« 弘法の湯 | トップページ | 体育祭 2013 »

2013年9月15日 (日)

『ももクロの美学』

ここ数年の努力で,AKB48のことは
少しわかるようになったので,
次は「ももクロ」をと思い,上記の本を入手した。

005

東大大学院准教授の安西信一氏の著書で,
廣済堂新書(857円+税)だ。

先日ライブに出かけたいきものがかりは,
昔のフォークソングに似ていて
「わかる」という感じが強いが,
「ももクロ」(正式名は,「ももいろクローバーZ」)は
「わからない」という感覚に近い。
それなのにあんなに人気がある(田中マー君もファン)
というところに興味がわく。

彼女たち5人のパフォーマンスの魅力を知ることで,
今の若い人たちの感性の理解が
少しでもできればと思う。

« 弘法の湯 | トップページ | 体育祭 2013 »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 弘法の湯 | トップページ | 体育祭 2013 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ