« 平和のために「戦争標語」 | トップページ | 房yaの「ラザニア」 »

2014年11月29日 (土)

映画「幸福の黄色いハンカチ」

上記の映画は私も大好きで,何回となく観た。
それが今回「高倉健,追悼」として日本テレビで
ノーカット版の放送で流された。
私は録画しながら観た。

この映画は,山田洋次監督の作品(1977年)で,高倉健が主演。
ほかに倍賞千恵子,武田鉄矢,桃井かおり,渥美清らが出演し,
それぞれが好演。素晴らしい作品となった。

舞台は北海道。
網走刑務所~夕張炭鉱への道中。
当時流行した「イルカの“なごり雪”」も懐かしい。
最後には,「黄色いハンカチ」が出てきて終わる
ハッピーエンドの話である。

今「肥さん年図」(こういう時も便利)をみると,
1977年というのは私が大学に入学した年である。
高倉健(46歳),倍賞千恵子(36歳),武田鉄矢(28歳),
桃井かおり(26歳),渥美清(49歳)という年齢の時だった。
特に武田と桃井が若々しく見えるのは,そのためだ。

私としては,高倉健の「任侠もの」を知らず,
ほとんど初めて高倉健を意識した作品であった。

前にも書いたが,高倉の遺作となった「あなたへ」は,
同じような展開の話と思える。
(「あなたへ」は,亡くなった妻の骨を散骨するための旅。
各地の人との交流を経ながら,最後は目的を達する)

PS 先ほど「九想庵」を訪問したら,
九想さんも映画のことを書いていた。

« 平和のために「戦争標語」 | トップページ | 房yaの「ラザニア」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 平和のために「戦争標語」 | トップページ | 房yaの「ラザニア」 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ