« ドラフト会議 2014 | トップページ | 昨日の部活動 10/24 »

2014年10月24日 (金)

11月8日(土)の予定

県大会前日の11月8日(土)は,
かなりのハードスケジュールとなる。
前にも書いたが,古代史セミナーの1日目でもあるからだ。
昨日部活の日程も決定したので,
それも含めて確認してみようと思う。

午前8時半~12時半,部活動(最後の調整)。
その後,急いで八王子に移動。
大学セミナーハウスに到着するのは,おそらく2時過ぎ。
午後1時半から始まっている古田先生の講演は,
後半に入っているだろうと思われる。
とにかく後ろの方の席に滑り込む。
(今回の参加者は120名だとか。
あの講堂に入りきるのかな?)

午後3時,記念撮影(講堂にて)に参加。
コーヒーブレイクで,旧交を温める。

午後4時~5時半,講演の続き。

午後6~7時,夕食。
毎回美味しいものが食べられるので楽しみ。
(デジカメで撮影できたら,ブログで紹介します)

午後7時からの懇親会に8時半まで出席。
バスがあればバスで,なければタクシーで,
大学セミナーハウスを出発。
その日のうちに自宅に戻る。
帰宅は多分,午後11時過ぎだろう。

翌日は県大会のため,午前6時半に学校を出発するので,
午前5時半には家を出たい。
睡眠不足になるかもしれないが,
2つの行事に参加するわけだから,
多少の無理は仕方がないかな。
(電車やバスの中で睡眠を補いたい)

今年の古代史セミナーは,内容的には1日目で終了。
2日目の午前10時に古田先生も出発されるとのことで,
1日目の夜の懇親会まで出られれば
「今年も古代史セミナーに参加した」とは言えるだろう。

« ドラフト会議 2014 | トップページ | 昨日の部活動 10/24 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。
野猿峠から八王子までは20時台や21時台にも1時間に三本バスがありますので、バスで移動できます。
昨年、申し込むのが遅くて宿泊から締め出されたので、懇親会の後はバスで八王子のホテルへ戻りました(今年も締め出されましたが…(笑))。

ここは気合の入れどころですね。

しつこいですが、『失われた九州王朝』、もう少しで読了です(なんでこんなに時間がかかるんだろう…。最初読んだとき苦労した記憶全然ないんですが)。
初読や二読では大ざっぱな理解だった論証の細かいところが、丁寧に読むことでしっかり理解できたと思います。
「隅田八幡神社人物画像鏡」などは、なんで従来の研究者はこれに気が付かなかったのだろうという感触を受けました(Wikipediaなどでも40年たっているのにほぼ旧説のままです)。
「親呉倭王」とか「狗奴国の位置」とか、第一書、第二書でもう扱っている古い問題だったのですね。
次は『盗まれた神話』に怒涛の進撃です。

あじすきさんへ
コメントありがとうございます。

それは耳寄りの情報ですね。
案外早く自宅に戻れそうです。

私は宿泊希望だったのですが,
翌日の県大会のために帰らなくてはなりません。
あじすきさんはお泊りになれますか?
もし大学セミナーハウスが許可すればですが,
私の宿泊の「代打」という訳にはいきませんかね。
「宿泊」+「朝食」が無駄になってもったいないので・・・。

現在私は,古代史三部作ではなく,
1番最近作の『古田武彦が語る多元史観』を読んでいます。
第3~10回は自分も参加していたので,
なつかしい感じです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ドラフト会議 2014 | トップページ | 昨日の部活動 10/24 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ