« 授業がスタート | トップページ | 地区大会が1週間早まった理由 »

2014年4月15日 (火)

中国が貿易総額で世界一に

ついに中国が貿易総額で世界一となった。
いつかそんな日が来るとわかってはいたが,
予想以上に早くやってきた。
そんなニュースをネットで仕入れること自体,
新しい時代が来たというべきか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中国、米抜き貿易世界一=輸出入とも好調―2013年
時事通信 4月14日(月)21時41分配信

 【北京時事】世界貿易機関(WTO)が14日公表したランキングで、
2013年に中国が米国を抜いて貿易世界一になったことが分かった。
「世界の工場」と称される輸出大国の中国は、
国内の経済成長に伴って輸入も拡大を続けており、
巨大市場としての魅力が急速に高まっている。
 WTOによると、輸出入を合わせた13年の貿易総額(サービス除く)は、
中国が4兆1600億ドル(約423兆円)、米国は3兆9100億ドル(約398兆円)だった。
中国は輸出で首位を維持し、米国も輸入では世界トップの座を守った。

« 授業がスタート | トップページ | 地区大会が1週間早まった理由 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 授業がスタート | トップページ | 地区大会が1週間早まった理由 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ