« 次の「ハモネプ」はいつ放送されるか? | トップページ | 楽天と私の歴史 »

2013年9月27日 (金)

楽天がついに悲願の初優勝!

楽天 1 0 0 0 0 0 3 0 0 計4
西武 0 0 1 1 1 0 0 0 0 計3

創設9年目,楽天がついに悲願の
初優勝を成し遂げた。
この3連戦,楽天が先制しては
西武が逆転サヨナラ勝ちするというパターンで,
私たち楽天ファンは苦汁を呑まされてきた。

いや,実をいうと8月にも3連戦があって,
初日を田中の17連勝でものにして喜んだものの,
そのあとの2試合を連続して逆転負けしていたのだった。
(そのことが,西武球場のクイズでも話題にされ,
「4連続逆転負け試合観戦男・肥さん」の
汚名を着せられていたのだった)
そして,試合展開はまたしても,
「楽天が先制し,西武が逆転する」という形に・・・。

それを救ってくれたのは,不動の4番・ジョーンズ。
昨日も3タコで,7回二死満塁のチャンスに登場。
一瞬西武ファンを喜ばせ,楽天ファンを不安に陥れたが,
ここ大一番で走者一掃の二塁打!
ついに再逆転の立役者となったのだ。

ついでにいうと,状況判断良く三塁も陥れ,
さらに味方のアドバイスで本塁も狙ったが,
さすがに西武もそれを許すはずはなく,
本塁上憤死と相成った次第。
チェンジ。(。>0<。)

しかし,この一打で球場の雰囲気がガラリと変わった
と思ったのは私だけではないだろう。。
ブルペンでは田中がピッチングを始めるし,
他球場の途中経過で,2位のロッテがリードされていて,
もしかしたら目の前で楽天が優勝するのでは・・・
という期待が,熱を帯びてきたのだった。
心なしか,三塁側の西武ファンより,
一塁側の楽天ファン+優勝時楽天ファンの人数の方が,
明らかに多くなってきたのを感じた。

不安定な先発・美馬を,昨日危険球で1回に
退場させられたハウザーが好救援し,
さらに大リーク経験者のベテラン斉藤が抑えて,
9回裏は目下22連勝中の田中に託された。

鬼崎・・・ニ遊間安打
ヘルマン・・・四球
片岡・・・送りバント(ランナーは二・三塁に進塁)
栗山・・・見逃し三振
浅村・・・空振り三振

「優勝決定の場面は田中に投げさせたい!」
という星野監督の采配は,
実は「連勝記録をご破算にする可能性」もあったワケだが,
そこは田中が最後力でねじ伏せて,
「胴上げ投手」という栄誉をも手に入れた。
めでたし,めでたし。(o^-^o)

何枚か撮影した写真をどうぞ。
(写真上でクリックすると拡大します)

022_2

024_9

027_2

023

025_2

026_4

028_4

今朝の朝日新聞から3枚。

029_6

030_2

032_6

« 次の「ハモネプ」はいつ放送されるか? | トップページ | 楽天と私の歴史 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

肥さん、こんにちは!
東北楽天ゴールデンイーグルス・優勝、おめでとうございます。
バファローズファンの私から見ていても、今年の楽天は強かったと思います。
そして、ひいきチームの優勝に現地で立ち会えたというのは、とても羨ましいです(^^)
ずっと思い出に残りますねー。
4連続で逆転負け試合観戦の後で、この試合というのも、なんとなくドラマチックですね。
ポストシーズンも目が離せませんね。

DFT24さんへ
コメントありがとうございます。

「西武球場での4試合連続逆転負け」の後の勝利。
しかもそれが優勝を決める試合だったので,
とても感動しました。
予告通り,田中の9回裏の登板。まさかの大ピンチ。
「引いたら負け」と気迫の直球勝負で,連続三振。
本当に野球は「筋書きのないドラマ」だと思いました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 次の「ハモネプ」はいつ放送されるか? | トップページ | 楽天と私の歴史 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ