« 映画「幸福の黄色いハンカチ」 | トップページ | 『たの授』公開編集会議 2014年11月 »

2014年11月30日 (日)

房yaの「ラザニア」

昨日は,「最後の炭水化物」としてラザニアを食べた。

ウィキペディアを調べてみたところ,
ラザニアというパスタはこんな風に解説されていた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イタリアから広まった料理であるが,
現在ではイギリスやアメリカでも広く食べられている。
ラザニアはギリシャ語で壷を意味する
ラサノン (lasanon) が大本の語源となっており,
直接の語源は古代ローマ人が使っていた
料理用の浅い鍋を意味する言葉,ラサヌム (lasanum) である。
ラサヌムで作るパスタ料理から転じて,ラザニアとなり,
現在では鍋をさすことはない。
イギリスでは,複数形で料理とパスタを指す一方,
アメリカでは単数形でそれらを指す。
lasagna (lasagne) のイタリア語の発音は
ラザーニャ(ラザーニェ)に近い。
数種類のチーズを使うレシピが一般的であり,
リコッタチーズ,モッツァレラチーズ,
それにパルメザンチーズの3種類を混ぜて使う

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて,美味しいラザニアをいただいて私はお開きということになったが,
実は昨日房yaは,「猫の手」も借りたいような忙しさだった。
予約の客に加え,飛び込みの客もあったようで,
マスターもYさんも休む暇がないほど動き回っていた。

2人は帰りしなに相手ができなかったことをわびてくれたが,
常連客としては,馴染みの店が忙しい様子を見ることは,
決して嫌なことではないのである。
そういう日は大いに稼いでいただいて,
また暇な日には私のおしゃべりにお付き合い願います。

埼玉県民の「県民性」は,
のんびり屋で協調性があることだそうだ。
年間の快晴日数が56日もあって,
気候がおだやかなことが影響しているらしい。
私も就職してから33年埼玉県に住み,
その「県民性」に染まったのでしょう。

昨日は,「週末の土曜日」「給料日後」「雨上がりの高い気温」
が原因しての客の入りと私は分析した。
「高い」といえばこの私も,
「高飲食費」「高カロリー」「高コレストロール」の
「三高」(笑)だけれど,
Yさんを見習って,赤ワインのポリフェノールで,
健康管理にも気をつけたいと思っている。

« 映画「幸福の黄色いハンカチ」 | トップページ | 『たの授』公開編集会議 2014年11月 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画「幸福の黄色いハンカチ」 | トップページ | 『たの授』公開編集会議 2014年11月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ