« ワークショップのご案内 | トップページ | Sさんとのオフ会 »

2014年8月 8日 (金)

『円仁 唐代中国の旅』

エドウィン・O・ライシャワー著,田村完誓訳
『円仁 唐代中国への旅』(講談社学術文庫)という本を読んでいる。
最後の方の遣唐使船に乗って唐に渡った円仁(天台宗の僧)が,
滞在9年間の838~847年に,『入唐求法巡礼行記』という記録を残した。
それを研究したものである。

大和政権成立後100年以上たっているので,
あまり衝撃的な発見は期待できないが,
それでも白村江の戦いで日本が敵兵を捕虜にしていた事実や,
里単位の混乱(?)も出てくる。

あまり期待せず(ということは,ちょっぴり期待して),
のんびり読んでいきたいと思う。

« ワークショップのご案内 | トップページ | Sさんとのオフ会 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

残暑お見舞い申し上げます

古代史関係ですね。
昨日、新聞を見ていたら、朝日か読売ですが、
武蔵道の新発見のニュースが出ていましたよ。
もしかして、今日の記事になっているかと想いましたが・・・

暑い日が続きますね。
西武も2,3位を下からですが、行ったり来たりしています。
せめてAクラス入りをしてほしいものと思いますが。

この頃巨人が負けると何故かうれしい自分に驚いています。

暑い日が続きますが乗り切りましょう。

翔空さんへ
コメントありがとうございます。

その記事は,朝日新聞の8月7日の
「第2埼玉」版に載っていました。
ブログで取り上げたいと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ワークショップのご案内 | トップページ | Sさんとのオフ会 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ