« 「世界ふしぎ発見!」(アメリカに渡った縄文人!) | トップページ | 昨日の部活動 12/1 »

2013年12月 1日 (日)

動物たちの睡眠時間

今朝フジテレビの「はやく起きた朝は」を観ていたら,
上記の話題が出てきた。

最も長いのは,ナマケモノでなんと20時間!
猫(寝る動物から転じたか)は14時間。
犬でも12時間だそうだ。
1番短いのはキリンで,なんとなんと30分!
キリンは進化の上で,
「寝ない」というのを戦略にして生き残ってきたようだ。
確かにキリンが横になったら,
起きるのに時間がかかりそうだものなあ。

ちなみに,人間が年を取るにつれて短時間の睡眠になるのは,
加齢現象のようだが,「寝酒」「明るい光」などを避け,
睡眠時間を確保するのがよいとのこと。
充実した昼間を過ごすためにも,充実した睡眠に努めたいものだ。
(枕だけは,いいものを使っているのだが・・・)

« 「世界ふしぎ発見!」(アメリカに渡った縄文人!) | トップページ | 昨日の部活動 12/1 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「世界ふしぎ発見!」(アメリカに渡った縄文人!) | トップページ | 昨日の部活動 12/1 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ