« 楽天が美馬の好投で64勝目 | トップページ | 中一夫さんの年図(著書を中心に) »

2013年8月29日 (木)

ワールドグランプリ2013(イタリア戦)

夏休み終盤に来て,
バレーボールファンにとって
素晴らしい日々がプレゼントされた。
ワールドグランプリ2013の
女子決勝リーグの開催である。
(8月28日~9月1日の5日間)

昨日は第1日で,イタリアと戦った。
3ー0(25ー18,25ー19,25ー22)
ヤッター,白星スタートだ!

「Yahoo!」のスポーツサイトから,
監督と選手のインタビューを転載させていただく。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

真鍋政義監督のコメント

「今日は木村を中心にサーブが良かった。
木村はキャプテンとして集中して試合に臨んでいたし、
全体的にサーブ、レシーブが安定していたので
宮下も良いトスを上げられていた。
明日の対戦相手のブラジルは、本当に強いですが、
今日の勢いを第1セットから出していきたい」

木村沙織選手のコメント

「初戦の緊張もあったが勝てて良かったです。
緊張のせいかコートが静かに感じたので、
声を出して良い雰囲気を作ろうと思いました。
今のチームは若い選手が多いので、
この大会の5試合を通して成長していきたいと思います」
.
宮下遥選手のコメント

「ミドルを多く使えたので良かったです。
100点を満点とすると、今日の出来は70点ぐらいです。
(大竹の存在は)同じ10代なので頼りにしています。
明日のブラジル戦は今日の勝利に満足せず、
課題もあったので、できることをしっかりとやりたいと思います」.

« 楽天が美馬の好投で64勝目 | トップページ | 中一夫さんの年図(著書を中心に) »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 楽天が美馬の好投で64勝目 | トップページ | 中一夫さんの年図(著書を中心に) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ