« 箱根駅伝・往路 2014 | トップページ | 箱根駅伝・復路 2014 »

2014年1月 3日 (金)

ヤップ島の石貨

今朝観たNHKテレビ「地球イチバン」で,
ミクロネシア・ヤップ島の石貨のことを扱っていた。

石のお金と書くが,実はこの原石,ヤップ島には産出しない。
500キロも離れたパラオ島の人々と交渉し,石斧で切り出し,
危険を冒してカヌー航海で運ばれたもの。
それがこの石貨なのである。
だから私たちが用いる貨幣とは違い,
冠婚葬祭など相手への誠意を表す役割を持っていたようだ。
そこに,欧米人たちや日本人たちがやってきた・・・。
その後どんな歴史が展開されたかは,推して知るべしである。

「ヤップ島 石貨」で検索すると,
ウィキペディアでその概要を知ることができる。
興味のある方は,ぜひ検索してみてほしい。

あるヤップ人は,石貨について,
「争いを止め,平和を作るもの」と言っている。
私たちの使っているお金は,いかがだろうか。

« 箱根駅伝・往路 2014 | トップページ | 箱根駅伝・復路 2014 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 箱根駅伝・往路 2014 | トップページ | 箱根駅伝・復路 2014 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ