« 昨日の部活動 3/9 | トップページ | AKB48の被災地訪問 »

2014年3月10日 (月)

東日本大震災から3年

東日本大震災で多くの犠牲者が出た大川小学校に,
私も1年ほど前に行ってみた。
車がないとなかなか行きにくい地域で,
タクシー代がけっこうかかったが,
やはり現地に足を運ぶと,いろいろ実感がわく。

「しいたけ畑のある山に逃げていれば・・・」と
よく話題に上る裏山はすぐ目の前にあった。
「避難を始めて2分で津波が来た」というあの時,
めざした三角地帯だって,わずか200mのところ。

その時私がそこにいたら,適切な判断ができていたか?
それを考える旅でもあった。

私はあの地震が起きた時,校舎の4階で
6時間目の授業を始めたばかりの時だった。
そして,その時防災教育担当だった私は,
「こんなにすごい地震は,校長先生も経験がないそうです」
と,全校生徒の前で話をしたのを覚えている。

私にとってこの3年間は,ちょうど半分半分に分けられる。
震災から1年半・・・ブログには書いたが,現地には行かず。
その後の1年半・・・何回も現地を訪問し,写真を撮り,ブログに書く。

« 昨日の部活動 3/9 | トップページ | AKB48の被災地訪問 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日の部活動 3/9 | トップページ | AKB48の被災地訪問 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ