« お刺身も美味しい「三丁目の夕日」 | トップページ | 「板倉賞」の歴史 »

2013年9月 2日 (月)

ワールドグランプリ2013(アメリカ戦)

予選で敗れたアメリカが相手だったが,
日本はよく戦ったと思う。
しかし,勝ちきるには力が足りなかった。
(6チーム中4位だった)

2-3(25-17,19-25,25-18,17-25,12-15)

YAHOO!スポーツより,転載させていただく。

木村沙織選手のコメント

「ワールドグランプリの最終戦なので、絶対に勝って終わりたかったが、
フルセットで勝ちきれず悔しかった。
予選からずっとスタートが悪かったので、どうにか改善しようとみんなで話し合い、
やっとスタートは取れるようになってきたが、
中盤から後半にかけてや、20点以降の得点の取り方がワンパターンになっている。
個人的にもポイントが欲しいところで取りきれていないので、
20点以降の戦い方をみんなで意識していきたい。
(9月4日から始まる)世界選手権の予選が、今シーズンで一番大事な大会なので、
そこは絶対に落とせないし、今回の大会で出た課題を改善できるように頑張りたい」

« お刺身も美味しい「三丁目の夕日」 | トップページ | 「板倉賞」の歴史 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お刺身も美味しい「三丁目の夕日」 | トップページ | 「板倉賞」の歴史 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ