« 楽天が2連勝で準決勝へ | トップページ | 12月の楽しみ »

2013年11月18日 (月)

「701~人麻呂の歌に隠された九州王朝」

このところ上記のDVD(5巻)をよく観ている。
柿本人麻呂は「歌聖」とあがめられながらも,
まったく「記紀」に登場しない謎の人物である。
一方「万葉集」では,質量ともに短歌・長歌が大量に採用され,
大変重要な人物の1人なのである。

その謎に,昔から多くの人が挑戦してきたが,なかなか解けなかった。
(遠くは紀貫之や本居宣長。近くは斉藤茂吉や梅原猛)
このDVDは,古田武彦氏の『人麻呂の運命』などをもとにして,
各地の映像を多数収録していて大変説得力がある。

・「吉野」は奈良県吉野ではなく,佐賀県吉野
・人麻呂は九州王朝の歌人(真人に次ぐ朝臣の位を持つ)
・白村江の戦いについての王朝批判の歌もある

ぜひあなたも観てみませんか?
古代史がぐっと身近になりますよ!
(アンジュ・ド・ボーテ・ホールディングス発売。
発売当時は2万円ぐらいしたが,
今はアマゾンだと5000円ぐらい。お得~!)

022_2

« 楽天が2連勝で準決勝へ | トップページ | 12月の楽しみ »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 楽天が2連勝で準決勝へ | トップページ | 12月の楽しみ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ