« 日本シリーズ 2013(第1戦) | トップページ | 『たの授』公開編集会議 2013年10月 »

2013年10月27日 (日)

『真実に悔いなし』を読み始める(4)

古代史三部作を書き終えたあと,
(『「邪馬台国」はなかった』『失われた九州王朝』『盗まれた神話』)
古田氏は昭和薬科大学に勤める。
そして,白樺湖の大学の施設を借りて,
6日間の古代史シンポジウムを開くことになる。

実はこのシンポジウムには私も参加している。
プロジェクターを勤務校から借りて,
ビデオ出演してくれる方々の映写のお手伝いをしたのだ。
まったく意見を異にする人たちが,真剣に古代史に向き合う
貴重な6日間だったと思う。1991年のことであった。

« 日本シリーズ 2013(第1戦) | トップページ | 『たの授』公開編集会議 2013年10月 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本シリーズ 2013(第1戦) | トップページ | 『たの授』公開編集会議 2013年10月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ