« 昨日の部活動 12/20 | トップページ | 昭島サークル 2014年12月 »

2014年12月21日 (日)

音楽酒場「歌酒房 農家」

私は夢を見ていたのだろうか?
いや,あれは夢ではない。
確かに現実の世界のことだった。
立川の地上3階に,その新世界はあったのでR。
その名も「農家」!

001_2

004_2

音楽酒場「歌酒房 農家」

「しゅーぞ」こと小泉さんに連れていっていただいたのだが,
その店「農家」は,居心地・笑顔度・自由さ・節度など,
私の感覚にぴったしの店だった。

歌はオリジナルでもカバー曲でもOKだ。
時にはバックにベースやリードギター,
果てはサックスまで付けていただける。
さらにノリたい時はタンバリンやマラカスが客に大放出され,
お店全体でその曲を楽しむ。

ど素人であろうと,セミプロであろうと,
歌や漫才やMCでたのしい人生の時間を共有しようとする者は,
ここに集えって感じの店だった。

こんないい感じの店が立川に実在していたとは,
さすがのコケメン(最近イケメンから降格)肥さんでも,
知らなかったなあ。でも,昨日知ってしまった!
そうなれば,昭島サークルの帰りやなんかに,
訪問する機会が増えそうだな。
今後ともよろしくお願いいたします。

最後に,2人のイケメンと「コケメン」の勇姿を・・・。

002_2

003_2

PS「頭慢さん」の「あなたが歌を歌えるなら歌を歌うべきだと思う」や
「やまさん」の「今幸せですか?」には,
そのメッセージ性に,特に心動かされるものがありました。
また,農家でお会いしましょう。再見!

« 昨日の部活動 12/20 | トップページ | 昭島サークル 2014年12月 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

いやぁ。名文ですね~
異様に素敵な場所に思えてきます。

ゆうべはとても楽しい夜でした。
肥沼さんが来てくれたこともその大きな一因です。
ありがとうございました。

小泉さんへ
コメントありがとうございます。

小泉さんのお陰で,現代の「隠れ家」を教えていただきました。
あるんですねえ,「農家」みたいな素敵なところが・・・。
ついうれしくなって,筆も進みました。
また今度,一緒に「農家」に行きましょう!

昨夜はどうもでした。楽しんでもらえたようで、こちらまで嬉しくなります。
ぜひ、いつかまた、肥沼さんの、美声を聴かせていただく機会があればと思います。

とーまんのはアップしていますよ。

https://www.youtube.com/watch?v=H67GMq-ezjc

ついでに、とーまんのオフィシャル・ウェブサイトも。

頭慢さんへ
コメントありがとうございます。

素晴らしい曲づくり,複数のサイト開設など,
頭慢さんの存在を知ること自体が今回の大収穫でした。
さすが小泉さんのお友だちだと思いました。

貴サイト「20Fのバルコニー」へは,
「頭慢 あなたが歌を歌えるなら…」ですぐ訪問できました。
自分のライブをこのような形でちゃんと記録しておくことが,
頭慢さんの曲づくりの土台を支えていると感じます。
さっそく「お気に入り」に入れさせていただきました。

会場(客層)によって披露される曲も変えているようなので,
また別な会場でのライブにも参加させて下さい。
どんな曲が聴けるのか,楽しみにしています。

小泉さんへ
コメントありがとうございます。

頭慢さんのサイト「20Fのバルコニー」へは,
「頭慢 あなたが歌を歌えるなら…」で,
すぐに訪問することができました。

自分のライブでの演奏曲をあのような形で記録しておくことに,
まず共感を覚えました。
分野は違いますが,私も「夢ブログ」で似たようなことをしています。
参加したサークルの様子を記録しておくなど。

その行為は,当日の記録だけにとどまらず,
未来の曲づくりの確実な土台を築いていると感じました。

小泉さんの直感で「農家」に誘っていただけたことに感謝です。
こんな年の暮れに,来年以降への希望をたくさんもらえました。

PS 小泉さんのパフォーマンスももちろん大収穫。
さっそく「You Tube」で過去のステージを拝見しました。

先日の、「農家」さんライブで、しゅーぞーさんの隣にいました、男女コンビの「愛の世代ズ」のたべ(♀)といいます。

しゅーぞーさんに、こちらのブログを紹介いただきました。

コケメン、うけました(笑)


肥沼さんの歌からは、音楽が大好きなんだな~と、いうことが感じられました(^^)

ちなみに、学生時代につくられた曲の、サビは、何と言っているのですか?

とても気になりました。

それでは、また、おじゃまさせてもらいます。


愛の世代ズ たべ。さんへ
コメントありがとうございます。

いやー,愛の世代ズ,良かったです。
ぜひまたご一緒したいなあ。
1月末でしたっけ,次回の出演。

「鬼無里村讃歌」は,こういう歌です。

バスを降りてみたら もう違う所
未知の世界に入っていく 小さな玄関
めまぐるしさを離れて
のんびりするのもいいことです!
そんな時 ウ… そんな時 ウ…
やさしく笑って迎えてくれる
鬼無里村が鬼無里村が
やさしく笑って迎えてくれる

朝がやってきたら 眠い目をこすり
「おはよう」なんて知らない人に 言ってみたりする
赤とんぼが運んだ 昨日の夢はどうでしたか?
そんな時 ウ… そんな時 ウ…
青空の下でささやきかける
鬼無里村が鬼無里村が
青空の下でささやきかける

これとペア曲で,アップテンポの,
「労働(先発隊のきびしさ)」という歌もあります。

夏の太陽が照りつける 
お昼過ぎはつらいね
夕方になれば涼しくなるのに
今は風さえ吹かない

暑い暑い暑い 暑いけど 
材料は揃ったし もうひと頑張りだよ!
「クギを取りに行くついでに水を水筒に
入れて来いよ」と西崎君が言う

急なこの坂を上ったり下りたり
こんなに動くなんて久しぶりだ
洗い場はこれくらいでいいんじゃないか
ドラム缶をのせて出来上がり

暑い暑い暑い 暑いけど 
夕飯はカレーライス もうひと頑張りだよ!
あまりの暑さに…
「もうこんな生活いや!」と西崎君が言う

お粗末様でした。
肥さん,18歳頃の作品です。

PS なお,この「夢ブログ」では,「荒らし対策」として,
コメントがすぐ出ないように設定してあります。
悪しからず。

歌詞ありがとうございます。

こちらこそ、PCが詳しくなく、何度も同じメッセージしてしまい失礼しました。

歌詞「きむりむら」と、読むのですね。

とても、すっきりしました~。

1月31日にまた、農家さんに出演させてもらいますので、もしよろしければまたご一緒しましょう(^^)

愛の世代ズ たべ。さんへ

そうか,ごめんなさい。
「鬼無里村」の読み方ですね。
これ「きなさむら」と読みます。

昔,鬼女・紅葉(もみじ)というのがいて,
村に「悪さ」をしていた。
そこで坂上田村麻呂が紅葉を退治した。
「もうこの村には鬼はいなくなりました」
というので,「鬼の無い里」=きなさ
という伝説があるそうです。

「あいせだ★ブログ」を読み,
YouTubeにアップした作品を見させていただきました。
「おじいちゃんのうた」が特によかったです。
1月31日(土)の「農家」のステージ,楽しみにしています。

PS 「あいせだ★ブログ」さっそく「お気に入り」に入れました。

なるほど、「きなさむら」と、言うのですね。
失礼しました(^^:)

YOU TUBEと、ブログみてくださり、ありがとうございます(^^)

しかも、「おじいちゃんのうた」お褒め下さり、とても、嬉しいです。

新曲も、またアップしようと思ってますので、ふらっと、またみてもらえると嬉しいです。

それでは、今年もよろしくお願いします。


愛の世代ズ たべ。


愛の世代ズ たべ。さんへ
コメントありがとうございます。

「愛の世代ズ」の売りは,
荒削りながら心揺さぶられる歌と
楽しいMCだと思います。
ぜひそれらを武器に頑張って下さい。
応援しています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日の部活動 12/20 | トップページ | 昭島サークル 2014年12月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ