« 今年の「紅白」出場者 | トップページ | 阿蘇山の噴火 »

2014年11月28日 (金)

『月刊 仮説実験授業のある人生 29』

もう次は30号になってしまうのか・・・。
毎号たのしみにしている『月刊 仮説実験授業のある人生』の
最新号である「29」を昨日読み始めたところだ。

巻頭の七里さんの「ボクにとってたいせつなもの」と
それに続く原畠さんの「《もし原》はサイコーだ!」で,
いきなりウルウルさせる素晴らしい内容。

やはり「朝読」の効果はバツグンで,
昨日1日けっこう能率的に(軽重をつけて)動けた気がする。
行動の「優先順位」とでもいうかな・・・。

その時の感情ではなく,冷静に動けた日は,
なんとなく充実感が違う。
今日もこの「朝読」からスタートしよう!(o^-^o)

« 今年の「紅白」出場者 | トップページ | 阿蘇山の噴火 »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年の「紅白」出場者 | トップページ | 阿蘇山の噴火 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ