« 縄文土器と弥生土器 | トップページ | 黒ソイとカワハギ »

2014年1月26日 (日)

給湯設備の取り替え

この寒いのに,我が家に悲劇が起こった。
給湯設備が壊れてしまったのである。
(15年は使ったので,とうとう「寿命」が尽きたのか)
水道から出てくるのは,凍るような冷たい水ばかり。
お風呂もシャワーも洗顔もお勝手も,冷たい水しかない。
(調理はできたし,お湯もわかせたが,手間がかかる。
お風呂は久しぶりに銭湯のお世話になった)

そこで,1週間前に武州ガスに依頼した。
これだけ日にちが掛かってしまったのは,
新規のものを取り寄せるためと,
特定の時間に集中する工事に
こちらの都合が合わなかったためだ。
その給湯設備の取り替えが,昨日ようやく行われた。

外機を取り替えるだけだと思ったら,さにあらず。
外機と内機のすべてを取り替えるということで,
午後2時半に始まった工事は3時間も掛かった。

ついでに家の掃除もやってしまおうと考えたので,
昨日は丸1日この件で費やしてしまった。
だけど,明日からはいつでも欲しい時にお湯が出る。
電気もそうだが,ライフラインの故障はかなりきつい。
(「公団」負担のため費用はかからなかったが,
ライフラインは早めの工事が必要だと思った)

« 縄文土器と弥生土器 | トップページ | 黒ソイとカワハギ »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 縄文土器と弥生土器 | トップページ | 黒ソイとカワハギ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ