« 本日「666666」 | トップページ | 5日で5号を発行 »

2013年12月 7日 (土)

『古代に真実を求めて・第16集』届く

古田史学の会編,明石書店発行,
2500円+税の上記の本が届いた。

発行がかなり遅れて首が長くなりすぎたが,
ようやく待望の論考の数々を読むことができる。

中でも,合田洋一さんの「続・越智国にあった
「紫宸殿」地名の考察」は早く読みたいところだ。
越智国というのは,今の愛媛県西条市にあった国名で,
「紫宸殿」や「天皇」という字(あざ)地名が
残されているという驚きの報告である。

010_2

« 本日「666666」 | トップページ | 5日で5号を発行 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本日「666666」 | トップページ | 5日で5号を発行 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ