« 総合の発表(学年) | トップページ | 新人戦(1日目) 2013 »

2013年10月 4日 (金)

ちょっと不便がちょうどいい

2学期制の所沢市内の学校は,
10月11日(金)が1学期の終業式である。

今その日に渡す通知表の準備をしている。
新人戦と並行の作業で大変な上に,
勤務校の特別なやり方(パソコンへの入力)で
2重に大変だ。

アナログな通知表なら,
自分のペースで作業をしていけるのだが,
(通知表を渡す日から逆算していく)
勤務校はデジタルな通知表なので,
(全員分の入力がしていないと印刷ができない!)
締め切りが早い時期に設定されるからである。

しかも入力する際,パソコンの入り口が1つしかないので,
「同時に複数の先生が入力作業をすることができない」
というジレンマも生じてしまう。

かてて加えて,この作業。
パソコン内で行われるため,
他の先生の進行状況が見えにくい。
アナログな通知表なら,
「もうあの先生はここまで進んででいる。
私もペースアップしよう!」と視覚的にわかるのだが,
デジタルな通知表では,目隠しを外したとたん,
「えーっ,こんなに他の先生は進んでいるの!」
ということがしばしばあるのだ。

私はブログを開設はしているが,
別に機械に詳しいわけではない。
昔と違って今はワードが打てればブログはOKなので,
私のような素人でもなんとかやっていける。
書く意欲だけが問題となるのだ。

しかし,デジタルな通知表の入力の方はそうはいかない。
あまり面白くない作業を,締め切りも設定され,
他の先生にあまり遅れを取らないように
進めていかなければならないのだ。
知識も,ワードよりエクセルって感じだ。
(エクセルが便利なのは,免許更新でわかったが,
私はあまり好きにはなれなかった。なんとなく)

便利な世の中になったが,
使える時間は1日24時間だ。
それ以上には,使えない。

「ちょっと不便がちょうどいい」※
とグチの1つも言いたくなる
肥さんなのでありました。

※ スローライフな生活を愛好する人たちの間で,
けっこう使われている言葉らしいです。

« 総合の発表(学年) | トップページ | 新人戦(1日目) 2013 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

>しかも入力する際,パソコンの入り口が1つしかないので,
「同時に複数の先生が入力作業をすることができない」
 へえ,そういうシステムなんですか。びっくりしました。学校によってはずいぶん面倒なシステムになっているのですね。職員数が多い学校ではたいへんです。
 もう少し融通のきくシステムになればいいですね。
 複数入力は可能だと思います。情報主任の方に相談されてみてはどうですか。どこの学校でもパソコンにくわしい人は1人ぐらいいるはずですが。無理なシステムならそれはどこか最初の設計図がおかしいのでは。
 実際の職場のシステムを知らないで書いています。m(_ _)m

kwkmさんへ
コメントありがとうございます。

私の学年でパソコンに1番詳しい先生も,
そういう見解でした。
ただ,パソコンに詳しい先生は自分の分をパソコンで入力し,
その内容をコピーして成績簿に入れるので
わずかな時間で入力できるのです。
困っているのは,パソコンに詳しくない先生が,
その「入り口」で時間をとって入力する場合です。
1時間ぐらいすぐ経ってしまいます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 総合の発表(学年) | トップページ | 新人戦(1日目) 2013 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ