

005_2

全長97m,後円径61m,高さ9.6m。
6世紀後半の「前方後円墳」なのだが,
石室を後円部の側部に作るという工夫をしてあり,
ありがたいことに盗掘をまのがれた。

その出土品は,現在「群馬県立歴史博物館」に展示されている。
王者の風格を持つ内容(鏡,大刀,金銅製大帯,銅製水瓶,
銀製刀子,挂甲,冑,馬具,金環,須恵器等,約120点)である。

久しぶりに観音山古墳を訪れたが,
時折小雪が舞い降りるほど寒かった。
私にとっては,今年の「初雪」だった。

« 高崎サークル 2014年12月 | トップページ | 高崎サークルの歌 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 高崎サークル 2014年12月 | トップページ | 高崎サークルの歌 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ