« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月31日 (金)

SТAP細胞

数年前に山中教授のiPS細胞に驚いた私たちは,
今回理化学研などがまったく新しい「万能細胞」の作製に成功し,
またまた驚かされることになった。その名は,SТAP細胞。
これまで考えられていたより簡単に,作ることができるという。
その「実用化」にはまだまだ時間がかかるかもしれないが,
さらに研究を進めていけば,これまで不可能と考えられていた
「若返り」も可能かも?と伝えていた。
若い研究者がそのリーダーなのもうれしい。

009_2

トヨタ生産1000万台

昨日の朝日新聞の一面の2番目のトップは,
上記の記事だった。
「国内」生産と「海外」生産を両方足すと1000万台超。
しかも,両者では「海外」の方が多いのである。
これは20年前にグラフを描いて,
「海外」生産のことを載せた経験があった私には,
感慨深いものであった。
あの時は「国内」生産が減り,
それを補うように「海外」生産が増えていた。
そして,今やその割合は逆転するまでに至った。

2014年1月30日 (木)

「邪馬台国」はどこだ! 2014

今回も教科書で邪馬台国のところをやったあと,
上記の授業プランを行った。
これは次の4つの質問から構成されている。

Q1 鏡はどこから多く出土しているか?
Q2 青銅器の武器はどこから多く出土しているか?
Q3 鉄器はどこから多く出土しているか?
Q4 絹はどこから多く出土しているか?

それぞれ三択(北九州,大和,その他)で予想していくと,
自分なりの仮説を立てながら考えていけ,
「邪馬台国」に興味を持ってもらえるというわけだ。
「考古出土物からみると北九州説が有力」と考えられるが,
別に押し付けたいわけではない。
「なんとなくそう思う」から「こういう理由でそう思う」へ,
少しでも近づいてくれたらと思う。

ハイビスカスの不思議

南国の花のイメージのあるハイビスカスだが,
教室の窓辺でまた花を咲かせた。
ここまでいくと「すごい」から「不思議」だ。
朝日新聞の販売店のミニコミ紙の
読者プレゼントでもらった鉢花が,
こんなにも花を咲かせてくれるとは・・・。

教室の湿度上昇のために,
水だけは毎日のようにやっている。

008_2

(1月31日に,もう1つ咲きました)

001_2


2014年1月29日 (水)

40%引き

昨日も「40%引き」の言葉につられ,
「神戸屋」のパンを買ってしまった。
これが「20%」や「30%」だと
つられて店に入らないと思うのだが,
「40%引き」というのはやはり魅力的だ。
これらのパンはもちろん食べるわけで,
食べれば身になるわけで・・・
明日からは「神戸屋」の前を
通らないようにして帰宅しようか。

3人オフ会

昨夜,九想さんと翔空さんと私で,
3人オフ会を行った。

毎日のように訪問してはいても,
直に会って話をすることをオフ会というが,
いくらデジタル的機械を開発しても,
人間の奥底ではアナログ的つながりを
求めているのかも知れない。

昨日は九想さんと翔空さんのおしゃべりの
聞き役に回ることが多かった。
だって,俳句の話は私には縁遠いものなのです。

2014年1月28日 (火)

波平さんの声はもう聞けない

声優の永井一郎さん(82歳)が昨日亡くなったそうだ。
永井さんといえば,「サザエさん」の父・波平さんの声を
演じていることで知られる。

恐いけど温かい父親の存在を,
うまく表現していたと思う。
「ばっかも~ん!」という有名な叱責のセリフを
もう聞くことはできなくなる。
(2月9日分まで収録とのこと)

「サザエさん」を演じている声優さんたちの平均年齢は,
ものすごく高いと聞いたことがあるが,
声のつやと言うのは本当に年齢をこえるものがある。

筑紫舞30周年福岡ツアー

上記の旅行の案内が,
「東京古田会ニュース」に同封されてきた。
イベントが2泊3日の中日に計画されているが,
1~3日目に計画されている遺跡等の内容が素晴らしい。

〈1日目〉福岡市博物館,吉武高木遺跡,日向峠,
伊都国歴史博物館,平原遺跡,井原遺跡,
三雲南小路遺跡,細石神社

〈2日目〉水城跡,太宰府政庁跡,九州国立博物館,
九州歴史資料館,奴国の丘歴史資料館,

〈3日目〉宮地嶽神社,宗像大社・神宝館,香椎宮,
志賀海神社

ああ,古田会の皆さんとこれらの場所を訪問してみたいなあ。

2014年1月27日 (月)

「魚べい」という手があった!

先日回転寿司が近所になくなった
というの話題を書いたが,
「魚べい」があるのを忘れていた。

007_2

1皿105円と値段的には文句がない。
昨日立ち寄ったが,すごく混んでいて,
順番待ちに時間をとられてしまうほどであった。
通勤路からもあまり離れておらず,
頼りになる存在となりそうだ。

昨日の部活動 1/26

昨日は,午前8時半~12時半のコマだった。
英検と時間が重なっていたため,
男女合わせて20名足らず。
木下兄コーチにいっしょに面倒をみていただいた。
跳び箱を使ってジャンプ力を強化したり,
バスケットボールを使って腹背筋を鍛えたり,
いろいろ工夫していただいた。
最後はスリーメンもやっていただき,
選手以上に汗をかいて教えていただいた。

2014年1月26日 (日)

黒ソイとカワハギ

若い頃には焼肉や鮪のトロが美味しく感じたが,
今は黒ソイやカワハギ(肝付き)などがあると,
かなり心が動く。

昨日は三枚におろすところからだったので,
かなり新鮮なものをいただけた。

魚っていろんな種類があって,いろんな味わいがある。
見て楽しみ,舌で楽しむお刺身は,
本当に素晴らしい日本の文化だと思った。

給湯設備の取り替え

この寒いのに,我が家に悲劇が起こった。
給湯設備が壊れてしまったのである。
(15年は使ったので,とうとう「寿命」が尽きたのか)
水道から出てくるのは,凍るような冷たい水ばかり。
お風呂もシャワーも洗顔もお勝手も,冷たい水しかない。
(調理はできたし,お湯もわかせたが,手間がかかる。
お風呂は久しぶりに銭湯のお世話になった)

そこで,1週間前に武州ガスに依頼した。
これだけ日にちが掛かってしまったのは,
新規のものを取り寄せるためと,
特定の時間に集中する工事に
こちらの都合が合わなかったためだ。
その給湯設備の取り替えが,昨日ようやく行われた。

外機を取り替えるだけだと思ったら,さにあらず。
外機と内機のすべてを取り替えるということで,
午後2時半に始まった工事は3時間も掛かった。

ついでに家の掃除もやってしまおうと考えたので,
昨日は丸1日この件で費やしてしまった。
だけど,明日からはいつでも欲しい時にお湯が出る。
電気もそうだが,ライフラインの故障はかなりきつい。
(「公団」負担のため費用はかからなかったが,
ライフラインは早めの工事が必要だと思った)

2014年1月25日 (土)

縄文土器と弥生土器

縄文時代と弥生時代は,1万年と1000年で,
10倍も長さが違うということがまずある。
また,同じ縄文時代でも時期によって
かなりちがう土器が作られていたということもある。
(もちろん場所によっても違う)

縄文土器と弥生土器を教えるのはなかなか大変だが,
でも,とても楽しいひと時ではある。
昔の人々が使った土器を材料に,
その生活ぶりが想像できるからである。
打製石器と磨製石器のようにホンモノは見せられないが,
本物のレプリカを使って授業をする。
(壊れやすいので,社会科係に持たせられないのが,
ちょっと大変なところではある)

そういえば,私たちも冬場に「土器」のお世話になる。
いわゆる「土鍋」というやつである。
金属の鍋が一般的になった現代でも,
私たちはちゃんと「土器」を愛用しているから不思議である。

中国の一文字国名の覚え方

中国文明に「殷」「周」「秦」「漢」が出てくる。
時間が少しあったので,一気に「一文字国名」も
紹介してしまうことにした。

殷・・・縄文時代
周・・・同上
秦・・・弥生時代
漢・・・同上
隋・・・飛鳥時代
唐・・・奈良時代
宋・・・平安時代
元・・・鎌倉時代
明・・・室町時代
清・・・江戸・明治時代

10個の「一文字国名」は,
日本の時代とうまく対応しているので,
これが頭に入っていると年表がわかりやすくなり,
とんでもない間違いをしないですむ。

これは中学だけでなく,大人になっても役立つ知識で,
リズムも良く,楽しく覚えることが出来る。
暗記が得意でない中学生たちも,
休み時間に口ずさんでいる者が少なからずいた。

10個目の「清」で教えた時も,
また6個目の「唐」で教えた時もあったが,
今回のタイミングはいかがであろうか?

2014年1月24日 (金)

福祉講演会(第3回) 2014

昨日,今年度3回目の福祉講演会が行われた。
今回は聴覚障碍者の方に手話を教わった。
(アシスタントを含め,10人ほどで来られた)

5時間目は講演で,耳の不自由な方との
コミニュケーションには
どんなものがあるかについて学んだ。
その中でも手話が有効なことを理解した。

6時間目は各クラスに分かれて,手話講座。

(1)名前・・・共通のものがあるので,だんだんわかってくる
(2)あいさつ
(3)スポーツ
(4)表現
(5)講師とのコミニュケーション

私は手話について,少し学んだことがあったので,
わりと緊張しないでやることができた。
やはり経験が大切なのだ。
そういう意味では,今回の福祉講演会は
とても大切なチャンスだったといえるだろう。

モルテン杯の抽選会

昨日の夜,入間市立東町中まで
モルテン杯の(2/9・日)の抽選に行ってきた。

予選リーグは,富士見市立勝瀬中にて。
午前中に勝瀬中と霞ヶ関中と私たちで行う。
その中の1位が午後1時からの富士見東中での
決勝トーナメントに参加できる。
学校が離れているため,
移動に車をお願いできるとありがたいです。

なお,当日花の木中にて,1年生の西部選抜の
第1回の練習会が午後行われる予定だ。
(2/9・日,2/15・土,3/1・土,3/8・土と
4回練習会があり,3/9・日に久喜総合体育館で県大会)

また,2/2・日の富士見市友好杯は「満員」状態で,
今のところ「空き」はないとのこと。
ケガ人も出ているし,無理はしない方がいいということか。

往復10キロの夜のサイクリングはさすがに疲れた。

2014年1月23日 (木)

楽天・田中がヤンキースと契約

Yahoo!ニュースを見ていたら,楽天・田中投手の記事が出ていた。
ヤンキースと契約したようだ。
昨日「他に日本人のいない球団を希望している」と何かで聞いたので,
いったいどこの球団になるのかとドキドキしていたが,
結局,資金豊富な大本命のヤンキースで決まった。

「7年,161億円」というのがどんなにすごいか見当もつかないが,
割り算で概算してみることにする。
161÷7=23億円(年)
23÷12=2億円(月)
2÷30=700万円(日)
700÷24=30万円(時)

ただ,活躍する選手には拍手やスタンディングで応援する一方,
年俸にふさわしい活躍をしない選手には容赦ないファン。
今シーズンの田中の活躍が注目される。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

田中、ヤンキース入団合意=7年161億円と米メディア―大リーグ
時事通信 1月23日(木)0時1分配信

 【ニューヨーク時事】FOXスポーツなど複数の米メディアは22日、新ポスティングシステムを利用して大リーグ移籍を目指していた楽天の田中将大投手(25)が、ヤンキースとの契約に合意したと報じた。
 契約は7年間で総額1億5500万ドル(約161億円)の破格の条件。2012年に日本ハムからレンジャーズ入りしたダルビッシュ有投手の6年総額約6000万ドル(約62億4000万円)を大きく上回った。昨年12月に成立した新ポスティングシステムに基づき、ヤンキースから楽天に対し、上限額の2000万ドル(約20億8000万円)とみられる譲渡金が支払われる。
 ア・リーグ東地区のヤンキースはニューヨークを本拠地とし、ワールドシリーズ優勝が最多の27度を誇る名門。現在はイチロー外野手、黒田博樹、建山義紀両投手が所属し、過去には松井秀喜外野手や故伊良部秀輝投手らがプレーした。田中は黒田とともに先発の柱として期待される。
 田中は北海道・駒大苫小牧高から高校生ドラフト1巡目で2007年に楽天入団。1年目から主力投手として活躍し、昨季は24勝0敗、防御率1.27の驚異的な活躍で主なタイトルを独占、楽天の初の日本一に貢献した。昨年12月に大リーグ挑戦が決まり、ヤンキースの他、ドジャース、カブスなど複数球団が獲得に関心を示していた。

私立入試 2014

水・木の2日間,3年生は私立入試。
3年生を1クラス担当している私も,
1時間ずつ「空き時間」がプレゼントされて,
いろいろなことをすることができた。

3年生の社会科は週に4時間もあるので,
やはり影響力が小さくない。
自分の所属する1年生は5クラス担当だが,
週3時間なのでそれほど多い感じはしないのだが・・・。

吉野ヶ里遺跡

吉野ヶ里遺跡は今や歴史教科書にも登場し,
弥生時代の代表的遺跡として
登呂遺跡とともに本文に書かれている。
それは別に私も異存はない。

それと同時に7世紀に吉野ヶ里が
軍事的な拠点として使われたらしいとのことだ。
(白村江の戦いの出撃地)
その1つとして古田武彦氏は堤土塁遺構をあげているのだが,
(古代の高速道路。太宰府との間を結ぶ)
そのほかに7世紀の考古遺物は残されていないのだろうか。
万葉集の歌のことは聴いたことがあるが,
考古遺物についてご存知の方があればご教示下さい。

※ ちなみに,建築家の米田良三氏によると,
吉野宮(吉野ヶ里からの移築)、伊勢神宮、薬師寺、
長谷寺、東大寺、三十三間堂らは
九州からの移築ではないかとのことだが・・・。

2014年1月22日 (水)

「林修先生の~今やる!ハイスクール」

昨夜上記の番組を観た。(テレビ朝日,午後7時)

予備校の人気講師・林修さんが司会をし,
4人の有名なお医者さんが4つの病気について,
くわしく教えてくれる。

(1)知っておきたい脳梗塞の治し方
(2)今すぐチェック!うつ病になりやすい習慣は?
(3)大腸を健康にすれば病気知らず!?
(4)心臓手術はミリ単位の神ワザだった!!

体というのは誰しも持っているが,
意外と自分自身の体のことは知らないものだ。
こういう番組がゴールデンタイムに放送されるというのも,
日本の高齢化の表れなのかなあ。

68万アクセス突破

今アクセスカウンターを見たら,
「680100」という数字だった。
どうやら昨夜早くに大台を突破したらしい。

何回も書いたが,数字それ自身は通過点でしかない。
統計としていつ通過したかを記録しておくために,
1万アクセスごとに記事にさせていただいている。
(いわば水道メーターの検針のようなものだ)

2014年1月21日 (火)

今週末

今週の土曜日に『たの授』の公開編集会議が行われる。
しばらく部活動の大会などで出られなかったが,
この日はもう1人の顧問のK先生にお願いして
行ってこようと思っている。
(コーチ,すみませんが私は不在です)

半年ぶり位になるかと思うので,
どんな話題を聞けるか,今から楽しみだ。

飯田満麿さんの論文

コメントで古賀さんに紹介していただいた
飯田満麿さんの「大野城太宰府口出土木材に就いて」 という論文は,
とても刺激的なものだった。

ぜひ古代史に興味のある方は,いや興味のない方も,
論文名で検索してみていただきたい。

こういう使い方ができるインターネットというものは,
基本的には素晴らしいものだと思う。
早朝からいい論文を読ませていただいた。
古賀さん,ありがとうございます。

2014年1月20日 (月)

1年生大会(地区大会) 2014

昨日は上記の大会で,富士見東中に行ってきた。
7チームの総当たり戦で3勝3敗。
3チームが同率で,賞状のもらえる3位になんとか滑り込んだ。
以下,対戦成績(1セット)とコメント。

対所沢東中 25ー14
(所沢東とは,相性がいいみたい。幸先よく1勝目)

対霞ヶ関中 7ー25
(初戦とは真逆の消極的な試合でがっかり)

対花の木中 14ー25
(せっかく前半リードしたのに,それを生かせず)

対大井中 25ー17
(押し気味に試合を進めた。途中のタイム後,さらに押しきった)

対富士見東中 3ー25
(レベルの違う世界に驚いたことだろう。これも経験だ)

対川越初雁中 25ー17
(「全員バレー」で,終止リードして試合を進められた)

なお,チームから3人が西部選抜に選ばれた。
Т君・・・センターとして
N君・・・レフトとして
I君・・・セッターとして
3月9日(日),久喜市総合体育館にて県大会に出場する。
そこでの経験を,ぜひチームに持ち帰ってほしい。

昨日も,木下兄コーチには大変お世話になった。
ありがとうございました。
また,何人もの保護者の方に応援に来ていただいた。
ありがとうございました。

005_2

006_2

大野城の刻書木柱

大野城の木柱が発掘され,「孚石(部,郡,都)」という
3文字が刻まれているという。
古田武彦氏は大野城が倭国の首都・太宰府の
逃げ城だったところから,
3文字目は「都」という字なのではないかといわれるが,
では3文字ではどういう意味なのか,
またどう読むのかはわからない。
担当者は「うきいしべ」と読んでいたが,
浮羽という地名との関連があるのかもしれない。

2014年1月19日 (日)

2つのプレゼント

仮説実験授業関係の研究仲間から,
最近2つのプレゼントが届いた。

1つは岡山の武田さんからで,
『人権21・調査と研究』に連載している
「迷信と科学」の抜き刷り4号分である。

もう1つは,神奈川の秋田さんからで,
「楽知んカレンダー」風の「そういちカレンダー」。
(一部・1000円)

それぞれ自分の研究を発展させて,表現している。
私も頑張らなくては・・・と大きな刺激をいただいた
「プレゼント」だった。

昨日の部活動 1/18

昨日は,午前11~午後2時のコマだった。
男子は木下兄コーチ&奥様に,
女子は木下弟コーチにご指導いただいた。

本日は,富士見東中で1年生大会の地区大会である。
エースアタッカーをケガで使えないが,
なんとか「全員バレー」でしのぎたい。
また,それがチームの力となることを信じたい。

2014年1月18日 (土)

カニかま

しばらくの間冷蔵庫に「カニかま」があった。
「カニかま」は蒲鉾の一種だが,カニ風味があり,
私としては好物の1つといっていい。

昨日気になって,恐る恐る賞味期限を見てみた。
「1月17日」!セーフ!!
急きょ私のお腹に収まることになった。

「カニかま」と私は,やはり赤い糸?で
結ばれていたようである。
よかったよかった。

柿本人麻呂

万葉集・・・第1の歌人といってもいい有名人
古事記・日本書紀・・・まったく登場せず

この落差に注目すべきなのは言うまでもない話だった。
今「701~人麻呂の歌に隠された九州王朝」から
いろいろ学んでいるところだが,
「新古代学の扉」のサイト内検索で調べたところ,
これらは10年以上前の古田武彦氏の講演会の話題だった。

柿本人麻呂は九州王朝に仕える人(朝臣。第三位)だった。
ところが,白村江の戦い以降の九州王朝の滅亡で,
仕える先を失ってしまった。
しかし,その歌人としての力量は無視することができず,
万葉集には百首もの歌が残された。
と同時に?古事記・万葉集からは意図的に除かれた。

弥生時代・・・吉野ヶ里遺跡は「反呉倭王」としての防衛基地。
7世紀・・・吉野ヶ里遺跡は「白村江の戦い」の出陣基地。

2014年1月17日 (金)

福祉講演会

昨日体育館で上記の講演会があった。
聴覚障碍者の方をお招きして,話をうかがった。

途中から視力を失った方で,
その時の様子や今どのような感じかをリアルに語られた。
盲導犬ドンちゃんとコンビを組んでいるのだが,
今は「歩行ナビ」という便利な機械もあるそうだ。
「人生ケセラセラ(なんとかなるさ)の精神」でという姿に,
生徒たちも感心していた。

海外旅行には20ヶ国も行かれているそうで,
不便なのは国によって機械の操作が違うことだそうだ。
受講態度も良く,生徒たちからも多くの質問が出された。

阪神・淡路大震災から19年

もうそんなにたってしまったかと,まず思った。

1995年1月17日,朝テレビをつけると,
神戸の街は方々が火に包まれていた。
学校に行っても,テレビでその様子を観ていた。
大災害に対し,人間の力の小ささを知った。

その後,校内で義捐金を集めたり,
神戸の友人のボランティア活動に協力したり,
個人的にも非常用持ち出し袋の用意をしたりした。

2011年3月11日,今度は東日本大震災が発生した。
今度は夕方で,私は校舎の4階で
6時間目を始めようとしていた時だった。

2014年1月16日 (木)

社会科部員研修会

上記の出張で市内の中学校に行った。
授業者は元同僚のA先生で,単元は「邪馬台国」のところ。
生徒の人数は33人と少ないのに,
参観者はそれに匹敵するほどいたので,
さぞかし緊張したことだろう。

方法はジグソー法というディベートの一種で,
自分の意見を貫いた上で資料で検証する私のスタイルとは違うが,
自己表現が苦手な時代の授業なのかと思う。

8班のうち,九州説が4班,近畿説が2班,海上説が1班点
九州・奈良説が1班となった。
いろいろな話題を扱っており,
しぼりにくいとえばそういえなくもなかった。。
私なら考古出土物で決着をつけたいところだが・・・。

社会科サークル新年会 2014

昨日の夜は,上記に参加した。
1月例会は新年会と決まっていて,
みんなで鍋を囲んで元気をつけるのだ。

長い間一番年下だった私も,ここ数年の若い先生の加入で
いきなり古株になってしまった。
新任の4月からだから,なんと32年も続けている。

昨日は,アイスクリームのことが話題になった。
社会科サークルには,けっこう「甘ちゃん」が多い?

2014年1月15日 (水)

冬休みの本の貸し出しキャンペーンの賞状

昨日の生徒会朝会で,上記の賞状をいただいた。
38人で49冊というからあまり多いとはいえないが,
それでも学年2位だという。
ありがたく教室の前面に掲示させていただいた。
これで給食残量「ゼロ」の2枚を含め,合計3枚となった。

打製石器と磨製石器

歴史の授業のなかで,打製石器と磨製石器のことが出てくる。
私は実物の石器を見せながら話をすることができる。
というのは,若い頃三ヶ島中の学区の農家の方から,
「石器や土器が畑から出たんだけど,授業で使うかい?」
とありがたい申し出を受け,いただいたからである。

確かに教科書で写真では見られる。
しかし,実物の打製石器と磨製石器を手に話すことは,
何倍も伝わるものが違うと思うのだ。
磨製石器の割合が少ないことにも実感がこもる。
その石器は「石斧」。今のシャベルにあたる。

2014年1月14日 (火)

それは「がってん寿司」だった

部活の行き帰りに寄れるので,
(特に午前中活動したあとのランチで)
しばらく「かっぱ寿司」をひいきにしていた。
ところが予告もなく,数ヶ月前に閉店。
回転寿司ファンの私としては困ったことに・・・。

情報によると,1キロ先に回転寿司ができたとのことで,
昨日午前中活動をしたあと,チャレンジしてみることにした。

そこにあったのは,「がってん寿司」だった。
鯛の荒煮汁が無料で飲める等はいいのだが,
値段が5段階に表示されていて,いいネタは値段もいい。
結局値段を見ながらの食事となり,
均一料金の安心なものにはならないのだった。

もちろん「がってん寿司」の名誉のために書いておくが,
ネタに見合った価格設定だと思う。
見合わないのは私の財布の中身だということだ。
どこか近所で均一料金の回転寿司ができないかなあ。

昨日の部活動 1/13

昨日は,午前8時半~12時半のコマだった。
いつも通り男子は木下兄コーチに,
女子は木下弟コーチにご指導いただいた。
男子は跳び箱を使ってジャンプ力を強化した。
脳ではなく,脊髄の反射を利用するものだという。
最後の男子VS女子の練習試合は,25ー15だった。

2014年1月13日 (月)

1年生大会 2014

昨日は,向陽中において今年度の1年生大会が行われ,
生徒たちと参加してきた。

対東中 2ー0(25ー15,25ー11)

大事な初戦は攻守とも生徒たちのいいところが出て,
連続得点にベンチも保護者もわいた。

対向陽中 0ー2(17ー25,18ー25)

前半リードしながら後半10連続失点の
大崩れをした第1セット。
その流れを断ち切れず,2ー8からの
苦しいスタートを切ってしまった第2セット。
彼らとの戦いは今後も続くわけで,
大きな研究課題だと思った。

対富岡中 2ー0(25ー21,25ー21)

大激戦の第1セットを取るには取れたが,
ここでエースのN君のケガ退場が発生!
セッターのI君のサーブなどで
連続10得点で好スタートを切った第2セットだったが,
最後は粘り強く追いついてくる相手校を
なんとかしのぎ切ってあげた2勝目。

この結果,3校が2勝1敗で並ぶということになった。
そこで効いたのが得失セット差。
東中と上山口中が(得)4セット(失)2セットに対し,
向陽中が(得)4セット(失)3セットとなり,
さらに得失点差で,わが校が「1位通過」となり,
東中とともに来週行われる地区大会へと進んだ。
(1/19,富士見東中にて)

富岡中はこの日1勝もあげられなかったのだが,
初戦の向陽中戦で1セット奪取したことが,
この大会の運命を分けたといっても過言ではなかった。
各校との試合でも平均20点ほど取っており,
今のところ4校の差は大きくないと思った。

木下兄コーチにはこの日も指揮をとっていただき,
ありがとうございました。
また,多くの保護者・家族の方に応援に来ていただき,
ありがとうございました。
どうぞ来週もよろしくお願いいたします。

春の高校バレー 2014 結果

全日本バレーボール高校選手権大会(春高バレー)の決勝が12日,
東京体育館で行われた。

男子は星城(愛知)が2大会連続3度目の優勝。
史上初となる高校総体、国体、高校選手権の2年連続3冠を達成した。

女子は九州文化学園(長崎)が東九州龍谷(大分)に3−2で逆転勝利。
6大会ぶり5度目の優勝を果たした。

中学生たちにも彼らのプレーにあこがれ,
高校でもバレーボールを続けてほしいと思う。

2014年1月12日 (日)

春の高校バレー 2014 決勝

本日,以下の学校によって決勝が争われる。
テレビでも,フジテレビにて
午後1時半~3時と4~5時半に放送される予定。

男子の星城は、3年連続の優勝を狙う
インターハイと合わせて2冠を狙う

2年連続ベスト4のインターハイベスト4
の鹿児島商は、念願の初優勝を狙う

女子の東九州龍谷は、2年連続の優勝を狙う
インターハイと合わせて2冠を狙う

2012年ベスト4だった共栄学園は、
中国人留学生3年生のセンターで2メートル1センチ
張心穆意(ちょうしんむい)が攻撃の要となっている


飯能・日高サークル 2014年1月

午後3~5時,上記のサークルに参加した。
参加者は,7名。
佐藤俊さん,佐藤裕さん,藤原さん,奥村さん,
楠本さん,紺野さん,私。

私が着いてからの内容は,
授業書《宇宙への道》のパワーポイント版であった。
壮大な宇宙の話はやはり楽しい。
また,久しぶりに皆さんに会えてうれしかった。
遠方よりいらした紺野さんを囲んで,
サークル後懇親会が開かれた模様。
(私は事情で参加できず。残念)

昨日の部活動 1/11

昨日は,午前11時~午後2時のコマだった。
木下兄コーチのご指導のもと,
1年生大会に向けて練習した。

女バレ2年との練習試合では,
25ー13,22ー25とスタート次第の内容だった。
いいスタートが切れればいいが・・・。

保護者の方が1名参観。
「2年前は午前中に終わった」というので調べてみたら,
25ー13,25ー8.25ー9と圧勝したためだろう。
今年度もそうなることを祈る。(上位2チームが地区へ)

2014年1月11日 (土)

春の高校バレー 2014 準決勝

本日の午後4時~5時半,
フジテレビで上記の番組を放送する。
実際はすでに試合は終了していて,

女子は、

10時から東九州龍谷(大分)と都市大塩尻(長野)が対戦

11時30分から九州文化学園(長崎)と共栄学園(東京)が対戦

男子は、

13時30分から星城(愛知)と東福岡(福岡)が対戦

15時から鹿児島商(鹿児島)と雄物川(秋田)が対戦

現在準決勝まで来ていて,明日は決勝だ。

「三連休」の部活動

三連休とは名ばかりで,
1年生大会・市予選もあって
3日間とも部活動をやることになる。

1/11(土)・・・午前11~午後2時
1/12(日)・・・1年生大会(市予選)で終日
         午前7時半,正門集合,自転車
1/13(月)・・・午前8時半~12時半

2014年1月10日 (金)

百人一首大会行われる

国語科で年末に百人一首の授業が行われていたが,
昨日は総合の2時間を使って体育館で大会を行った。
参加は各クラス12チームの合計60チーム。
いわゆる源平戦というやつで,
取った枚数により勝敗を決する。
一番たくさん取った生徒は3試合で47枚だそうで,
1試合あたり16枚ということになるから大したものである。
読み手には国語科の先生以外にも各先生がなり,
個性的な表現で名歌(迷歌?)を詠んでいた。

石油ストーブ使用開始

昨日から石油ストーブの使用が開始された。
従来勤務校は重油による「集中暖房」だったが,
昨今の流出事故のため,市内各校から
余っているストーブの貸与をしていただいたのだった。
ありがたく使わせていただきたいと思う。

2014年1月 9日 (木)

今日の天気は?

新聞で見たら,今日の天気は「晴れのち曇り」。
ところがテレビの天気予報は「曇りのち雪」。
おーい,どっちなんだ。
それほど変わりやすい天気だということなのかな?

昨日の部活動 1/8

昨日は,午後2時再登校で部活動を行った。
木下弟コーチと鈴木君にお世話になった。
ところが,私ときたら午後2時から午後4時半まで
会議会議のオンパレード。
片づけのあたりでようやく合流した。
でも,かろうじて2人にお礼が言えたので良かった。

2014年1月 8日 (水)

ロボットの利用法

フジテレビ「めざましテレビ」で,
「ロボットの利用法」で67%の人が第1位にあげたのが
「掃除」ということだった。
介護や災害救助にも取り入れられているということだが,
やはりフツーの人にとって毎日の掃除は
なかなか苦労しているということの表れだろうか。

かく言う私も年末・年始自分なりに努力したが,
「大掃除」とまではいかなかった。
(年末から1/5までゴミの集積場が閉鎖というのも痛かった)

昨日の部活動 1/7

昨日は,午前11時~午後2時のコマだった。
2年生のリードのもと,前日教わったのサーブの
復習をしたりして練習を行った。
女バレ2年と男バレ1年の練習試合では,
序盤レシーブが乱れ大幅なリードを奪われたが,
次第に点数の差を詰めていき,最後は28ー26で勝利した。

2014年1月 7日 (火)

女性は水分でできている

深田恭子が出てくるポカリスエットのCMで,
上記のコピーが使われている。
なんとなく聞き流してしまいそうだが,
本当にそうなのかと疑ってみた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「男女 水分 人体」で検索してみたら,
「ヤフーの知恵袋」に以下のようなものがあった。

「人体は70%が水といいますが・・・。」
daijojo312さん

人体は70%が水といいますが・・・。
それは一般人だけなんですか?
たとえば筋肉ムキムキの格闘家も70%は水なんですか?
あと、男女での水比率の違いはありますか?

「ベストアンサーに選ばれた回答karatysllmさん」

詳しいことはわかりませんが、むしろ
「筋肉と脂肪ならば筋肉のほうが水分が多い」らしいです。
そして男女でいえば男性のほうが筋肉あるので

>男性:約55%~65%、女性:約45%~60%

70%というのは子どもまでも含んだ平均ですかね。

参考
>水と生命「人間と水」 水大事典 水と生きるSUNTORY サントリー
http://www.suntory.co.jp/company/mizu/jiten/drink/dr_04_01.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これによれば,「男性は水分でできている」!?

ちなみに赤ちゃんは,80%が水分という話を
聞いたことがあります。
「赤ちゃんは水分でできている」が正解!?

カロリー制限か,糖質制限か

テレビ東京の「主治医が見つかる診療所」で,
「ダイエットSP」をやっていた。
中心は上記の2つで,折衷派を加えた3つで考えていた。

私の現在の「作戦」は,折衷派に近いもので,
カロリーを摂り過ぎた時は
次の食事をゼリーに代えるなどしている。
(少しずつ効果は出てきている)

若い頃は1つのダイエット法にこだわって
なかなか効果が上がらなかったが,
「ダイエットしたら?」などという
抽象的な提案に惑わされることなく,
長期的に続けられるものを頑張って行きたいと思う。

昨日の部活動 1/6

昨日は,午後1~5時のコマだった。
男子は木下兄コーチ,女子は木下弟コーチのもと,
それぞれで練習した。
男子はサーブ力の強化を行った。
最後の「1年生大会」対策では,
私も相手チームに加わり体を動かした。

女子は前日の狭山西中遠征で,
成果があったとのこと。

2014年1月 6日 (月)

「新車」購入

前回は3年前に購入した
「ショッキングピンク」号だった。
それは,盗難よけと印象が強い色と値段で選んだ。

タイヤも磨り減り,ライトも暗くなり,
荷カゴもつぶれていたので,
新年ということもあって買い替えをしようと思っていた。

004_2

3年前と同じ近所の自転車屋で,
3年前と同じ値段で購入した。
3年前と同じ色のものもあって少し迷ったが,
気分転換ということもあるので,色を変えてみた。
それが写真の「クリームKOESAN」号である。

昨日の部活動 1/5

昨日は,午前8時半~12時半のコマだった。
一昨日とは違い生徒たちだけ8人の練習となった。
2人の2年生を中心によくやっていたと思う。
保護者の方も1名見学に来られた。
1年生大会(市内予選)まであと1週間となった。

2014年1月 5日 (日)

初出勤 2014

昨日は午後から部活という予定だったが,
ぜひ片付けておきたいことがあったので,
午前8時に出勤した。

・花の移動(1週間日陰に入れておいた)
・資料集等のクラス別配付
・歴史の授業プリント作成

具体的に仕事を進められたので,
イメージがわいてきた。

昨日の部活動 1/4

昨日は,冬休み後半の初日だったが,
コーチ陣がたくさん(5名)いて,
男女とも充実した練習ができた。
また,女バレの卒業生(4人)が来てくれて,
練習に花を添えてくれた。
たくさんの人に支えられて練習ができていることに感謝し,
これからも頑張っていこう。

2014年1月 4日 (土)

本日から部活再開

始業式にあたる全校集会は水曜日だが,
本日から冬休み後半の部活が始まる。
予定は,以下の通り(予定通り)。

4日(土)・・・午後1~5時
5日(日)・・・午前8時半~12時半時
6日(月)・・・午後1~5時
7日(火)・・・午前11~午後2時

1年生大会・市予選が来週末にある。
(12日(日)・・・向陽中にて)
今後を占う大事な大会だ。

箱根駅伝・復路 2014

様々なドラマを展開した今年の箱根駅伝の復路。
そんな中,我が母校・法政大学も11位と健闘したが,
惜しくも50秒差で来年度のシード権を逃した。

第6区・・・田子(4年)
第7区・・・森永(3年)
第8区・・・佐藤(2年)
第9区・・・松田(4年)
第10区・・・高梨(4年)~第11位

来年度は予選会からの再出発となるが,
頑張れ,法政大学!

2014年1月 3日 (金)

ヤップ島の石貨

今朝観たNHKテレビ「地球イチバン」で,
ミクロネシア・ヤップ島の石貨のことを扱っていた。

石のお金と書くが,実はこの原石,ヤップ島には産出しない。
500キロも離れたパラオ島の人々と交渉し,石斧で切り出し,
危険を冒してカヌー航海で運ばれたもの。
それがこの石貨なのである。
だから私たちが用いる貨幣とは違い,
冠婚葬祭など相手への誠意を表す役割を持っていたようだ。
そこに,欧米人たちや日本人たちがやってきた・・・。
その後どんな歴史が展開されたかは,推して知るべしである。

「ヤップ島 石貨」で検索すると,
ウィキペディアでその概要を知ることができる。
興味のある方は,ぜひ検索してみてほしい。

あるヤップ人は,石貨について,
「争いを止め,平和を作るもの」と言っている。
私たちの使っているお金は,いかがだろうか。

箱根駅伝・往路 2014

各校スタートから速い選手を登用するスピード駅伝。
そんな中,我が母校・法政大学も11位と健闘した。

第1区・・・田井(4年)~第11位
第2区・・・佐野(3年)~第13位
第3区・・・黒山(3年)~第15位
第4区・・・中村(2年)~第14位
第5区・・・関口(3年)~第11位

いよいよ本日は復路だ。
頑張れ,法政大学!

2014年1月 2日 (木)

「標的の村~国に訴えられた沖縄・高江の住民」


今朝テレビ朝日で
「標的の村~国に訴えられた沖縄・高江の住民」
という番組を観た。

その中で「スラップ裁判」という言葉を知った。
ウィキペディアで調べたら,以下のように出ていた。

「スラップ(英: SLAPP、strategic lawsuit against public participation、威圧訴訟、恫喝訴訟。
直訳では「対公共関係戦略的法務」)は、訴訟の形態の一つ。
公の場での発言や政府・自治体などの対応を求めて行動を起こした
権力を持たない比較弱者・一個人に対して、
大企業や政府などの優越者が恫喝・発言封じなどの
威圧的、恫喝的あるいは報復的な目的で起こす訴訟である」

米国では50州のうち25州にその被害を防止する法律がある
と聞くスラップ裁判が,この国では行われるのかと思うと,
「沖縄ではまだ戦争が終わっていない」と感じた。

2014-1945(終戦・敗戦)=69年
2014-1972(沖縄返還)=42年

本日,箱根駅伝

冬休みの楽しみの1つが,
母校・法政大学が出場する箱根駅伝である。
昨年のレースで9位とかろうじてシード枠内に残り,
地獄の予選会をせずに本番に臨める。

メンバーは,以下の通りだ。
頑張れ,法政大学!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

法政大学

田井慎一郎(4)八千代松陰
高梨寛隆(4) 法政二
松田憲彦(4) 法政二
田子祐輝(4) いわき総合 ★
脇坂曉史(4) 北見北斗
佐野拓馬(3) 須磨学園
関口頌悟(3) 高崎
西池和人(3) 須磨学園
森永貴幸(3) 西京
岩崎瑛(3) 鳥栖工
黒山和嵩(3) 京都外大西
中村涼(2) 京都外大西
藤井孝之(2) 倉敷
佐藤和仁(2) 田村
足羽純実(1) 米子松陰
坂田昌駿(1) 伊賀白鳳

2014年1月 1日 (水)

新年あけましておめでとうございます!

本年もよろしくお願いいたします。

2014年1月1日

2重にいいよ(o^-^o)

東京駅は何番目にできたか?

今NHKテレビでお正月番組を観ているのだが,
その中で「東京駅は何番目にできたか?」
という話題をやっていた。

新橋・横浜間に鉄道が開通(1872年)したのだから,
少なくとも3番目よりは後だと予想は立つが,

ア.3番目
イ.30番目
ウ.300番目
エ.3000番目

以上のうちどれだと思いますか。

実は,正解は,エの3000番目位ということでした。

当時東海道は新橋駅,東北本線は上野駅で止まっていて,
それらをつなぐ駅が必要とされたようです。
そこで,全長335mの中央停車場が計画されたとのこと。
これが完成したのが1914年で東京駅となりました。
鉄道開通からなんと42年後のことだったのです。

その東京駅も,今年で建設から100年。
化粧直しされ,新たに登場したというわけです。

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ