« 楽天が則本でも勝てず5連敗 | トップページ | 食物アレルギー研修会 »

2013年8月23日 (金)

藤圭子さんの訃報

宇多田ヒカルが藤圭子の娘だと知った時は,
みなさんもそうかもしれないが,かなりの衝撃だった。
「オートマティック」は母親の歌とはまったく違った曲だったが,
心揺さぶられるものを感じたからだ。

まだ二十歳にもならない藤圭子がしぼり出す「夜の女の唄」は,
その卓越したルックスと相反してどすが利き,
世の男性陣のハートをわしづかみにした(と思う)。

しかし,ニュースで観た55歳の時(7年前)のインタビューは,
何かにとり付かれたような印象だった。
体調が悪く,精神的にも追い込まれている感じがしたのだ。
(一説によると,多額の現金を持ち歩かないと不安な状態?)

藤圭子(本名・阿部純子)はもうこの世にはいない。
その後何が彼女にあったのか,私にはわからない。
しかし,私はギターでよく彼女の歌を歌う人の
伴奏をしたりしていたので,その当時のことを
つい思い出してしまうのだ。

彼女のご冥福をお祈りしたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「圭子の夢は夜ひらく」
 
石坂まさを作詞・曽根幸明作曲

赤く咲くのは けしの花
白く咲くのは 百合の花
どう咲きゃいいのさ この私
夢は夜ひらく

十五 十六 十七と
私の人生 暗かった
過去はどんなに 暗くとも
夢は夜ひらく

昨日マー坊 今日トミー
明日はジョージか ケン坊か
恋ははかなく 過ぎて行き
夢は夜ひらく

夜咲くネオンは 嘘(うそ)の花
夜飛ぶ蝶々も 嘘の花
嘘を肴(さかな)に 酒をくみゃ
夢は夜ひらく

前を見るよな 柄じゃない
うしろ向くよな 柄じゃない
よそ見してたら 泣きを見た
夢は夜ひらく

一から十まで 馬鹿でした
馬鹿にゃ未練は ないけれど
忘れられない 奴ばかり
夢は夜ひらく
夢は夜ひらく

« 楽天が則本でも勝てず5連敗 | トップページ | 食物アレルギー研修会 »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 楽天が則本でも勝てず5連敗 | トップページ | 食物アレルギー研修会 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ