« 明治大学での板倉講演会 | トップページ | 『旧唐書』の「倭国」と「日本国」 »

2013年9月 3日 (火)

宮崎駿監督の「引退」

映画監督の宮崎駿が「引退」するという。
そこで,彼の年図を描こうとインターネット検索したが,
関わった仕事があまりにも多過ぎて,収集がつきそうにない。

そこで,私のような者でも知っているアニメを,
彼が何歳の時に作ったかを「かんたん年譜」にしてみることにした。
以下,私が教員になってから32年間の「作品集」だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1941(昭和16)年・・・東京都に生れる。
    ↓
    ↓
    ↓
1984年(宮崎駿43歳)・・・「風の谷のナウシカ」
1985年
1986年(45歳)・・・「天空の城ラピュタ」
1987年
1988年(47歳)・・・「となりのトトロ」
1989年(48歳)・・・「魔女の宅急便」
1990年
1991年
1992年(51歳)・・・「紅の豚」
1993年
1994年
1995年
1996年
1997年(56歳)・・・「もののけ姫」
1998年
1999年
2000年
2001年(60歳)・・・「千と千尋の神隠し」
2002年
2003年
2004年(63歳)・・・「ハウルの動く城」
2005年
2006年
2007年
2008年(67歳)・・・「崖の上のポニョ」
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年(72歳)・・・「風立ちぬ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この10作品は,みなさんもおそらく知っておられるだろう。
あらためて,これらの作品を観てみたいと思った。

« 明治大学での板倉講演会 | トップページ | 『旧唐書』の「倭国」と「日本国」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この10作品は、すべて何回か(風立ちぬだけ1回)見ました。ジブリ以外にも「ルパン三世カリオストロの城」も何回も見ました。何回も見れる、また見るたびに何か新しい発見があるアニメです。宮崎駿は高畑勲監督の「柳川掘割物語」の製作もしています。この映画はアニメではなく実写記録映画ですが、当時とても感動したものです。10年ほど前にDVDも出ているようです。おすすめします。

すーさんへ
コメントありがとうございます。

すーさんは,相当の宮崎駿ファンですね!
私は「となりのトトロ」以外はそんなに何回も観ていません。
細部まで描かれていて,「何回も見れる、また見るたびに
何か新しい発見があるアニメ」というご意見には,同感です。
「引退」を機に,観ることができればいいな,と思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 明治大学での板倉講演会 | トップページ | 『旧唐書』の「倭国」と「日本国」 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ