« 楽天が投手陣の完封リレーで12回引き分けに | トップページ | 昨日の部活動 9/4 »

2013年9月 5日 (木)

世界バレー・アジア最終予選(チャイニーズ台北戦)

ワールドグランプリが終わったと思ったら,
もう世界バレーのアジア最終予選と忙しい限りだが,
なんとかグループ2位以内に残らなければいけない。

3ー0(25ー19,25ー15,25ー10)

YAHOO!スポーツより,転載させていただく。

木村沙織選手のコメント

最終予選は負けられない試合。
ミスが多かったが、全員がコートに立って試合に出られたのは良かった。
(ワールドグランプリで対戦したチームと比べると)
アジアのチームに対して、戦い方は違う。
もっとコンビの絡みを入れたり、攻撃パターンを増やしたい。
(試合が続くが)大会に合わせて良い準備ができている。
途中で出た(近江)あかり、(長岡)望悠、(石井)優希もとてもよかったので、
誰が出ても同じバレーができるように、総合力で頑張りたい。
今日は自分たちのミスが多かったので、
明日も対相手というよりも、まずはミスをなくすところから意識して、
自分たちから攻撃を仕掛けていきたい。

« 楽天が投手陣の完封リレーで12回引き分けに | トップページ | 昨日の部活動 9/4 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 楽天が投手陣の完封リレーで12回引き分けに | トップページ | 昨日の部活動 9/4 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ