« ワールドグランドチャンピオンズカップ(対ドミニカ共和国) | トップページ | ワールドグランドチャンピオンズカップ(対ブラジル) »

2013年11月17日 (日)

昭島サークル 2013年11月例会

改装(?)相成った昭島公民館で,上記の会が行われた。
土曜授業のあおりを受けて,最初は1ケタの参加者。
次第に人数が増えて,最後には20名ほどになった。

提出資料は,21点。

(1)山路さん メスシリンダーのなぞとき物語
       「水とガラスは仲よし」のはず
(2)荒居さん 《程度のもんだい》をするたのしみは?
(3)小原さん 仮説実験授業と出会って・・・
       俺,何が変わった?変わらなかった?
(4)小川さん 個人営業の時代なのだ(空見上げて番外)
(5)小川さん みんなで元気におこられようよ(空見上げて)
(6)田辺さん 「センセイ,ランキング1位ですよ!」
(7)山路さん 《自由電子が見えたなら》の掲示物・実験道具
(8)重弘さん 竹内三郎が語る・横から見た仮説実験授業パンフ
(9)重弘さん 「授業通信」のすすめ

・・・ここまでで帰宅

(10)木下さん 読むことと書くこと
(11)木下さん パターン化したあっさり読み
(12)木下さん 新卒の皆さんに~これだけやれば子供と仲良くなれます
(13)小泉さん 「人生の一過程に過ぎない受験なんかで
         心を奪われるような,そんな人間だったら」を読んでの感想集
(14)佐竹さん ピカッと光った!(チョコチョコ日記)
(15)伴野さん 子どもたちよ!!なぜオレの授業だけウルサイのだ?!
(16)伴野さん 〈落ちこぼすこと〉と〈押しつけ〉の関係~授業書への信頼
(17)小原さん 「テストがたのしい」だなんて・・・!?
(18)小川さん 読むことを軸とした授業
(19)荒居さん たのしい輪唱とめぐりあって
(20)荒居さん 目的意識をもつと,見えないものが見えてくる
(21)肥沼 立体模型「ブロックス」を使った授業実践(所沢教育新聞)

・山路さんによる《自由電子が見えたなら》の掲示物・実験道具は,
大変好評で,カメラを向ける者が続出した。

020_2

019_2

・私も立体模型「ブロックス」を持参していて,
台風で大きな被害が出ているフィリピンのことを話題にしようと思ったが,
タイミングが合わず,登場させられなかった。
(フィリピンの人口は,いまや1億人に迫っている。
それなのに1人当たりGDPは,日本の20分の1ほど。
日本は60年ほど前に伊勢湾台風で5000人の死者を出した。
高度経済成長の前であった。
ブロックスを使うと,地理だけでなく歴史にも思いをはせられる)

021_2

« ワールドグランドチャンピオンズカップ(対ドミニカ共和国) | トップページ | ワールドグランドチャンピオンズカップ(対ブラジル) »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ワールドグランドチャンピオンズカップ(対ドミニカ共和国) | トップページ | ワールドグランドチャンピオンズカップ(対ブラジル) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ