« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月31日 (水)

西部選抜・選考会 2013

昨日は上記の会に参加してきた。

会場は,富士見市立東中学校。
この日選考会に参加したのは26名で,
そのうちから12名が選ばれた。

我が部からは大量6名の参加(1名欠席)。
基礎体力,各技能のチェックを受けたあと,
A・B・Cの3チームに分かれて対抗戦。
それぞれ2試合ずつ対戦したあと,審議タイム。

その結果,我が部からはN君1名のみが選出された。
県大会で優勝した富士見東や富士見西から3名ずつ選ばれては,
なかなか他の学校の出る幕は少なくなってしまうなあ。
まあ,勝負の世界だと言ってしまえば,それまでだが・・・。

今後は8月24日(土)の埼玉選抜・選考会に向けて練習に励む。
実はこの日は,私の誕生日なのだが,
埼玉選抜にどんな選手が選ばれるか,今から楽しみである。

楽天が西武との直接対決に先勝し52勝目

西武 0 0 0 1 3 0 0 0 0 計4
楽天 0 0 0 4 1 0 4 0 X 計9

西武・菊池と楽天・則本の投げ合いで
3回までは0行進だったが,
玉数の多くなった4・5回に
両軍の打線が爆発した。

1点差で迎えた7回裏には,
枡田の2点タイムリー二塁打と
松井稼の2ランで突き放し,
2位西武に5ゲーム差をつける大勝となった。
(貯金=勝ち負けの差も16)

先発・則本にも9勝目が付き,
新人王の可能性が出てきた。

「東山道武蔵路」の教材化

今年の社会科部員現地研修会で
私が上記の題名で講師を務めさせていただくという話は,
すでに夢ブログに書いた。

忙しい部活動の合い間をぬって,
資料のコピーなども進めてきた。
南陵中の校庭で発掘された東山道武蔵路が,
実は「全国に6300キロにわたって張り巡らされた
古代日本ハイウェーの一部であった」というところが
今回の肝となるところである。

もちろん私の「正解」は九州王朝がその建設主体であり,
白村江の戦いでその政権が滅亡してしまったということなのだが,
「謎解き」をしてしまった方がいいのか,「謎のまま」がいいのか,
講師の悩むところではある。

参加者の何人かは古田史学のこともご存知で,
私の書いた「古代日本ハイウェーは九州王朝が建設した
軍用道路か?」という文章もご存知である。
しかし,大部分の先生(10人)は九州王朝説は初耳で,
あまりそれを強く出すと「驚き過ぎてしまう」ということにもなる。
そこで,5W1Hというものを使おうかなと考えているところだ。

歴史事象         平安京遷都        東山道武蔵路

When(いつ)        794年           7世紀半ば頃(出土した土器の様式により)
Who(誰が)        桓武天皇          (不明)
Where(どこで)       京都             全国            
What(何を)        都を              直線的・12mの幅の道路
How(どのように)     遷都することによって   (不明)
Why(なぜ)したのか   仏教勢力から切り離す  (不明)

考古学的な資料がますます増える中で,
史料的な資料は「続日本紀」の771年の記事が初出なのだ。
しかも,それは「コースの変更」の記事であって,
最初に建設する際の命令(詔勅?)は出てこない。
ことは近所の私道の話ではない。
全国を巡る6300キロにも及ぶ長大な道路のことなのだ。
それを不問にしておいて,「コース変更記事」だけが載っている。
これはもう「誰が建設したかわかっているが,それは言わない」と
言っているのと同じだと私は思っている。

ちなみに,東山道武蔵路は武蔵国分寺と方位が一致していない。
しかし,国分尼寺とは一致しており,私は国分尼寺の方が先にあり,
その後国分寺が立てられて「ペアの寺」ということで
国分尼寺が位置づけられたと考えている。
(あと,国分寺の中にあったと言われる七重搭も,方位から言って
国分尼寺と同じく国分寺より前から建てられていたと思われる)

古代日本ハイウェーは九州王朝が建設した軍用道路か?(再出)

編集担当の古賀さんと西村さんに連絡をいただき,
もう1度推敲し,題名を改めて「本原稿」とさせていただいた。
その内容は,以下の通りだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

古代日本ハイウェーは九州王朝が建設した軍用道路か?

                     所沢市 肥沼孝治

はじめに 

私が参加している「たのしい授業ML」の横山稔さんの情報から
NHK・BS2で2年前に放送された
「古代日本のハイウェー~1300年前の“列島改造”」
という番組を観ることができた。
良さそうな番組だったので,BSを受信できない環境の私は,
念には念を入れ3人の方に録画をお願いした。
番組はよく取材されていて,なかなか興味深いものだった。
そして,この古代日本ハイウェーの建設を命じたのが,
天智天皇か天武天皇かといったくだりで,
私はまず最初のひらめきが来たのだった。

太宰府と吉野ヶ里をつなぐ高速道路 

というのも,かつて古田武彦氏を案内役に北部九州を旅行した際,
太宰府と吉野ヶ里は高速道路で結ばれていて,
軍隊を素早く大量に移動することができたと聞いていたからだった。
それを思い出した私は,番組の「誰が作ったかは不明だが,
このような6300キロにわたる長いハイウェーを作るということは,
何か緊急性のある事情があったのでは・・・」というヒントをもとに,
「これは九州王朝が建設した古代日本ハイウェーではないか」
という仮説がむくむくと膨れ上がってきたのだった。
 
古代ハイウェーは廃棄された~吉野ヶ里遺跡の建設と廃棄 

続いて番組を観ていると,「その古代日本ハイウェーは
100年後には廃棄された」という情報が入った。
ここで私の体の「アドレナリン」は最大限となった。
かつて栄えた遺跡が数百年後に廃棄された例を,
私は他に知っていたからだった。その名は,吉野ヶ里遺跡!
これも古田武彦氏から学んだテーマだが,
卑弥呼は「親魏倭王」という金印をもらったというが,
これはある意味「反呉倭王」だというのだ。
三国志の時代,内陸部の蜀が襲来する心配はないが,
中国南部の呉とは海を隔ててひとつながりという状況。
すなわち,有明海からの侵入に備えるために,
吉野ヶ里遺跡は作られたのだった。
幸いその後呉は滅んで,平和が訪れた。
しかし,かつて建設した軍事施設は,平和の時代には逆に不要なものだ。
いや,魏に仕える倭国としては,魏にあらぬ疑いをかけられ,
「おとりつぶし」ということにもなりかねない。
だから,「軍事施設としての吉野ヶ里は廃棄されたのだ」と。

白村江の戦いと唐の占領軍の来日 

それは,数百年後再び現実となった。
7世紀後半の白村江の戦いの敗北とその後の唐の占領である。
唐の司令官の立場に立って考えてみてほしい。
せっかく戦争に勝って倭国に来てみたら,太宰府の前に水城はあるし,
山上には神籠石の籠城用施設はあるし,全国に張り巡らされた
6300キロにも及ぶ軍事用の古代日本ハイウェーがあった。
さて,あなたならどうするだろうか。
そのままにしておくだろうか。
私なら,「これは何事だ。まだ我が唐に逆らう気か。
一日もはやく取り壊せ」と廃棄を命じるだろう。
でなければ,また倭国は息を吹き返し,戦いを挑んでくるだろうから・・・。
実際に動いたのが唐の占領軍だったのか,その後の日本の舵取りをまかされた
大和政権だったのか,それはわからない。
しかし,神籠石遺跡や石人・石馬の破壊ぶりを見るに付け,
きっと古代日本ハイウェーも同じ運命をたどったと思えてならなかった。

実際,7世紀の第3四半期(651~675年)に
建設したと考えられる東山道武蔵路は,
8世紀半ば(750年)には使われなくなったり,
道幅も縮小されたり,ルート変更されたりして,
歴史の闇に葬り去れたようである。
まさにこの時期の歴史とピッタリだ。

現代の高速道路と古代日本ハイウェー 

ところで,現代高速道路は,総延長が6500キロだそうである。
これと古代日本ハイウェーの6300キロは,まことに「瓜二つ」の数字だ。
いや,似ているのは,長さだけではない。
土を段階的につき固めていく版築工法や土の下に落ち葉や木の枝をしいて
土の重みで道路が崩れないようにする方法
(現在は敷網工法という似たやり方をとっている)など,
高い建設技術の結晶が古代日本ハイウェーなのであった。
(同様の方法は,太宰府を守る水城でもすでに使われていたようだから,
きっと九州王朝の持っていた技術だったのだろう)

研究前史1~狭山市に食い込んだ奇妙な土地の話 

社会科教員として「身近な地域」の単元で活躍してくれる所沢市の地図。
かつて「地図さがしっこ」などを楽しんだ2万5000分のその地図には,
実に不思議な地形が載っていた。
数10m×1キロで,所沢市が狭山市に食い込んでいるのだった。
自宅に近いこともあって,自転車で訪問したところ,
そこはフラワーヒルと呼ばれる昔の高級住宅街があった。
うわさに聞いていた高級住宅街を「発見」した私は,
その時それで満足してしまい,それ以上に追求しなかった。
「なぜフラワーヒルが,南北に一列で並んで建てられているのか」
という疑問が当然湧いていいはずだったのに・・・。
そしてそれは,木本雅康著『古代官道の歴史地理』(同成社)によると,
「東山道武蔵路」の一部だったのだったのだった。

研究前史その2~灯台もと暗しの「東山道武蔵路」の授業 

上に書いたように,わが所沢市には「東山道武蔵路」という
古代日本ハイウェーが通っていた。
今のように東海道から入ってくるルートではなく,
東山道の群馬方面から南下してくる道である。
その東山道武蔵路について,私はかつて同じ所沢市内の
玉田厚先生の授業プランで授業したことがある。
道幅12mの古代の道路が20年ほど前に,
所沢市内の南陵中学校の校庭から発掘されていて,
当時だいぶ話題を呼んだのを知っていたからだ。
その授業はなかなか楽しいものだったが,
「どうせ大和政権が奈良時代に作った道だ」と思い,
自分の研究している古田武彦氏の九州王朝説と結びつけられなかったのが,
返す返すも残念であった。

20年以上前から研究に参加した古田武彦氏の九州王朝説 

ところで,私は20数年ほど前に『吉野ヶ里の秘密』という本で古田氏に再会した。
(高校生の時『「邪馬台国」はなかった』にチャレンジしたが,
あえなく「討ち死に」していらいの再会である)
『吉野ヶ里の秘密』以降は,まさにその遅れを取り戻すかのような渉猟ぶりで,
本屋に表彰してもらいたいぐらい著書を読み,講演会に出席し,
旅行の企画に参加した。
飽きっぽい私にしては,仮説実験授業(今年度実践30年を迎えた)につぐ
長い取り組みである。

「古代日本ハイウェーの建設と廃棄」の仮説 

ということで,もうおわかりだと思うが,私の仮説は以下のようなものである。

(1) 唐との「本土決戦」に備えて,九州王朝は全国に軍用道路である
   「古代日本ハイウェー」の建設を命じた。(7世紀半ば)
(2) 662年か663年,白村江の戦いで倭国(九州王朝)が大敗北。
(3) 唐の占領軍またはその意をていした大和政権が
   古代日本ハイウェーの廃棄を指示した。
(神籠石の破壊はもちろん同時に,あるいは優先して行われただろう)

おわりに

こうして,古代日本ハイウェーは地下に埋もれ,今日に至ることになった。
昨今古代道が各地で発掘され,注目されるなかで,
誰が建設し誰が廃棄させたのか,謎のまま「こういう大事業を行えるのは
大和政権のみ」のような流れになることを心配し,
また一方こちらの方が大切だが,
九州王朝説の大事な試金石としてこの古代日本ハイウェーに挑戦してみた。
みなさんの叱咤をお待ちしている。

古代史の扉をひらく10の問題(増補・再出)

古田史学を知ってもらうために,だいぶ前に作った「問題集」がある。
興味のある方は,挑戦してみてほしい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[問題1] 

卑弥呼という女王が治めたという「邪馬台国」の位置については,
何らかの修正を加えないと魏志倭人伝からは決定できないと言われています。
(「修正を加えなくても到達できる」という歴史研究者に.古田武彦氏がいます)
では,魏志倭人伝に登場する鏡などの考古出土物の密集地はどこだと思いますか?

ア.北九州
イ.大和
ウ.その他

(正解は,問題10のあとに)

[問題2] 

卑弥呼の3世紀に続く「謎の4世紀」などと言われる時代のことは,
外国の資史料などにたよるほかありません。
では,その頃のことを知る資史料は何もないのでしょうか。

ア.ない
イ.ある

[問題3] 

歴史の教科書には「隋の煬帝に〈日出ずる処の天子が日没する処の天子に〉
対等関係を主張する手紙を送った」という記事が出ています。
そして,手紙を送ったのは大和の聖徳太子(多利思北孤)だとされています。
では,この手紙を送った主の治める国には,どんな山があったと思いますか。
この記事のもとになっている隋書イ妥国伝で調べてみます。

ア.阿蘇山
イ.大和三山
ウ.その他

[問題4] 

645年におこったとされる大化の改新の詔によると,
これからは郡という単位で治めていくと書かれています。(それまでは評)
では,各地で出土する木簡には,何年ごろをさかいに
郡が使われるようになったと記録されているでしょうか。

ア.645年から10年以内
イ.670年ごろ(大化の改新から25年後)
ウ.700年ごろ(大化の改新から55年後)

[問題5]

毎年天皇によって行われる大嘗祭という儀式があります。
これはいつ頃から行われてきたと日本書紀に記録されていると思いますか。

ア.初代の神武天皇から(天皇=大嘗祭を行う人と考えて)
イ.第26代の継体天皇から(北陸地方から大和へ進出したというので)
ウ.第41代の持統天皇から(日本書紀がこの天皇の記事で終る)
エ.その他

[問題6]

今の年号は平成ですが,そのスタートは大宝元年(701年)だとされています。
新羅など朝鮮半島の国々が年号を定める中,日本だけが年号を定めなかったのでしょうか。
あなたはどう思いますか。

ア.日本も定めた
イ.日本だけは定めなかった

[問題7]

天皇から防人まで広く収録した万葉集という歌集があります。
この歌集を研究している綾小路先生は,ある日不思議なことに気がつきました。
この歌集には九州と瀬戸内の人たちの詠んだ歌が出てこないというのです。
あなたは,九州や瀬戸内の人たちは歌を詠まなかったのだと思いますか。

ア.詠まなかった
イ.詠んだが,収録されていない

[問題8]

あなたは「君が代」を知っていますか。古今和歌集に載せられている
「詠み人知らず」(作者不詳)の歌で日本の国歌とされているものです。
実は,毎年4月15日行われる福岡県・志賀島の山ほめ祭りの際,
この君が代の歌詞が台詞(せりふ)として語られるというのです。
この歌詞の中には,「千代」「細石(さざれいし)神社」「井原(いわら)遺跡」
「コケムスメの神」といった福岡県各地の地名や神名が登場します。
あなたは君が代の誕生の地はどこだと思いますか。

ア.北九州
イ.大和
ウ.その他

[問題9]

「三種の神器」というものがあります。剣と鏡と勾玉の3つを宝物として,
儀式に使ったというのです。ところで,この「三種の神器」を副葬した遺跡が,
これまでにもだいぶ発掘されています。どこに集中していると思いますか。

ア.北九州
イ.大和
ウ.その他

[問題10]

旧唐書という中国の歴史の本には,倭国と日本国という2つの国が併記されています。
日本国が大和のことだとすると,白村江の戦いで唐と新羅の連合軍に敗れた倭国は,
どこのことだと思いますか。

ア.北九州
イ.大和
ウ.その他

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[問題1]の答・・・ア.北九州。銅鏡(漢式鏡),青銅器の武器,鉄器の武器,絹が重なる。

[問題2]の答・・・イ.ある(中国の歴史書のほか,好太王の碑もある。そこに「倭」として)

[問題3]の答・・・ア.阿蘇山(ぜひ岩波文庫の「隋書」を見て下さい)

[問題4]の答・・・ウ.700年ごろ(大化の改新から55年後)701年が郡のスタート。

[問題5]の答・・・ウ.第41代の持統天皇から(日本書紀がこの天皇の記事で終る)

[問題6]の答・・・ア.日本も定めた(「九州年号」と呼ばれるもの。約200年間)

● 九州年号の証言

九州王朝説を支える有力な証拠の1つが,
517~712年の約200年にわたって
連綿と続いていた32個の九州年号である。
それを紹介しておこう。

継体・・・517~521年(5年間)
善記・・・522~525年(4年間)
正和・・・526~530年(5年間)
教到・・・531~535年(5年間)
僧聴・・・536~541年(5年間)
明要・・・541~551年(11年間)
貴楽・・・552~553年(2年間)
法清・・・554~557年(4年間)
兄弟・・・558年(1年間)
蔵和・・・559~563年(5年間)

師安・・・564年(1年間)
和僧・・・565~569年(5年間)
金光・・・570~575年(6年間)
賢接・・・576~580年(5年間)
鏡当・・・581~584年(4年間)
勝照・・・585~588年(4年間)
端政・・・589~593年(5年間)
告貴・・・594~600年(7年間)
願転・・・601~604年(4年間)
光元・・・605~610年(6年間)

定居・・・611~617年(7年間)
倭京・・・618~622年(5年間)
仁王・・・623~634年(12年間)
僧要・・・635~639年(5年間)
命長・・・640~646年(7年間)
常色・・・647~651年(5年間)
白雉・・・652~660年(9年間)◆
白鳳・・・661~683年(23年間) ~白村江の戦いでの大敗北。天子・薩野馬も捕虜に!
朱雀・・・684~685年(2年間)
朱鳥・・・686~694年(9年間)◆

大化・・・695~703年(9年間)◆   → 701年,「大宝」という大和政権で最初の年号を制定
大長・・・704~712年(9年間)       (以降,「平成」まで続く)

ちなみに,712年は「古事記」が作られた年。
それと内容が矛盾する「日本書紀」は720年に作られた。
鎌倉時代に「古事記」が発見されるまで,
「日本書紀」がわが国の正史として学習されていた。
◆は「日本書紀」が盗用した年号。

[問題7]の答・・・イ.詠んだが,収録されていない

[問題8]の答・・・ア.北九州

[問題9]の答・・・ア.北九州

[問題10]の答・・・ア.北九州

「続日本紀」の中の九州王朝=10個の傍証(再出)

傍証とは,ある事実を間接的に証明する証拠。間接の証拠である。
今宇治谷孟訳『続日本紀』(講談社学術文庫)を読んでいるので,
そこに載っている九州王朝の傍証を10個挙げてみる。

(1) 「はじめて」「初めて」「始めて」記事のオンパレード
 大和政権としては「はじめて」「初めて」「始めて」○○したということ。
 本当に多いので,ぜひ確認してみてほしい。

(2) 698年3月9日・10日,諸国の国司・郡司の任命記事
 今だったら都道府県知事・市町村長の任命にあたる。
 これが大和政権としての初めての任命である。
 ということは,それ以前は九州王朝の任命ということになる。

(3) 698年11月23日,大嘗祭を行う(文武天皇の即位の儀式。
 「日本書紀」の最後の天皇である持統天皇に続いて大和政権では2人目。
 その前の天武天皇は悠紀・主基の2国にほうびを与えたのみなのだ。
 大嘗祭を行ったのは九州王朝の天子だった!?)

(4) 700年6月3日,薩摩の比売らの反乱記事(九州王朝の最後の抵抗?)
 内容から,評督や助督という役職が当時あったことがわかる。
 この役職は九州王朝時代の役職で,大和政権のものにはない。 

(5) 707年7月17日,「山沢亡命」記事(1)
 軍器(正規軍の印=錦の御旗?)を持って逃げていた人たちがいた!

(6) 708年1月11日,「山沢亡命」記事(2)
 禁書(九州王朝系の史書)を持って逃げていた人たちがいた!

(7) 712年,古事記の記事(があるはずなのに,ない!)
 720年の日本書紀に統合され,二度と陽の目を見るはずのない存在だった古事記が,
 鎌倉時代に真福寺で発見されてしまったというわけ。記紀の両立はありえないのだ。

(8) 716年5月16日,豊後(今の大分県)と伊予(今の愛媛県)の間は
 これまで行き来することが出来なかった=境界があった=別の国だったことがわかる。

(9) 717年11月17日, 「山沢亡命」記事(3)
 武器を持って逃げていた人たちがいた!(軍器や禁書はもう大和政権が手に入れたか)

そして最後は,極めつけの天皇の詔報の中に九州年号の登場だ。

(10) 724年10月1日,聖武天皇の詔報に九州年号が登場
 「白鳳以来・朱雀以前(要するに前王朝時代)のことは,はるか昔のことでわからん」と。
 といっても,わずか60年前のこと(今だったら「戦争中」のことという感じ)であるが・・・。
 治部省からの質問に対しての回答の冒頭で,ポロっともれてしまった九州年号だった。
 (おしまいに,参考として九州年号を全部挙げてある。寺社の縁起など各地に残る)

私がこれまで学んだ「続日本紀」の記事を10個あげてみた。
見る人が見れば,まだ他にもあるのだと思う。
もしご存知だったら,教えていただければ幸いである。 

2013年7月30日 (火)

学総体・県大会(3日目) 2013

女子は市予選の決勝トーナメントで,
男子は県大会3回戦で敗れたので,
本来ならそこで「県大会」は終わりになるはずなのだが,
地元・所沢市民体育館で準決勝・決勝が行われ,
また関東大会出場校が決まるとあっては,
市内の学校は協力しないわけにはいかない。

23日には,女バレ2年生がオフィッシャル担当として,
すでに実績をあげていた。
それに続けとばかり,昨日は男バレ7名と女バレ16名が
所沢市民体育館に出かけた。

仕事は4試合のラインズマンと得点掲示係で,
それはこれまでにもたびたびやってきたことなので,
なんとか滞りなく行うことができた。
特に最後の試合は,男女とも県大会の決勝だったわけで,
(優勝は,男子・・・富士見東中,女子・・・所沢山口中)
上中バレーボール部にまた新たな歴史を刻むことになった。

本日は,休養日。
私は7人の男バレ3年生たちと西部選抜・選考会に行って来る。
たくさん選んでもらえるといいのだが・・・。

女子は夏休み前半の練習は終わりだが,
男子は明日から3日間高校にお邪魔して,
練習方法などを学んでくる予定だ。

7/31・・・狭山工業高校 9~12時
8/1・・・狭山工業高校 9~12時
8/2・・・豊岡高校 9~12時

八面大王の「信濃遷都」の仮説

「東京・古田会ニュース」の最新号(151号)が届き,
八面大王のことについて橘高修さんが書かれていた。

実は古田武彦氏も「古田会ニュース」の102~109号に
8回(隔月なので1年あまり)にわたって連載してきたものだ。
以下,古田氏による地誌「信府統記」の紹介。

(1) 昔,中房山に「魏石鬼」がいて,人々を苦しめていた。
(2) 「魏石鬼」は「義死鬼」とも言い,「八面大王」とも称した。
(3) 坂上田村麻呂がこれを征伐した。
(4) 田村利仁将軍が桓武天皇の頃,たびたび東夷を征伐したという。
 八面大王はこの中の1つだろう。
(5) しかし田村利仁将軍が信濃国で東夷を征伐したという記録はない。
(6) 松川組宮城という所に「魏石鬼の岩屋」と呼ばれる遺跡が
 今も存在している。

これを受けて,九州王朝説とのからみで,
3つの仮説が書かれていた。(紙面の都合上,略報)

(1) 八面大王は九州王朝の天子(九州に八女地方がある)のことである。
(2) 九州王朝の信濃遷都(白村江の戦いに際し,内陸に遷都した。
 まるで戦時中の「松方大本営」みたいな話だ)
(3) 九州王朝滅亡とともに「削偽定実」(続日本紀の「山沢亡命」記事)が行われた。

つまり先の八面大王の物語は,九州王朝が最終的に滅亡した時のことを
描いた説話ではないかというのである。

じゃあ,実際に現地を訪ね調べてみようじゃないか,というのが
東京・古田会の素晴らしい行動力で,
10/4~6に信州安曇野を訪問する計画が立てられている。

ちょうどこの日程は,部活動の新人戦ともろに重なり,
私は行けないことになるのだが,
大いにその成果を期待するものである。

以下,その旅行のパンフレット。

001_2

居酒屋「3丁目の夕日」

昨日所沢市民体育館に行く途中で,
興味深いネーミングの居酒屋を発見した。
その名も「3丁目の夕日」。

Photo_2

大ヒット漫画であり,大ヒット映画の
「オールウェイズ~3丁目の夕日」から
名を付けていることは間違いなく,
(店の宣伝にもそのようなフレーズが・・・)
また私の好きな焼き鳥の店なので,
機会があったらぜひ訪問してみたい。

2013年7月29日 (月)

『いま,民主主義とは』

002_4

最近出たばかりの上記の本(板倉聖宣著,仮説社刊,
1900円+税)が仮説社から届いた。

この本は,『たの授』誌に板倉さんが書かれた論文を中心に,
新しいの民主主義についての考え方を提案したもので,
編集を任されたのは仮説実験授業研究会会員の中一夫さん。
(中学理科の先生だが,『たのしい進路指導』(仮説社)など多数の著書がある)
私にも印象深い論文が多数収録されていて,
この夏をさらに思い出深いものにしてくれること請け合いだ。

聞くところによると,明日から行われる「仮説」の夏の大会で,
平和教育についての講演が予定されているらしい。
(中さんも関連本を作られたらしい)
私は残念ながら部活動の県大会のお手伝いのため
夏の大会には行けないが,
その講演内容がわかり次第当ブログでも紹介したい。

なお,この本を皮切りに「板倉聖宣セレクション」が
5冊ほど発行される予定である。
私は先日全巻購入希望のファックスを仮説社に送った。
(全巻予約すると,『たの授』400号分の資料がもらえるので)

昨日の部活動 7/28

昨日は,午前8~12時半のコマだった。
午前11時まで練習で,それ以降プールという予定だったが,
女子は(特に2年生は)はほとんどミーティングだった。
女バスのお手伝いに来てくださったカンザンこと関山さんは,
拍子抜けの感じだった。(その分男バレのミニゲームに入っていただいた)
プールで見せる生徒たちの表情は,コートとはまた違うものがあった。

本日は,県大会のお手伝いに大挙して行く予定。

楽天が4点差をひっくり返し51勝目

ロッテ 1 0 3 0 0 0 0 0 0 計4
楽 天 0 0 0 0 3 0 1 1 X 計5

楽天が2位のロッテに3タテ,51勝目をあげた。
残念ながら先発・美馬は,
早々にノックアウトされたが,
今の楽天はそのままずるずると負けることはない。
3人の継投でしのいで,以降無失点。

これで打線がリズムを取りもどしたか,
それまでまったく打てなかったロッテの先発・西野を,
ついにはノックアウト。さらに同点の8回裏には,
枡田のエンタイトル二塁打が飛び出し,
これが決勝点となった。
リリーフの青山が2勝目。ラズナーが13セーブ目。

昨日は西武も勝って,単独2位となった。
どうやら優勝争いの相手は西武かも。
8/16~18に西武球場で,西武VS楽天がある。
昨日さっそく3日間のチケットをゲットしてきた。
(所沢ダイエー3階のコイン・チケット商にて。
内野自由席で1200円×3だった)

001_2

2013年7月28日 (日)

千恵さんの「カナダ報告」 4年目(1)

待望の「カナダ報告」が千恵さんから届きました。
さっそく転載させていただきます。
親友・高増さんとの楽しい小旅行の話です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

肥沼先生

お久しぶりです。 お元気ですか?
ずっとご連絡したようと思っていたのですが、だいぶ遅くなってしまいました。
先月、高増さんが来てくれた時のカナディアンロッキーのご報告をさせて頂きます。

去年、彼女が来てくれた時は、レイクルイーズ~バンフという、
カナディアンロッキー中部をめぐる日程でしたが、
今年は、コロンビア大氷原~ジャスパーという
やや北のカナディアンロッキーをめぐる日程となりました。

実は、先月、カナディアンロッキー南部~カルガリー周辺にかけて、
とてもひどい洪水にみまわれていて、道路が通行止めになってりしていました。
バンフやレイクルイーズ近辺もその影響をうけたようです。
普段は、観光客でにぎわうバンフに対して、かなりジャスパーは静かなのですが、
今回はバンフに行けなかった観光客がジャスパーに集中しており、
今までにみたことが無いほどジャスパーが賑やかでした。

さらに、運輸関係の大きなトラックも通行止めの影響で、
すべてジャスパー周りのルートを使っているようで、
道中、普段みかけない位の大型トラックをたくさんみかけました。

また宿泊施設の値段も高沸していて、空もほとんどなかったので、
ヒントンというジャスパーから約50キロほど離れた町に2泊、滞在することになりました。

エドモントンを出発して、ヒントンのホテルにチェックインして、
日没まで時間があったので、ジャスパーに行くという予定でしたが、
あいにく、大きな事故があり、ジャスパーまでの1本道が閉鎖されていました。 
開通までに8時間かかるとのことで、その日はジャスパーに行くのをあきらめました。

観光案内所でヒントンの見どころを聞きにいくと、
ビーバーが見られる湿地があって、デッキで舗装されていて、
とてもいいとのことだったので、行ってみました。
カナダのシンボルにもなっていて、5セントのコインの絵柄になっているビーバー。

ビーバーは夕方が一番活発な時間とのことでまさに絶好のタイミングでした。
私自身は行ったことがないのですが、写真でみた尾瀬のような感じでした。
ビーバーたちも活発に動いていて、
歩いているデッキの下を野生のビーバーが泳いでいると言った状況で、
期待以上のスポットで私達はとても満足しました。

いつも国立公園のジャスパーに行くことがメインになっていたので、
ヒントンで観光することなど、まったくなかったのですが、
今回ヒントンに泊まったことが逆によい発見につながりました。


2日目、コロンビア大氷原に向かって出発しました。
出発が朝7時頃だったのですが、
シカやマウンテンゴート、エルク、トナカイなどの動物を道中みることができました。

コロンビア大氷原は3回目だったのですが、
毎回、駐車場の近辺では割と温かいのですが、
氷河の上に行くと、氷の上を吹き抜ける風でだいぶ温度が変わり、驚きます。
今回は、せっかくの機会だったので、氷河の上を走れるバスに乗って観光しました。

日本円に換算すると、一人約6000円程度かかってしまうのですが、
見たこともないような大きなタイヤのバスで、
氷の急斜面をゆっくり走ったりする体験はとてもスリルがあって、
コロンビア大氷原に来たからには乗る価値はあるなと思います。
時間が経ってしまったので、私の記憶も曖昧になりつつあるのですが、
氷の上を走れる特別仕様のバスは1台1億円以上すると運転手さんが言っていました。

023_2

「氷の上を走れるバス」 ~ 7/8の絵葉書の再掲載です。

また、氷河の近くには木が生えているのですが、とても小さいのです。
その理由というのが、1年間に木が成長できる日数が約90日しかないそうで、
樹齢が数百年という木でも、本当に赤ちゃんのような木なので、
ロッキーマウンテンの冬は寒いのだなと改めて思いました。

さらに、氷河のところどころに青く見える部分があるのですが、
ガイドさんによると、氷河の中には色々な気体が含まれているのだそうで、
気温が上がったり、氷河が動くことによって、亀裂が生じ、
新しく空気に触れた部分が太陽の光を吸収して、
あのようなキレイな青色に見えるとのことでした。

その他、色々と氷河について運転手さんに説明してもらって、
あまり知らない氷河について知るとてもいい機会となりました。
コロンビア大氷原の後は、湖や滝めぐりをしてのんびりした午後を過ごしました。


3日目、この日のメインイベントは、ロープウェーでした。
ジャスパーには何度か来たことがあるのですが、
ロープウェーは一度も乗ったことがありませんでした。
チケットを買って、ロープウェーで上に行くと、
そこから約20~30分、ハイキングコースとなっていて、
ジャスパーの絶景を見ながら、歩くことができます。

いくつか湖が見えるのですが、驚くほど青く透明でキレイな湖や、
変わった形の湖、川の色もミルキーブルーでとてもキレイで、
上から見る景色には感動させられました。
またロープウェーに乗ろうと、順番を待っていたところ、
なんとにわか雨が降ってきてしまいました。
そのせいでロープウェーの発着所は人でごった返していて、
レストランもあるのですが、とても混んでいました。

安全性の理由から、最後の雷が鳴ってから15分は運行ができないとのことで、
1時間以上、山の上で行き場をなくしましたが、なんとか無事再開され戻ることができました。
まぁでも本当に1時間ちょっとですみ、良かったなと思います。

このような日程で今回のジャスパー旅行となりました。
全ての場所の写真を付けて、送れたらいいのですが、
なかなか容量が大きくなってしまうので。。。

またもし高増さんがきてくれることがあったら、
今度は南ロッキーに連れて行ってあげられたらと思います。

近藤千恵

昨日の部活動 7/27

昨日は,午前8~12時半のコマだった。

しかし,その後も「部活動」(保護者との話し合い)は続き,
3時間の「空き時間」をはさみ
午後6時から「部活動」(保護者との懇親会)が再開し,
終ったのは午後10時だった。
終日「部活漬け」だったが,多くのことを学べた。

居酒屋「ウィッシュボーン」

Photo_3


楽天が戸村の好投でパリーグ一番乗りの50勝目

ロッテ 1 0 0 0 0 0 0 0 0計 1
楽 天 0 5 0 0 0 1 0 2 X 計8

戸村が8回を1失点でしのぎ,試合を作った。
2回にマギーの19号ソロなどで大量5点をあげ,
試合の主導権をにぎりると,
その後も6回と8回に追加点。
投打が噛み合って,パリーグで一番乗りの50勝目を飾った。
これで2位と4ゲーム差となり,初優勝にまた一歩近づいた。

2013年7月27日 (土)

昨夜の「人生の正解ТV」

昨夜,フジテレビの上記の番組が放送された。
何気なく観ていたら,ある賞金女王を輩出した
ゴルフ塾のことを扱っていた。

そのゴルフ塾には,5つの指導方針があるそうだ。

(1) 大きな声であいさつできない者は去れ
(2) 眉毛を切る,抜くなど「フツーの者がするようなこと」をする者は去れ
(3) 連帯責任(上記のことに違反した者が2名いて,
   その場で全員50回の腕立て伏せをさせられていた)
(4) 毎日の書き取り(小学生は漢字。中学生は英単語)
(5) 親の口出し禁止

こちらは学校の部活動で,あちらはゴルフ塾。
また,ゴルフ塾のやっていることをまるまる肯定するものではないが,
生徒たちに投げかけてみたい話題も含むので,
記録しておくことにした次第である。

楽天がまたも土壇場の逆転で49勝目

ロッテ 0 1 0 0 0 1 0 0 0 計2
楽 天 0 1 0 0 0 0 0 0 2X 計3

両チームが3本の本塁打であげた1ー2の9回裏,
楽天はロッテの守護神・益田を攻め立て,1死満塁のチャンス。
ここで松井稼が押し出しの四球を選び,まず同点。
その直後嶋が中前タイムリーを打って,今季2度目のサヨナラ勝ち。
田中の14連勝を演出した。(野球は筋書きのないドラマ!)
と同時,にロッテとの差を3.0にする効果的な勝利だった。

昨日の部活動 7/26

昨日は,12時半~午後5時のコマだった。

男バレは途中まで木下兄さんが付いてくれたが,
女バレはK先生が体調不良でお休みで,
結局5時半ぐらいまでお付き合いすることになった。

昨日やってみたこと。

(1) 扇風機2台による風の流れ作り
(2) 男バレ新チームの連絡網作り
(3) 手を冷やす水をバケツに用意した
(4) スポーツドリンクの配付(カンザンさん提供のもの)
(5) 製氷器(6個)の用意

なお,明日は3時間練習したあと,
1時間半プールに入ることにした。
希望者は,その用意をしてくること。

※ 男バレの麦茶給水は片づけに問題があり,
今後は廃止することを考えています。
部活が終ってから片づけに30分かかったのでは,
何のためにやっているのかわからないので・・・。
おまけに使用済みの麦茶パックや
キッチンペーパーも水道のところに放置されていて,
恥ずかしいので私が持ち帰ってきました。(ノ_-。)

2013年7月26日 (金)

タロいも,キャッサバ,ヤムいも

「社会科教師,見てきたような嘘を言い・・・」
という「格言」を聞いたことがあるが,
これは「食べてきたような・・・」編。

中学地理の教科書にはには,
タロいも・キャッサバ・ヤムいも・・・と,
遠慮なく東南アジアのいも類が紹介されているが,
残念ながら私はどれも食べたことがない。そこで,
「日本にもじゃがいも,さつまいも,山芋,里芋など
いろいろな種類のいもがあるでしょ・・・」と,
ゆるい説明をしていたのだった。

先ほど検索したところ,

・タロイモ(サトイモの仲間)
・キャッサバ(この芽からタピオカでんぷんがとれる)
・ヤムイモ(山芋の仲間)
・青パパイヤ(若い果実は野菜として使われる)
・リョウリバナナ(熟す前の青いうちにとって料理に使う)

などが出ていた。

ヤムいもが山芋の仲間というのは,
なんだかダジャレみたいで覚えやすいかも!

夏休みの日直 2013

クラスに日直がいるように,職員室にも日直がいる。
クラスと違って,こちらは夏休みにもいる。
それが,昨日の私だ。

「日直の仕事」をこまごまと報告してもしょうがないので,
「それ以外の仕事」を報告してみる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(1) バレーボール部通信を2枚作る

一昨日までの県大会の様子を,
3枚のバレーボール部通信に収めたが,
その2号目と3号目を作った。
(「2日目の報告」と「3年生チームの歩み」)

(2) 社会科部員研修会の講師の準備

東山道武蔵路についての授業作りの講師を
8月6日に務めるので,
その資料集めをパソコンで行った。
カラーコピーやDVDのダビングは学校ではできないので,
それは週末の仕事とするつもりである。

(3) 教材研究&情報収集

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(番外) 休肝日

これは逆に「仕事をしなかった」という報告。
たまには肝臓を休ませないとネ!( ̄ー ̄)ニヤリ

2通の絵葉書

一昨日,2通の絵葉書が届いた。

1通は,『徹底検証「新しい歴史教科書」』の著者の川瀬さんからで,
お得意の花の写真。

007_2

もう1通は,カナダの千恵さんから,
「グランドキャニオン」のような地形の写真であった。

008_2

それぞれの写真が,それぞれに用意され,
それが私のところに同じ日に届く。
なんとすごい確率だと思った。

川瀬さん,千恵さん,
ありがとうございます!(o^-^o)

昨日の部活動 7/25

昨日は,午後2~5時のコマだった。

日直をしながらの部活動だったので,
時々体育館との往復をして時間を過ごした。
女バレは,新チームでいつもの賑やかな練習。
男バレは,新チームの初練習。

昨日まで県大会を戦っていた3年男バレは,
今日はプールでリフレッシュした後,
スタ太(「スタミナ太郎」という食べ放題の店)へと
木下兄さんに連れて行っていただいた。

男バレの練習日程に,以下の3日を付け加える。

7/31(水) 狭山工業高校 午前9~12時
8/1(木) 狭山工業高校 午前9~12時
8/2(金) 豊岡高校 午前9~12時

これで,前半練習を締めくくる。

2013年7月25日 (木)

学総体・県大会(2日目) 2013

昨日も,上記の大会に参加した。
場所は,川越運動公園総合体育館である。

第4試合が12時半からの試合開始ということが分かっていたので,
学校の体育館で2時間ほど練習してから行くことにした。
木下兄のコーチング(アシスタントは木下弟さん)により,
2時間を細分化した,有意義なトレーニングを行うことが出来た。

午前9時半に保護者のみなさんの車に分乗して出発。
1時間あまりで,会場の体育館に到着した。
(途中の渋滞や駐車場探しに苦労した)

第3試合に並行して軽く体を動かし,早めのお昼を食べて
ついに私たちは第4試合に登場した。

【第4試合】

対大砂土中 1ー2(25ー18,21ー25,18ー25)

もう一歩のところまで相手チームを追い込みながら,
残念ながら関東大会への挑戦権を逃してしまいました。
悔しいなあ・・・。

今まで応援して下さった皆さん,ありがとうございました。
皆さんの応援があったからこそ,
ここまで生徒たちは頑張れたのだと思います。

特に木下兄さんには,感謝してもしきれないくらい,
たくさんのものを生徒たちに与えて下さいました。
本当にありがとうございました。

また,保護者のみなさんには,多数の車出しをいただき,
さらに応援団まで結成していただき,
大変心強かったです。
試合中のフロアにも,皆さんの熱心な応援の声が届いていました。

昨日は,校長先生・教頭先生にも応援に駆けつけていただきました。
遠路,ありがとうございます。
K先生には「銃後」を守っていただき,感謝しています。
こんな私ですが,今後ともよろしくお願いいたします。

※前顧問のТ先生,向陽中以来8年間ありがとうございました。
今回も関東大会の夢は達成できませんでしたが,
たくさんの貴重な経験と思い出を作ることができました。
また,遠路ありがとうございます。

そして,最後に3年生のみんな,お疲れ様でした。
まだ「西部選抜」という新たなチャレンジをする者も多数いるけれど,
チームとしての活動はこれでおしまいです。
いっしょに関東大会をめざして戦ってきた日々は,
顧問の私にとっても貴重な経験でした。

新チームの中心となる2人の2年生とその一翼を荷う9人の1年生。
この3年生たちの努力の積み重ねの上に,
今の上中への高い評価があることを忘れず,
先輩たちに負けない努力をしてほしい。
夢に向かって努力する人には,
必ず応援してくれる人が現われるものだから・・・。

3年生チームの歩み

今までメモ帳や日記やブログに書きためてきた対戦成績を,
3年生にプレゼントすることにした。
これらが2年間共に戦ってきた記録である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2011・9・17 所沢北高にて 対北高 0ー25,5ー25 対所高 7ー25,9ー25
                   対高校連合 13ー25
9・25 東中との練習試合 6ー1(25ー20,27ー25,25ー22,23ー25,
                     25ー10,25ー23,25ー15)
9・30 新人戦・所沢市予選 対富岡中 0ー2(18ー25,18ー25)
                   対向陽中 1ー2(12ー25,25ー20,18ー25)
                   対東中 2ー1(25ー21,24ー26,25ー20)
11・23 所沢市民バレー大会 1回戦 対富岡中 0ー2(15ー25,15ー25)
                    3位決定戦 対東中 1ー2(22ー25,25ー19,18ー25)
11・27 狭山経済カップ 【予選リーグ】 対富士見東中 0ー2(8ー25,10ー25)
                          対川越鯨井中 1ー2(24ー26,25ー18,6ー15)
                 【3位リーグ】 対美杉台中 2ー0(25ー20,25ー14)
                          対所沢東中 2ー0(25ー18,25ー23)
12・23 クリスマスカップ  【予選リーグ】 対富岡中 17ー25 対美杉台中 25ー13
                  対鳩山中 25ー10 【3・4位戦】 向陽中 25ー21,25ー23

2012・1・15 1年生大会  【予選】  対名細中 25ー15 対富士見西中 25ー20対花の木中 25ー14
                【決勝】 対富士見東中 22ー25
2・12 モルテン杯 【予選リーグ】 対富岡中 16ー25,15ー25
                      対霞ヶ関中 25ー18,25ー9
             【練習試合】 対富士見台中 25ー16 対霞ヶ関中 25ー6
3・24 対狭山工業高 10ー25,18ー25,10ー25
4・14 協会長杯・予選 対初雁中 25ー13,25ー15 対勝瀬中 8ー25,11ー25
               対大井中 21ー25,25ー13,(15ー15から始めて29ー27)
5・12 協会長杯・県大会 (肥沼が修学旅行のため,記録がない)
6・13 学総体・市予選 対富岡中 25ー16,25ー17 対向陽中 13ー25,25ー21,15ー21
               対東中 25ー7,25ー16
9・9 練習試合 対所沢東中 25ー21,25ー12,25ー19,25ー13,
                    26ー24.25ー20,25ー8
9・17 練習試合 対名細中 25ー18,25ー10,25ー17,25ー10,25ー10,25ー18,
                25ー9,25ー14.25ー12,25ー10,25ー12,25ー18,25ー23
9・28 新人戦・市予選 対向陽中 25ー17,25ー12 対富岡中 25ー14,25ー14
                対東中 25ー11,25ー16
10・14 練習試合 対秩父一中 25ー8,25ー16,25ー12,25ー11,25ー13,25ー10
11・4 新人戦・県大会 対花の木中 22ー25,19ー25
11・23 所沢市民バレー 対向陽中 28ー26,20ー25,25ー18
                 対富岡中 25ー11,25ー8 対東中 25ー18,25ー8
11・25 狭山経済カップ 【予選リーグ】 対富士見西中 14ー25,23ー25
                         対向陽中 25ー17,25ー18
                         対鯨井中 25ー10,25ー14
                【順位決定戦】=3位決定戦 対霞ヶ関中 25ー18,25ー13
12・25 最後の大井高校杯 対富士見西中 25ー22,25ー18 対名細中 25ー20,25ー7
                  対霞ヶ関中 25ー20,25ー9 対朝霞三中 25ー7,25ー12
                  対上尾中 25ー21,27ー25 対蓮田黒浜中 6ー25,16ー25

2013・2・2 富士見友好杯 対朝霞三中 25ー5,25ー16 対大井中 25ー15,25ー16
                  対ひばりヶ丘中 25ー6 対花の木中 25ー13 
                  対富士見西中 13ー25
3・3 アザレア杯 【予選リーグ】 対富士見台中 25ー14 対群馬・吉岡中 16ー25
                     対上尾中 17ー25
          【3・4位戦】 対大井中 25ー14,25ー10 対富士見台中 25ー15,25ー10
                  対山梨・敷島中 25ー21,25ー22
4・5 練習試合 対所沢西高校 2敗
4・6 練習試合 対所沢高校 3勝4敗
4・7 練習試合 対狭山経済高校 1勝4敗
4・21 練習試合 対向陽中 7戦全勝
4・29 協会長杯・県大会 対草加瀬崎中 25ー15,25ー8 対蓮田平野中 18ー25,16ー25
5・6 狭山工業高校にて練習試合 対日義中 3ー0 対向陽中 3ー0 対東中 2ー0
                       対狭山工業高校 16ー25,19ー25,23ー25
6・14 学総体・市予選 対東中 25ー14,25ー13 対富岡中 25ー9,25ー14
               対向陽中 25ー14,25ー22
7・23 学総体・県大会 【2回戦】 対鳩山中 25ー13,25ー6
7・24 学総体・県大会 【3回戦】 対大砂土中 25ー18,21ー25,18ー25

楽天が大逆転で後半戦白星スタートの48勝目

楽天 0 0 0 0 0 3 0 0 6 計9
ソフト 0 0 0 3 1 0 0 0 0 計4

0ー4となった時には,
「黒星スタート」も頭をかすめたが,
まず6回に4ー3まで追いつき,
ついに9回に打線が大爆発!
楽天らしい?大味な試合で,
後半戦白星スタートとなった。

2013年7月24日 (水)

学総体・県大会(1日目) 2013

昨日は,上記の大会に早朝から参加した。

場所は,新座市民総合体育館。
「早朝」とは,午前6時下山口駅集合ということで,
地元に戻ってきたのは,午後の6時過ぎだった。

なにしろ第5試合(午後2時半)からの出場なので,
湿度の高いなか,体調とテンションの維持に大変苦労した。(。>0<。)
行った試合は,1試合のみだったが,
精神的な疲労は3試合分以上だった。
(早朝からの引率。フルセットの「勝ち審判」も経験したしネ)
K先生と女バレも所沢市民体育館で
オフィッシャルを頑張っていたことだろう。

【2回戦】

対鳩山中 2ー0(25ー13,25ー6)

数字から見れば圧勝といっていいものだが,
生徒たちの金縛りにあったような動きを見れば,
クジに助けられたなあ(「運も実力」とはいうが・・・)という感じだった。
あれだけお世話になってきた木下兄コーチに対しても,
第1セットは大変申し訳ない内容であった。m●m

第2セットの途中での突然の雷雨・停電。
あれは私の考察によると,「上中男バレよ,気合いを入れ直せ!」
とばかり,雷様がカツを入れて下さったのだと思う。thunder
そのお陰か,第2セットはわずか6失点の締まった試合となった。good

帰りは大挙応援に駆けつけて下さった保護者の皆さんに,
雷雨の中での車による「帰宅リレー」で助けていただいた。
ありがとうございました。m●m

本日は,いよいよ天王山。
関東大会を賭けての大勝負だ。
体育館での朝練を行ってから,
会場の川越運動公園体育館に移動する。
多くの保護者のご協力で,車で移動できる予定だ。

その会場で,第4試合(お昼過ぎ)に大砂土中と対戦。
まずはベスト8取りに挑戦する。
そして,2試合後はおそらく蓮田黒浜中との対戦。
これで,ベスト4取りに挑戦。
大井高校杯での決勝のリベンジを果たしたい。

これが,本日の私の描くシナリオである。
シナリオがただシナリオに終らないように,
「最後の県大会」に燃え,大爆発してほしい。bombimpact
「上中男バレ,いつ燃えるの?今でしょ!」

本日もまた,「昆布のおにぎり」を持って行くぜ!riceball
※ 「私のゲンかつぎ」の項を参照のこと

おまじない

「緊張すると実力が出ない」とよく言うが,
緊張しない「大きな仕事」というのは
世の中ないといっていいのでは?
要は,プレッシャーを楽しむ知恵を
いかに数多く持っているかだと思う。
私の例をいくつか。

(1) 保護者会の前に・・・

最初に笑いを取るネタを考えておく。
次に,確実にウケるネタ(手品やものづくり)を用意しておく。drama
最後の終り方の演出まで考えておく。

(2) 試合の前に・・・

体を動かす。(最初の10点までは,とにかく動き回る)
大声を出す。(味方には勇気を与え,相手にはプレッシャーをかけるため)
高見盛(大相撲の人気力士)のように両手で顔面を叩き,強気になる。
1点取ったら,まるで試合に勝ったようにわざと大袈裟に喜ぶ。
緊張していたら,顔面をマッサージして,強制的にでも笑顔を作る。happy01
(「幸せだから笑うのではなく,笑うから幸せになる」ことを思い出す)

(3) いろいろな場面で

勇気の出る曲を寝る前に聴きながら眠りにつく。
(最近は,いきものがかりの「歩いて行こう」や「いつだって僕らは」など)
自分だけでなく「みんな同じように緊張している」という当たり前のことを思い出す。
良いことは2倍にするように,ミスは2分の1になるように声かけをする。
勝って帰って,ビールで祝杯をあげている自分の姿を想像する。beer

少しでも参考になることがあれば幸いです。

2013年7月23日 (火)

私のゲンかつぎ

よく一流の選手や一流監督が,
試合前にゲンかつぎの○○をする話を聞く。
私は「一流の選手」でもないし,「一流監督」でもないが,
一応バレー部の大会でしているゲンかつぎがある。

それは,お昼のお弁当を持っていく場合なら,
「昆布のおにぎり」を持って行き,
お昼を注文する場合には「カツ丼」を頼むことである。

もちろん「昆布のおにぎり」は,
「勝ってよろこんぶ」というところからだし,
「カツ丼」は「今日は試合に勝つどん」なのだが,
これも9年間ずっと大会のたびにしていると,
けっこう「自己暗示」が掛かるのか,
効果があるように思えてくる。

イチローがバッターボックスに入ると,
毎度毎度儀式のように同じ構え方をしている。
あれにもたぶん同じ効果(自己暗示)があるんじゃないかな。

ということで,今日のお弁当も「昆布のおにぎり」
にしようと思っている私である。

オールスター第3戦 2013

全セ 0 0 0 0 1 0 0 0 0 計1
全パ 0 0 0 0 0 0 0 3 X 計3

1点リードされた8回の裏,
全パは大谷が同点タイムリーを,
内川が逆転2点タイムリーを放ち,
全セを突き放した。

前の回にリリーフした益田に勝ちが,
最後をしめた青山にセーブが付いた。

3戦を通して投手が打者を抑える場面が多かった。
また,若い力(大谷に象徴される)の台頭が
大変印象に残る年だった。
楽しいオールスターであったことは間違いない。

昨日の部活動 7/22

昨日は,午前11~午後2時のコマだった。

男バレは県大会の最終チェックを,
女バレはスコアの書き方の練習を
並行して行った。

久しぶりに顧問も2人そろった。
木下兄さんには,「スコアの書き方講座」でもお世話になった。

いよいよ本日は,県大会初日。
朝早くから出かけて,初戦は第5試合なので午後2時頃だが,
手堅く1勝目をあげて勢いに乗りたい。

場所は,新座総合体育館。
最初は運動も兼ねて新座駅から40分歩こうかと思ったが,
保護者からの申し出で「タクシー分乗」することにした。
バスもないわけではないが,本数が少ない路線なので。

2013年7月22日 (月)

2軒のお店を「新規開拓」

夏休みのチャレンジの1つとして,
昨日は2軒のお店を「新規開拓」をした。

(1) ステーキの「けん」

前から気になっていたこの店に昼食でお邪魔した。
ちょうど学校と実家(東村山市)の中間にあり,
今後もスタミナをつけたい時にお世話になりそうだ。

005_2

(2) 焼き鳥の「トリドコ」

これも前から気になっていたお店にお邪魔した。
ひいきの「まる」がお休みだったので,
それを活用して行ってみた。
ちょうどお店にとって特別な日だったらしく,
活気があってとてもよかった。
もちろん,メインの焼き鳥も美味しかった。

006_2

自動車の街・デトロイト市のこと

ニュースで見て驚いたデトロイト市の財政破綻を,
インターネット「東京新聞」で見てみた。
記事の中のアンダーラインは,私が引いたものだ。
人口が50年間で半分以下になったというのは,
40人のクラスに20人しか生徒がいなくなったということだ。
「アメリカがくしゃみをすると,日本が風邪をひく」
ことにならなければよいが・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

デトロイト市 財政破綻 人口半減 負債最大、1兆8000億円

 2013年7月19日 夕刊

 【ニューヨーク=吉枝道生】米ゼネラル・モーターズ(GM)本社のあるデトロイト市(ミシガン州)が十八日、連邦破産法九条の適用を裁判所に申請し、自治体として財政破綻した。負債総額は百八十億ドル(一兆八千億円)以上で、米自治体では過去最大規模の破綻となる。 

 「自動車の街」として知られたデトロイト市は、自動車産業の衰退が深刻化し、二〇〇九年にGMとデトロイト市周辺に本拠を置くクライスラーが破綻。一九五〇年に約百八十五万人だった人口は流出が止まらず、約七十万人にまで落ち込んだ。治安悪化や高失業率が慢性化し、税収も減っていた。

 ミシガン州のスナイダー知事は今年三月、財政上の非常事態を宣言。緊急の財政管理人を任命し、議会や市長などの権限を制限して再建策を模索したが、破産法申請以外に方法がないとの見方が強まっていた。

 現時点で市の収入の38%が負債の返済に充てられており、四年後には65%になると予想されていた。スナイダー知事は、申請について「七十万市民への行政サービスを維持し、市を復活させられる唯一の方法だ」とコメント。AP通信によると、GMは「街の新たな出発」とコメントし、通常通りの操業に影響はないとの見方を示している。

 破産法申請が認められた場合、デトロイト市は裁判所の管理下で再建計画をつくり、債権者と話し合って債務の削減などを目指すことになる。ただ負債が多く、協議が難航すれば、ごみ収集や教育など行政サービスに影響が出る恐れもある。

 景気の低迷に伴い、米国では自治体の財政破綻が増えている。一一年に四十億ドルの負債を抱えて破綻したアラバマ州ジェファーソン郡や、負債総額七億ドルで昨年六月に破綻したカリフォルニア州ストックトン市などがある。

 <デトロイト市> 米ミシガン州の中心都市で、古くから中西部とニューヨークを結ぶ交通の要所として栄えた。19世紀末から20世紀初頭にかけて自動車産業が興り、現在もゼネラル・モーターズ(GM)が本社を構えるほか、フォード・モーター、クライスラーも同市の周辺に本拠を置く。米自動車産業の低迷とともに市中心部の治安が悪化。全米有数の犯罪都市としても知られる。2010年時点の人口は約70万人。

昨日の部活動 7/21

昨日は,午前8~12時半のコマだった。

男バレには木下兄さんと小宮山兄さんが,
女バレにはカンザンこと関山さんと
3年生のSさんとNさんが入ってくれ,
私は部活事務を並行して進めることが出来た。
感謝である。

その中で「地元開催」の23日と29日は
女バレも所沢市民体育館に
手伝いに行かなければならないことがわかってきた。
本日K先生と県大会中の動きを再確認したい。

なお,7月30日に行われる西部選抜選考会に,
もう1人K君が挑戦することになった。
(これでレギュラー7人全員となった)
ぜひ頑張ってほしい。

2013年7月21日 (日)

昭島サークル 2013年7月例会

昨日は,午後から上記のサークル(正式名は,
たのしい教師入門サークル)に参加した。

会場は,明星大学の日野キャンパス。
参加者は,17名。
資料は,27点。

【資料一覧】

(0) 「コマダラウスバカゲロウの擬態の写真」(荒居さん)

(1) 空見上げて~新人育成教員日記」その17(小川さん)
 ・・・通知表の所見を考える
(2) 空見上げて~新人育成教員日記」その19(小川さん)
 ・・・たかが通知表されど通知表
(3) 全員が間違えてもたのしい授業(市原さん)
 ・・・《生物と種》第2部「問題1」から学んだ2つのこと
(4) 高崎・たのしい授業入門サークルニュース(市原さん紹介)
(5) できないおかげでできもする(小原さん)

(6) 1学期の最後をたのしむ~あっという間のこんにゃくゼリー(田辺さん) 
(7) ガリ本『たのしい学級担任の春夏秋冬』(田辺著を山路さんが紹介)
(8) ビー玉を1メートル毎秒で発射する道具(山路さん)

002_2

003

(9) 学生さんは共同研究者(山路さん)
(10) わすれました~まちがえても大丈夫?(佐竹さん)

(11) 授業でつながるトコちゃんと私(伴野さん)
(12) クレイマー&クレイマー~保護者からの苦情対応(Тさん)

・・・・・・ここで私は帰宅しました。以下,もらってきた資料・・・・・・

(13) 空見上げて~新人育成教員日記」その15(小川さん)
 ・・・八方美人的解決法
(14) 空見上げて~新人育成教員日記」その16(小川さん)
 ・・・教師業の上達と仮説実験授業
(15) 空見上げて~新人育成教員日記」その18(小川さん)
 ・・・通知表の所見の書き方

(16) 空見上げて~新人育成教員日記」その20(小川さん)
 ・・・良い授業とは?
(17) 空見上げて~新人育成教員日記」その17(小川さん)
 ・・・「ルーキーズ」(新任教員の学級通信)~1学期が終わって
(18) 仮説実験授業からの学び方(市原さん)
(19) 「仮説実験授業からの学び方」研究会の報告記(市原さん)
(20) スマイル1組~杉山さんの講演会から学んだこと(市原さん)

(21) スマイル1組~考えることを楽しむ(市原さん)
(22) スマイル1組~「スマイル1組」だけは・・・(市原さん)
(23) 〈仮説〉を始めるための4つの「現実問題」をどう考えるか(Bさん)
(24) 意外な問題ばかりでオモシロイ!~小学3年生36人との
 《生物と種》の4時間の授業(木下さん)
(25) 《自由電子が見えたなら》の2回目の授業(佐藤さん)

(26) 初めての授業記録(佐藤さん)
(27) 2組かわら版~入学からこれまでを7枚の学級通信で振り返る(肥沼)

なお,高崎サークルのサークルニュースに学んで,
市原さんが参加者の感想を載せたニュースを発行する模様である。
(市原さんの最近の学習意欲には目をみはるものがある)
例会でも感想用紙を配付していました。
市原さん,もしよろしかったら,この資料一覧をお使い下さい。
これだけでも「時間短縮」となると思いますので・・・。

昨日の「お供」は,荒川弘の『銀の匙』(第8巻=最新刊)でした。
やっぱりいいなあ,大蝦夷農高生の青春。
9月にDVDが出るらしい!

004_2

望遠鏡付き『星界の報告』のイメージ

京都の吉田秀樹さんが,田中一郎『ガリレオ』(中公新書、1995)のなかに
次のような話題が出てくることを教えてくれた。

「ガリレオは、1610年の前半だけで、100台ほどの望遠鏡を製作している。
販売するのが目的ではなく、
『星界の報告』につけてヨーロッパ各地の要人たちに献呈するためだった」p96)

私は以下のようにコメントした。

「すご~い。
ガリレオのイメージが大きくふくらみました。
本を書くだけでなく,100台の望遠鏡も付けて献呈とは!

昔『かがく』と『がくしゅう』という雑誌がありましたが,
これは『かがく』とそれに付いてきた付録という感じです。

また,このたの社MLの話題としては,
『ブロックスとその利用法』という冊子を書き,
その付録として「ブロックス」を付けるというイメージでしょうか」

(1) 『星界の報告』+望遠鏡
(2) 『星界の報告』+望遠鏡
(3) 『星界の報告』+望遠鏡
(4) 『星界の報告』+望遠鏡
(5) 『星界の報告』+望遠鏡
          ・
          ・
          ・
(98) 『星界の報告』+望遠鏡
(99) 『星界の報告』+望遠鏡
(100) 『星界の報告』+望遠鏡
 
私はもっともっと努力すべきだなと思った。
あのガリレオさえ,このような努力をしていたのだから・・・。
なお,ガリレオの『星界の報告』は,岩波文庫に入れられている。


※ 『星界の報告』~ウィキペディアより

オランダで発明された望遠鏡の内容を示し、
それを元にして望遠鏡を作ったことを図で説明している。
その後、その望遠鏡を用いて、月の観察を行ったことやそのスケッチを記載。
月の観察によって得られたデータを下にして、月までの距離や月の大きさの推論を行う。
そして、オリオン座からプレアデス星団、オリオン大星雲の中にある星のスケッチ、
かに座のプレセペ星団などのスケッチを残している。
そして、木星とその周辺を回る4つの衛星についての観察記録を残している。

オールスター第2戦 2013

全パ 1 0 0 0 0 0 0 0 0 計1
全セ 0 1 1 0 0 1 0 0 X 計3

9安打と8安打が出たから,
「打撃戦」だったとも言えなくもないが,
得点的にはそれほどでもなかった。
(「要所は抑えた」と言うのだろうか)

若い投手(菅野が先発。藤波がリリーフ。
大谷が先頭打者)が昨日も活躍し,
登板予定のない田中が1塁コーチに立つなど,
演出面でも楽しめた。

第3戦は,1日おいて明日開かれる。

昨日の部活動 7/20

昨日は,12時半~午後5時のコマだった。
K先生に出ていただき,
木下兄さんにコーチングしていただいた(はず)。
もし違っていたら,あとで訂正いたします。
そのお陰で,私は昭島サークルに
参加させていただきました。

2013年7月20日 (土)

そうだ!○○○へ行こう

「そうだ!京都へ行こう」という有名なコピーがありますが,
今の私は3つの○○○です。
さて,何が入るでしょうか?

予想 ア.北海道
    イ.カナダ
    ウ.居酒屋
    エ.仮説社
    オ.歯医者

どれもそれぞれ魅力的なのですが,
「今の正解」は,オの「歯医者」です。
ひと月ほど前から右下の奥歯の詰め物が取れ,
冷たいものを飲むと(不思議と生ビールはしみない)
チョーしみる状態なのです。(。>0<。)

夏休みになったので,さっそく治療開始。
近日中に完治報告をしたいと思います。

オールスター第1戦 2013

全セ 0 0 0 0 0 0 1 0 0 計1
全パ 1 0 0 0 0 0 0 0 0 計1

昨日の夜といえば,オールスター第1戦。
見事な投手戦で,「プロ野球ってやはり面白い!」と
感動させてくれるものだった。

両チームの先発である田中と前田健の投げ合い。。
二刀流の新人・大谷の157キロの快速球。
と思うと,ベテラン三浦の超スローカーブ。
たくさんの投手が自分の持ち味を生かし,
楽しませてくれたと思う。

しかし,投手戦を堪能(たんのう)した後は,
打撃戦も見てみたいというのが,
欲張りなプロ野球のファン心理である。
ぜひ第2戦は「ここまで打つか!」という試合を
お願いする次第である。

サッカーに持っていかれた若いファンを,
新人の投手たち(大谷だけでなく,藤波や菅野たちも)が
グイグイ引き戻してくれている。
若者は若者の活躍に必ず惹(ひ)かれるものなのだ。
プロ野球中継が必ずやっているという時代が来るといいなと思う。
(昔の巨人戦だけとは違う形で)

昨日の部活動 7/19

昨日は本来(体育館の)「外」の日だったが,
卓球部のご好意で「中」を3時間(午後3~6時)
使わせていただくことができた。

「外」ではバレーボールはできないので,
いつも外周のインタロ走ぐらいであきらめていたのだが,
「ダメもと」でお願いしてみたら,快く了解していただけたのだ。

そのご恩に感謝するとともに,
1戦でも多く県大会を戦い,
念願の関東大会出場を果たしたいと思います。
ありがとうございました!

さて,いつもながら熱心にご指導いただいている
木下兄さんには昨日もコーチングしていただけた。
卒業生であり,しかも現在地元に戻って仕事をしながら
後輩たちを指導して下さるコーチに大感謝である。

教頭先生からも「もう少しですので,よろしくお願いします」と
コーチの帰りしなに直接お言葉をいただけた。
(昨日は,保護者からの「感謝の電話」があったらしく,
その「感謝の電話」に私からも感謝です!)

県大会後の練習として,高校に何校か連絡をとっている。
今のところ,7/31と8/1に狭山工業へ。
8/2に豊岡へ。8/7に狭山経済へ。
8/3~6も現在交渉中である。

2013年7月19日 (金)

本日,最終授業日

日数からいうと,71日の授業日だった。
しかし,この4ヶ月はその数字にとどまらない
いろいろなことを経験した日々だった。

(1) 担任クラスとの4ヶ月(38名の中1生たち)
(2) バレーボール部との4ヶ月(新旧80名以上の部員たち。協会長杯から学総体へ)
(3) 各種サークルのみなさんとの4ヶ月(従来のものに加え,高崎サークルへも参加)

どれも貴重な日々だった。
そして,今もまた「現在進行形」ということだが,
明日からはとりあえず授業は40日ほどないので,
気力・体力・知力を回復させてマイペースに戻したい。

多くの人たちに助けられたのを見てもわかる通り,
この4ヶ月は私にとってはかなりのオーバーペースだった。
このまま1年過ごしたら,途中ダウンすること必至です。(。>0<。)

今年のオールスター戦 2013

本日からオールスター戦が行われる。
いずれも夜の試合で,

第1戦 7月19日(金) 札幌ドーム 19時05分開始(パ・リーグホーム扱い)
第2戦 7月20日(土) 明治神宮野球場 18時05分開始(セ・リーグホーム扱い)
 予備日 7月21日(日) 14時05分開始
第3戦 7月22日(月) いわきグリーンスタジアム 18時05分開始(パ・リーグホーム扱い)
 予備日 7月23日(火) 13時00分開始

という予定だ。(ドーム球場が第1戦だけなので,
以降は雨のことも考えて予備日が入れられているのだろう)

私のひいきチームの楽天からも,

田中投手・・・6回目の出場。目下13連勝中
嶋捕手・・・5回目の出場。今回のパリーグの捕手の中では最多出場
松井遊撃手・・・8回目の出場。大リーグから戻ってもオールスター出場を続ける
もう1人は指名打者としてのジョーンズ・・・400本以上の本塁打を大リーグで放ったベテラン。
目下パリーグの首位を走る楽天の4番打者である。

の4人の選手が出場予定である。楽しみ~!(o^-^o)

昨日の部活動 7/18

昨日は,朝練+午後練のいつもの練習だった。
木下兄さんのコーチングに導かれ,
生徒たちは汗を流した。
(午後5時過ぎに集中豪雨があったが,
生徒たちが下校する6時過ぎには上がってくれた)

本日は,本来なら午後練は外での活動なのだが,
卓球部にご配慮いただき,体育館での練習ができる。
記して感謝いたします。m●m

2013年7月18日 (木)

首位ターン

楽天は,田中の開幕13連勝もあって,
(昨年末からだと,なんと17連勝!
○○○○・○○○○○○○○○○○○○)
首位で前半を終了した。
いわゆる「首位ターン」である。

若い選手たちにとって,また歴史の浅い球団にとって,
勝利の経験ほど貴重なものはない。
それを経験することができたのは,
大変有意義なことであった。

現在「貯金12」で,普通なら12連敗しても
まだ勝率5割だといいたいところだが,
パリーグのチームは交流戦でかなり勝ったので,
ほとんどのチームが勝率5割に到達している。
ぜひ「貯金20」以上にして,首位を独走してほしい。

まずは週末のオールスター観戦で,
私も「1学期前半の疲れ」を癒(いや)したい。

昨日の部活動 7/17

昨日は,朝練+午後練(県大会特例)+社会体育の
スペシャルデーであった。
三者面談の最終日と夏休みの宿題印刷のため,
私は朝練だけしか出られなかったが,
代わりにK先生に出ていただいた。

木下兄さんらのコーチングを受けていた模様。
本当にありがたい。
私は体育館の明かりを横に見ながら,
雨の中バス停に向かわせていただいた。

世界の国ぐにチャレンジプリント

以前使ったことがある上記のプリントを,
夏休みの宿題に出すことにした。

(1) 国名
(2) 首都
(3) 人口
(4) 面積
(5) 人口密度
(6) 輸出と輸入
(7) 1人あたりGDP
(8) 穀物自給率
(9) エネルギー自給率
(10) おもな宗教
(11) おもな言語

などを地図帳で調べるというものである。
((12)として,ひとこと感想も書く)
巻末の資料を使えば簡単にできるので,
これを10か国やってもらうことにした。
(調べる国については,生徒の選択に任せる)

2013年7月17日 (水)

金のチリトリ

昨年の「金のホウキ」に続き,
美化委員会のクリーンキャンペーンの
優秀クラス(各学年1)に,
生徒会朝会で「金のチリトリ」が贈られた。
ひょっとして来年は,「金のバケツ」!?

001_2

本日で三者面談が終了

本日をもって今回の三者面談が終了する。
先週は3日とも暑く大変だったが,
昨日は打って変わって過ごしやすい1日。
本日も下り坂(午後から雨か)なので,
気温の上昇はあまりないのではないかと思う。

今回の三者面談も,「生活面」「学習面」「部活面」の
自己評価(100点満点)から話を始めた。
生徒によって自己評価が高かったり,低かったり,
その子の個性が表れていたと思う。
そして保護者の評価と担任の評価をそれに重ねていく。
「三者」が「面談」することの意味を考えつつ,
5日間の三者面談の日程を本日終える。

昨日の部活動 7/16

昨日は火曜日で本来なら「定休日」なのだが,
卓球部に活動時間を譲っていただいて
男バレの2・3年生は「県大会特例」の午後6時まで
活動することができた。(木下兄さんのご配慮である)

明後日の「終業式」の日も,本来「外活動」だが,
もし山口公民館を借りられれば,県大会の前日まで
毎日体を動かせることになる。ありがたい。

素人の私が見ても,彼らの動きに自信とキレが
見られるようになってきており,
またそれを助ける2人の2年生のサーブも
期せずして上達してきているように感じる。
まさに「一石二鳥」と言うホべきか・・・。

このような素晴らしいコーチに指導を,
実際の試合で生かせたら,
我が校の県大会ベスト4=関東大会出場も
決して夢ではないと考える。

楽天が田中の完投で47勝目

楽天 0 0 0 0 2 1 0 1 0 計4
オ リ 0 0 1 0 0 0 0 0 0 計1


楽天が田中の完投(1失点)で47勝目。
田中自身は負けなしの13連勝を飾った。
(残念ながら連続無失点記録は42回1/3に終ったが,
その後切り換えて,4回以降は1安打に抑えた)

1点リードされた5回,島内の2点タイムリーで逆転すると,
その後も6回,8回と追加点をあげ,田中を援護した。
投打噛み合っている今の楽天は,本当に応援のしがいがある。

2013年7月16日 (火)

新所沢プチロード商店街の夏祭り

昨日は,新所沢プチロード商店街の
夏祭りの日だった。
七夕飾りも賑々しく,人も多く出ていた。

私はビールの味が苦くて,2時間ほどで退散したが,
(こういう日は体調が悪いことが多い)
朝食用に余った焼きそばをたくさんいただいて帰ってきた。

「プチロード祭」のロゴの入ったТシャツが,
ちょっとうらやましい私だった。


昨日の部活動 7/15

昨日は,12時半~午後5時のコマだった。

男子には,メンバーは入れ替わったが
木下~ズの5名の協力をいただいた。
メンバーもそろって紅白戦が何試合も行われた。

女子は新チームのいつもの練習だった。
(引退した3年生が,2人手伝いに来てくれた)
外は風が吹いていたが,体育館の中はそうでもなく,
だいぶ保冷剤のお世話になった。
またアクエリアスの補給もしておかなくては・・・。

楽天が長谷部の好投で46勝目

楽天 0 0 0 0 0 0 0 0 1計 1
オ リ 0 0 0 0 0 0 0 0 0計 0

先発の長谷部が6回を無失点で試合を作った。
今季長谷部は3試合目だが,まだ防御率は0.00のまま。
決勝点は枡田の2号ソロで,
小山に勝ち(今季初勝利)が付いた。
ラズナーも12セーブ目。

本日は,もっか12連勝中の田中の先発だ。
ぜひ勝って,2位との差を4ゲームに広げたい。 

2013年7月15日 (月)

100回以上の訪問者が70人に

100回以上の訪問者について,
「アクセス解析」機能を使って調べてみました。
個人の特定はできませんが,
個体識別番号から,同じ方が訪問すれば,
ちゃんとわかるというわけです。

以前「50人の方が100回訪問してくれたらうれしいな」
と思ったことがありましたが(その時は40人あまりだった),
先ほど数えてみたら70人になっていました。
ご愛読感謝いたします。m●m

必ずしも多くの方に興味のある内容を載せているとは
お世辞にも言えませんが(仮説・古代史・楽天等・・・),
私の成長期(死ぬまで成長すると考えるので)の記録として
お付き合いいただければ幸いです。

コメントのほとんどは掲載させていただいていますが,
ご自身のアドレスなしのマイナス発言は
僭越ながら「荒らし」と考えて削除させていただいています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100回以上の方のみ

100回 ~ 104回・・・2人
105 ~ 109・・・1人
110 ~ 114・・・1人
115 ~ 119・・・ 6人

120 ~ 124・・・1人
125 ~ 129・・・1人
140 ~ 144・・・2人
145 ~ 149・・・4人
150 ~ 154・・・1人

155 ~ 159・・・2人
160 ~ 164・・・ 6人
170 ~ 174・・・1人
175 ~ 179・・・2人

180 ~ 184・・・1人
185 ~ 189・・・3人
190 ~ 194・・・1人
195 ~ 199・・・ 2人
200 ~ 204・・・ 1人
205 ~ 209・・・1人

210 ~ 214・・・6人
215 ~ 219・・・3人
220 ~ 224・・・1人

225 ~ 229・・・2人
230 ~ 234・・・2人
240 ~ 244・・・1人
265 ~ 269・・・ 2人
270 ~ 274・・・1人
275 ~ 279・・・1人
280 ~ 284・・・2人

285 ~ 289・・・1人
300 ~ 304・・・1人
305 ~ 309・・・1人
505・・・ 1人
581・・・ 1人
583・・・ 1人
667・・・ 1人
700・・・ 1人
980・・・ 1人
1307・・・1人

8月の楽しみ

7月も半分を過ぎるので,
8月の楽しみといこう。

8月4~5日・・・仮説関係の「埼玉の会」。
 2つの講座の講師をする予定。
 「道徳オンパレード」と「世界の国旗」である。

6日・・・所沢市の社会科部員・現地研修会で講師をする。
 「東山道武蔵路を教材化しよう!」という題名である。

・・・・・・・・・ 東京の中体連のサイトの情報 ・・・・・・・・・・

【関東大会】

第48回 関東中学校バレーボール大会

開催日程: 平成25年8月8日(木)~10日(土)
開催場所: 東京都 品川区・大田区

【全国大会】

第43回 全日本中学校バレーボール選手権大会

開催日程: 平成25年8月18日(日)~21日(水)
開催場所: 愛知県 岡崎市

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

24日・・・埼玉選抜の選考会(東西南北の選抜チームが戦う)
 ハッピーバースデー・トゥーミー♪

25日・・・高崎サークルで中一夫さんを囲む会が開かれるらしい。
 日程調整して,ぜひ参加したいものだ。

昨日の部活動 7/14

昨日は,午前8~12時半のコマだった。

北辰テストやボランティア活動と重なり,
男女ともややメンバーが少なかったが,
男バレには木下~ズの6名の方々が,
女バレにはカンザンこと関山さんが来てくれ,
豪華スタッフのコーチングを受けることが出来た。(o^-^o)

そういうこともあるだろうと,体育館の冷蔵庫には
西友でアクエリアスを買い込んで冷やしてあったのが,
大いに役に立った。(また補充しておこう!)

なお,前半で「背の高いムカデのような生物」を体育館から追い出し,
後半で「アブのような蜂」にまとわりつかれて刺され(。>0<。),
期せずして「いきものがかり」を演じてしまった肥さんでした。
(すぐに治療したので,大事には至りませんでした)

2013年7月14日 (日)

縄文時代の「北極星」

地球の自転もコマがぶれるようぶれるらしく,
今から1万4000年前~1万2000年前は,
夏の大三角形のベガが北極星の位置にあったとのこと。

        →
        →

   ↑↑  ☆  ↓↓

        ←
        ←
    
もし太平洋を縄文人が渡ろうとしたら,
今の北極星よりはるかに明るいベガに導かれ,
安心して(とは思わないが)アメリカ大陸方面に
向かえたかも・・・な~んて思った。
(少なくとも海流は東に流れて行くわけだし)

昨日の飯能・日高サークルの
奥村さんの「夏の大三角形」の話より。

飯能・日高サークル 2013年7月

昨日は部活をK先生にお任せして,
上記のサークルに参加してきた。

まず最初に,8月の4日~5日に行われる
「埼玉の会」の準備をした。
袋に紙を貼り付けたり,5つくらいの資料を入れた。
サークル参加者が多かったので,能率よく進められた。
一方「埼玉の会」の参加者は少なめの予想。

サークルとしては,佐藤裕さんの「量子の不思議な世界」が
かなり完成度をあげて披露された。
量子力学にかける情熱には,ホント頭が下がります。m●m
また,奥村さんの「ウィンドウズXPの来春サービス停止問題」の話。
私のノートパソコンもこれを使っているので,興味深く聞いた。
専門家の奥村さんの話は無用な不安を減らし,
ウィルス対策について的確なアドバイスだと思った。
さらに,大急ぎでやった「夏の大三角形」のは話も,
大変興味深いものだった。

関口さんのお嬢さんに差し上げた「ぼくの自転車ひとり旅」は
たいへん喜んでいただけたとのことで,
もう1本別なタイプの「九死に一生」かなんかを
差し上げようと思った。(上澤さんにも「自転車」差し上げますネ)

「山葵(わさび)」でのご苦労様会もたいへん楽しかった。
ニュースで「道徳の教科化」が話題にのぼった時,
佐藤俊さんと議論になった。
私はどういう時代になろうと,授業書が生き残ってきたように,
「子どもたち歓迎されるいろいろな形の
「道徳教材」を提案していくべきだ」という主張に終止した。
(できたら具体的な例をたくさんあげるべきだった)
その後の青木さんの昔の話が,
妙に私のツボにはまって困った。(u_u。)

楽天が則本の好投で45勝目

西武 1 0 0 0 0 0 0 0 0計 1
楽天 0 0 0 1 2 0 0 0 X 計3

則本が6回を1失点で試合を作った。
4回にジョーンズのホームランで同点に追いつくと,
続いて5回に2点の追加点をあげ,
一挙に勝利を引き寄せた。

則本は8勝目。ラズナーは11セーブ目をあげた。
2位のロッテが昨日勝ったため,
負けていたら1ゲーム差にされるところだった。
オールスターゲームまで,あと2試合。
首位を保ったまま迎えたい。

2013年7月13日 (土)

久しぶりの三連休

本日から久しぶりの三連休となる。
その予定は・・・。

土曜日~午前中学校に行って用事をする。
     部活動をK先生にお任せして,
     午後からは飯能・日高サークルへ。
     (「埼玉の会」の準備など)

日曜日~北辰テストをけっこう受けるらしいが,
     午前中は部活動をやる。
     午後は未定。

月曜日~午前中は未定。
     午後は部活動をやる予定。

できるだけ体力を温存する形で三連休を過ごしたい。
しかし,「連休中も暑いでしょう」と天気予報。
ああ,無情。

自分のためにも「シメタ」を見つけたい

昨日も,この暑いのに仕事のてんこ盛りであった。
しかし,いいこともあった。

(1) 採点・・・最後のクラスが終った!
(2) 授業・・・「空き時間」が2つあり,用事が片付いた!
(3) 三者面談・・・面白い話が聞けた!
(4) 部活動・・・体育館全面での練習ができた!
(5) 地区懇談会・・・冷房の効く図書室で開催された!

暑いと心身ともにつらいが,
自分のためにも「シメタ」を見つけたい。
あと,4授業日で夏休みだもの!

昨日の部活動 7/12

昨日は体育館をフルコートで縦に使って
練習することができた。
県大会の会場は広いところなので,
その感覚をつかむためである。
昨日も木下兄弟さんたち(もう1人は初めての方?)に
お世話になった。ありがとうございます!

体育館での発汗がとてもすごいので,
麦茶をジャグジーに入れて飲めるようにしようという話を
保護者の方から出していただいた。
もちろん塩も摂ることになる。
ありがたい申し出である。

※ おととい配付した県大会のトーナメント表に
間違いがあるようだ。
今確認しているが,県大会の3日目の所沢会場は
もともとの29日(月)でいいはずが
26日(金)となっているようだ。(サイトの表示ミス?)

2013年7月12日 (金)

昨日の部活動 7/11

昨日も「県大会出場の部は6時まで」という特例で,
ほかの部より1時間半多く活動を展開することができた。
(他にも,女バス,ソフト,柔道など)

三者面談を終えて体育館に向かうと,
木下兄さんのコーチングの下,
様々な場面での動きや気持ちの持ち方を
きめ細かく指導されていた。
本当にありがたい。

昨日進展したこと。

(1) 来週の火曜日は「定休日」返上で練習する。
(2) 今回の県大会には木下兄さんに全試合ベンチ入りしていただく。
(3) 週末の三連休は木下兄さん関係や
 同じく県大会に参加する向陽中と練習試合を組む。
(4) 7/30の西部選抜選考会には6人が参加する旨,
 FAXを送信した。
(5) 県大会2日目は,JR川越駅からバスで川越運動公園に
 移動することを調べた。
(6) 県大会のトーナメント表を印刷して生徒たちに配付した。

楽天が川井の好投で44勝目

日ハム 0 0 0 0 0 0 0 0 0 計0
楽 天 0 0 2 0 0 0 1 0 X 計3

楽天が川井の7回3安打無失点の好投で,
44勝目をあげた。
川井は3勝目。ラズナーも10セーブ目。
打っては,3回の銀次のタイムリー3塁打で2点を先制し,
7回の枡田のソロホームランで追加点をあげた。

これで2位のロッテに3ゲーム差。
とどまることを知らない快進撃に,
1番驚いているのは楽天の選手自身かもしれない。

2013年7月11日 (木)

今回は「テスト返し」を優先します!

昨日は猛暑の中,午後5時まで三者面談が行われ,
部活が午後6時まであり,
(木下兄さんにお世話になりました!
代表者会議のクジ運,良かったみたいです!!)
その後遅れて社会科サークルに行く予定だったのですが,
テストの採点を優先させていただくことにしました。

前回は教育実習期間で,「テスト返しが一週間後」だったので,
今回はこちらが優先です。
社会科サークルの皆さん,ごめんなさい!
私には体が1つしかないもので・・・。

PS 8月6日(火)の社会科部員研修会は,
「東山道武蔵道を授業にかけよう!」という内容で行います。
午前9時南小集合で,レクチャー後東村山駅までフィールドワーク。
「歴史の謎解き」みたいなものにしたいと思っています。
もちろん講師は,私です。

2013年7月10日 (水)

フジテレビ「こんなキビシー世界があった!!」

思わず「キビシー!!」と言ってしまうような現場を取材し,
どうしてそんなにキビシーことに彼らは挑戦しているのかを
見ていく中から,何かをつかもうという企画である。

番組が取材した現場は,次の5つ。

(1) 中央大学応援部に入った大学生
(2) オリンピックをめざし体操クラブに所属する2人の小学生
(3) 数字で見るとよくわかるキビシー百景
(4) 有名ラーメン店で若者が修行
(5) 接客日本一の旅館で高卒女子が修行

自分の夢に向かって努力する姿に,
つい「頑張れ,頑張れ」と声を掛けたくなった。

番組を観ながら,3クラス分の採点を終えた。
テストの翌日3クラス返却するというのは,
ちょっと「キビシー」かな?

楽天が田中の完封で43勝目

日ハム 0 0 0 0 0 0 0 0 0 計0
楽 天 1 1 2 0 1 0 0 0 X 計5

田中が,4安打7三振2四死球で日本ハムを完封した。
これで12連勝だ。(1シーズンでは,15連勝が日本記録らしい) 
○○○○○○○○○○○○
(実は,昨季の最後に4連勝で終っていて,
それらを足すと16連勝となる。
○○○○○○○○○○○○○○○○
2シーズンにまたがる連勝では,20連勝が日本記録らしい)

しかも40イニング無失点という文句なしの内容。
これも並べてみると・・・
0000000000000000000000000000000000000000

2回に島内の5号ソロ,3回にマギーの17号2ランの祝砲も出て,
投打がかみ合った楽天が,首位固めを始めた。

2013年7月 9日 (火)

『現代を読み解く歴史観』読了!

土曜日から読み始めた上記の本を,
昨日までに読み終わった。
(330ページあまりで評論文が中心)

古田武彦氏は優れた歴史研究者であるとともに,
現実世界への誠実な発言者でもあると思った。
(ただ批判するだけでなく,提案もしている)

吉本隆明とそこは似ているが,
自分の研究を進めると共に,
「情況への発言」も大切にするのだ。

これで3冊の「歴史への探求」シリーズを読了した。
古田武彦氏と古代史を研究する会の編集が光った
3冊でもあったと思った。

『卑弥呼は福岡市付近にいた』

萱島伊都男著,創英社/三省堂書店刊,
1000円+税の上記の本を入手した。

024_2

著者は古田武彦氏に学び,定年後古代史研究をされている方のようだ。
実は,この本は最初の本ではなく,
『ついに解けた古代史の謎~
古事記・日本書紀神話の舞台は伊都国(糸島)だった』
(創英社/三省堂書店刊)に次く2冊目がこの本である。

主要参考文献には,『「邪馬台国」はなかった』のみしか出ていないが,
ほかに本文内に『古代史の未来』や『日本古代新史』の名もあげられ,
古田氏の著作をかなり読まれていることが分かる。

それにしても,福岡県に生まれ,名前も伊都男(いつお)さん。
書くべき人が書いたというべきか。

『真夏の方程式』

東野圭吾著,文春文庫,686円+税の
上記の本を昨日入手した。

025_2

まだ1ページも読んでいないが,
学級文庫に入れることにした。
話題作だけに,
きっと多くの生徒が読むだろう。

同題の映画を観た。
福山雅治・吉高由里子の出演するやつである。
「実に面白い」と湯川教授なら言うだろう。
私も面白いドラマだと思った。

パルコカードを持っていたので,
入場料が300円割引きされたのも
実に良かった。

2013年7月 8日 (月)

カナダからの絵葉書 2013・7

カナダ在住の千恵さんから絵葉書をいただきました。
掲載させていただきます。

023_2

6月に親友のТさんが遊びに来て,
カナディアンロッキーを楽しんだとのこと。

写真はコロンビア大氷原だそうです。
日本ではありえない風景ですね!

千恵さん,いつもありがとうございます。
カナディアンロッキーの報告,
楽しみに待っています。

「若花田」「貴花田」と手形

のちに横綱になった2人り
若い頃の四股名「若花田」「貴花田」と手形を,
昨日ダイエー所沢店の3階コイン・スタンプ商で入手した。

021_2

けっこう掘り出し物なのか?
それともほとんど価値のないものなのか?
どなたか「素晴らしい鑑定結果」をお知らせ下さいませ!

楽天がダックワースの粘投で42勝目

楽 天 0 0 0 0 0 0 0 6 1 計 7
ソフト 0 0 0 0 0 0 0 0 0 計 0

楽天・ダックワースとソフトバンク・帆足の投手戦。
8回表,ジョーンズの満塁ホームランなどで
大量6点をあげた楽天が,
ロッテに2差をつける42勝目をあげた。
ダックワースは4勝目。

※ 火曜日の東京ドームでは,
日本ハム戦で田中が12連勝をかけて先発予定だ。
(翌日からは宮城に舞台を替えるが,ローテーションは,
永井・川井・則本・戸村・ダックワース
と安定してきているのでうれしい)

2013年7月 7日 (日)

古墳めぐりの旅~倉賀野方面

昨日も高崎サークルに参加する前に
古墳めぐりの旅をした。

今回は,倉賀野方面。
新町駅から1つ先まで行くと倉賀野駅なので,
これはお手軽コースだった。

まずタクシーで浅間山古墳へ案内してもらう。
(初乗りではなかったが,10分800円)

(1) 浅間山古墳~5世紀前半・前方後円墳

015_4

013_2

017_3

(2) 大鶴巻古墳~5世紀前半・前方後円墳

006_4

010_3

011_3

(3) 小鶴巻古墳~5世紀後半・前方後円墳

016_4

(4) 安楽寺古墳~7世紀・円墳

007_19

009_2

(5) 玉村町文化センター・歴史資料館~許可をいただき撮影

012_2

022_2

高崎たのしい授業入門サークル 2013年7月

昨日は,午後から上記のサークルに参加してきた。
参加者は,10名。資料は,なんと30点!

先日亡くなった細井心円さんにまつわる資料や
藤倉さんのエクササイズの追試など,話題も広く,
あっという間の3時間半だった。

018_2

019

020_2

【資料一覧】

(1) 保護者会のエクササイズ~藤倉先生の実践の追試(品川さん)
(2) 心円さんのお通夜とお葬式に行ってきました(品川さん)
(3) 「フラッグス・る?」から「ブロックス」へ(肥沼)
(4) 「ハモネプ9」を見せ終わる(肥沼)
(5) 教育実習生の道徳「名言を作ろう!」(肥沼)

(6) 「スマイル1組」より~「スマイル1組だけは・・・」(市原さん)
(7) 「スマイル1組」より~「考えることを楽しむ《空気と水》の授業」(市原さん)
(8) 仮説実験授業からの学び方(市原さん)
(9) 「仮説実験授業からの学び方」研究会・報告記(市原さん)
(10) 「ひまつぶし」より~魔の(?)転勤1年目・・・その後も含めて(川島さん)

(11) 徹底して弱い立場の人々の味方でしたね,心円さん(川島さん)
(12) 心円さんの話「ぼくのお経は,授業書を読むこと」(テープ起こし・川島さん)
(13) ボクの特別支援学校だより(川島さん)
(14) かがくのとも版「きゅうきゅうばこ」授業プリント(新井さん)
(15) 五つ折り型紙(都丸さん)

(16) 子どもたちの折染め作品+屏風のような半透明の板(都丸さん)
(17) 「1学期を振り返って」のアンケート用紙(峯岸さん)
(18) 通知表だってたのしく!(峯岸さん)
(19) 「ヒューマニズムとは」(栗原さん)の読後感(峯岸さん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ここまでで私はバス停へ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私がいただいてきた資料~先月のもあるかも

(20) 「5年1組・オレンジ」より~「神様,生きていてもいいですか?」(峯岸さん)
(21) 「5年1組・オレンジ」より~「保護者のみなさまからの「お便り」コーナー」(峯岸さん) 
(22) 「(昨年度の)6年1組・オレンジ」より~通知表といっしょに配付する号(峯岸さん)
(23) 登山家・栗城史多さんの挑戦(山田岳史さんのプラン)
(24) 登山家・栗城史多さんの挑戦(山田岳史さんのプラン)の授業記録(峯岸さん)
(25) 高崎たのしい授業サークルニュース6月号(峯岸さん・品川さん)
(26)  「跳び箱」とのつきあい方(峯岸さん)
(27) アルバイト調査について(   さん提供)
(28) 夏の授業書「見えない気体をつかまえよう」(   さん提供)
(29) もしも「教師」が困ったなら(   さん提供)
(30) 2013川崎「たのしい授業体験講座」パンフ

楽天が単独首位となる41勝目

楽 天 2 0 1 0 2 1 0 0 2 計8
ソフト 2 1 1 0 0 0 0 0 0 計4

ジョーンズの先制2ランから始まった打撃戦を,
楽天が制した。
ついに単独首位である。
昨日わずか1回でKOされた則本が好リリーフを見せ,
7勝目をあげた。

星野監督「(則本投手は)昨日投げたか? 俺の記憶にない。
昨日は何もしてないから。こういう展開もありえるだろう」
とおどけて言ったという。

1回KOの翌日にすぐ投げさせ,
リベンジのチャンスを与える星野監督。
それに意気を感じて
流れを変える好投をする則本投手。
なんか本当に優勝できるような気がしてきた!

2013年7月 6日 (土)

夏休みまであと2週間

いよいよ夏休みまであと2週間。

昨年と違って5日間の「免許更新」もないので,
また日程の都合で「仮説」の夏の大会も行けないということで,
わりとシンプルな夏休みになりそうだ。

しかし・・・。
私の目の前には,以下の課題がある。

(1) 第2回定期テストの問題を作る
(2) テストの採点
(3) 三者面談×5日間(もちろん午前中は授業もあり)
(4) 西部選抜の申し込み書をファックスで送る仕事
(5) 部活動・・・7/23からの県大会向けて頑張る
 
だがしかし・・・。
これらを終えれば夏休みである。

「いつやるか?今でしょ!」ということで,
「やる気のスイッチ」を自分で押すしかないね!

『現代を読み解く歴史観』

上記の本(古田武彦著,ミネルヴァ書房刊)を
本日から読むことにしている。

スタートは高崎サークルへ向かう電車の中で
と決めていた。
最近まとまった時間を取れなかったので
大変楽しみだ。

これは「歴史への探求シリーズ」第3弾で,
東京古田会の発行してきたニュースの
「閑中月記」を編集したものである。

「国家はいかにあるべきか
「偽りの歴史観」と決別してこそ可能な低減がある・・・
思索の軌跡を集成する新シリーズ,第三弾刊行」
と帯にも書かれている。

古田氏の本(『「邪馬台国」はなかった』)と
出会って35年。(高校生)
再会してからに25年。
仮説実験授業の板倉聖宣氏とのお付き合いとともに,
長~い付き合いとなったものだ。
(「仮説」とは,就職浪人の年以来32年間)

第3次班の決定

第3次班の決定をした。
いわゆる席替えであるが,
クラスの取り組みとして考えるので,
そう呼ぶことにする。

第3次班の取り組みの1つは,
もちろん目前の「定期試験」だが,
夏休みを挟んでのことだけに
後半は「体育祭」も含まれる。

「必勝寄せ書き」「バトンゾーンの使い方」
「学級パネルと学級うちわ」等,
また熱い行事の季節がやってくる。

彼らにはまだ未知の世界だが,
今年度も3分の1を過ぎる頃
私のなかで「行事のDNA」が
目を覚まし始めた。

2013年7月 5日 (金)

楽天がついに首位に並ぶ40勝目

ロッテ 0 0 2 0 0 0 2 0 0計 4
楽 天 2 0 0 2 2 2 0 0 X 計 8

ジョーンズの2本の2ランが
楽天に勝利をもたらした。
投げては川井が5回3分の1で2失点で試合を作り,
合計6人の継投でしのぎきった。

1日で届いた柳野遺跡の資料

一昨日の朝埋蔵文化調査センターにお願いした
柳野遺跡の資料が,
昨日の朝に届いていた。(おそらく一昨日の夕方)

さっそく中を見てみると,

(1) 所沢市富岡地区を横断する「天平道路」 7ペ

003

(2) 東山道武蔵路(東の上遺跡,柳野遺跡) 5ペ

004_2

(3) 柳野遺跡見学案内図 1ペ

005_14

の3つの資料が入っていた。

担当されたMさん。感謝です!

なお,東山道武蔵路を誰が作ったかについては言及はなく,
次代は奈良・平安ということであった。

私は古田武彦氏の提唱する九州王朝説(7世紀末までは倭国が日本の代表。
8世紀以降は大和政権が日本の代表)を支持しているので,
東の上遺跡が7世紀後半ならここも同じだと思うし,
もしその時期なら九州王朝が作ったものと考えている。
(詳しくは,拙論「古代日本ハイウェーは九州王朝が作った軍用道路か?」参照)
    
                                                                            

柳野遺跡を訪問する

せっかく送っていただいた柳野遺跡の資料。
どうせならその興奮が冷めない内にと,
放課後現地訪問してきた。(午後6時頃)

地図をたよりに行ってみると,
「特別養護老人ホームの駐車場建設に伴う発掘」
といった感じのものだった。

遠景

001_2

道幅12mのイメージ

002_4

この地域の発掘はぜひやってほしいと思っていただけに,
実に「我が意を得たり!」の心境だった。

2013年7月 4日 (木)

3通のファックス

最近,3通のファックスを送った。

1つ目は,部活動で使うТシャツ(中体連の斡旋のもの)を40着ほど
羽生市の会社に注文するもの。

2つ目は,仮説社に板倉聖宣さんの選集(5冊組で,注文すると
『たの授』400号の内容が記録されたCDがもらえる)の注文をするもの。

3つ目は,大学セミナーハウスに11月9日~10日の
古代史セミナー(古田武彦氏との研究会)の申し込みをするものだった。

ファックスというのは「アナログ」→「デジタル」→「アナログ」
というやり方で相手に情報を伝える便利な機械だ!
ということを再確認した。

それぞれの機械の特性を生かして,
「21世紀」を生きていきたい。

体育祭の取り組みも進む

一昨日の合唱コンの取り組みに続き,
昨日は体育祭の取り組みが進んだ。
なんとか体育祭の選手を決定したのだ。

なるべく私は口を出さないようにした。
「自分たちで考えることが大切」だと思うからだ。
1時間で「補欠」何人かを除いて決めることができた。

PS 昨日は,昨年度担任した旧3ー2のKさんから,
激励のメッセージが届いた。
昨年度彼女はちょうど体育委員であった。
と同時に,最初の行事・体育祭を盛り上げた
まさしくその1人であった。

PS2 体育祭を1点差の2位だった旧3ー2は,
それをきっかけにいち早く合唱コンに取り組み,
学年優勝&親善音楽会に出場することができた。
(親善音楽会でも高い評価を得た)

埋蔵文化財調査センターへの資料請求

昨日電話で東山道武蔵路・柳野遺跡について
資料請求をした。
3ヶ月前の報告会・講演会についての資料請求を
調査センターも喜んでくれたようだ。
「ぜひセンターにもおいで下さい」とおっしゃっていただいた。

62万アクセス達成!

昨日の午後,62万アクセスを達成した。
皆様のお陰です。
6月3日の61万アクセス達成から
ちょうど1ヶ月でした。

2013年7月 3日 (水)

東山道武蔵路の柳野遺跡

今年の3月に東山道武蔵路の柳野遺跡についての
報告会・講演会が行われたようだ。
残念ながら私はそれを知らずに行けなかったので,
埋蔵文化財調査センターに資料請求してみたいと思う。

例の狭山市に突き出ている「フラワーヒル」のところが,
下富という地区にあたり,
それを確定する発掘かとも思われるので確認しておきたい。

以下,所沢市のインターネットの案内に掲載された
報告会・講演会の案内を転載する。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

埋蔵文化財調査センター発掘調査報告会・講演会

下富地区の柳野遺跡は平成24年3月に発見された
「東山道武蔵路」と呼ばれる市内を縦断していると考えられる
奈良・平安時代の幅12mもある道路跡です。
現在の高速道路に相当する道と考えられます。
富岡公民館にて発掘調査報告会・講演会等を開催いたしますので、
お気軽にご参加ください。
 なお、3月11日の時点で若干の空きがございます。
当センターへ申し込みをお待ちしております。

開催内容のご案内 日時

平成25年3月16日(土曜日)
午前10時から午後4時まで

内容
※展示以外は事前申し込み制となります。
 (先着200 名:3月1日から埋蔵文化財調査センターへ
電話で申し込み、1グループ5名まで)

1.発掘調査報告会(多目的ホール)
  時間:午後1時~午後1時30分
  ・市内遺跡の概要
  ・柳野遺跡・東の上遺跡の概要
    (埋蔵文化財調査センター職員)

2.講演会(多目的ホール)
  時間: 午後1時30分~午後3時
  演題: 「富岡地区を横断する天平道路」
  講師: 市毛 勲さん(前 所沢市文化財保護委員)

3.遺跡現地見学
  時間:午後3時~午後4時
  富岡公民館より柳野遺跡まで徒歩で案内

4.柳野遺跡・東の上遺跡関連資料の展示(2階ロビー)
  時間:午前10 時~午後4時

申込・お問い合わせ(平日の8時30分から17時まで)
所沢市立埋蔵文化財調査センター
(当日の会場は富岡公民館です)
電話   04-2947-0012
ファックス04-2947-0048

合唱コンの取り組みが進む

ようやく合唱コンの取り組みが前進した。

(1) 合唱曲の優先順の決定
(2) 指揮者の決定
(3) スローガンの案を出す

本日は,体育祭の選手を決める。

楽天が田中の粘投で39勝目

ロッテ 0 0 0 0 0 0 0 0 0 計 0
楽 天 1 3 0 0 2 0 0 1 0 計7

8回を9安打無失点に抑えた田中が,
11連勝を飾った。
打線も序盤から得点を重ね,
田中を援護。
これで「貯金9」で,
首位ロッテに1ゲーム差と迫った。

2013年7月 2日 (火)

1年社会科テスト・ナビ

今回の1年社会科のテストは,2日目という日程だ。
よって要領よく勉強しないと「間に合いませんでした」
ということになりかねない。そのためのナビを作ることにした。


【試験範囲の確認】・・・少し減りました!

教科書 P22~29,P113~124
プリント NO.8~16
ワーク(自主学習) 12,13,58,59
世界の国々かるた 20点分
世界の気候かるた 10点分


【太字だけでも26個あります】

(1) 日本は(          )の東にある。

(2) 周りを海に囲まれた(     )だ。

(3) (       )は,北海道,本州,四国,九州や
 周りの島々から成り立っている。

(4) (   )は領土,領海,領空から成り立っている。

(5) 領土の外側200海里も(      )と呼ばれ重要である。

(6) 北海道の東には(      )と呼ばれる島々がある。

(7) 地方の政治のを行うための基本の単位を(      )という。

(8) (       )とは,県庁が置かれている都市のことである。

(9) (       )とは,国などをある基準や視点をもとにして
 共通点や関連性のある地域に分けることをいう。

(10) 北海道,東北,関東,中部,近畿,中国・四国,九州を
 (        )という。

(11) カナダ北部に住む人々を(       )という。

(12) 1年の大半を雪と氷でおおわれる気候を(   )という。

(13) 1年の気温の差が大きいのが(   )の特徴である。

(14) 針葉樹の森林を(     )という。

(15) 日本の大部分やイタリアのよな温暖な場所を(    )という。

(16) イタリアには(    )はなく,夏は暑く乾燥している。

(17) イタリアの気候を(        )という。

(18) イタリアの町の中心は広場になっており,
 広場に面して(        )の大聖堂がある。

(19) 「サハラのふち」という意味の(      )という言葉がある。

(20) 人々は羊ややぎの(    )を行い,草を求めて旅をする。

(21) 人種は外見から判断しやすいが,(    )は難しいことが多い。

(22) サハラさばくやその周辺地域の気候を(     )という。

(23) サハラさばくでも(       )では地下水が湧き出て農業ができる。

(24) 草原を焼き払って灰を作り,(        )を行っている。

(25) 水を供給する井戸や用水路を(       )設備という。

(26) 草も育たない土地になってしまうことを(      )という。


【ただし,ワークは4ページだけです】

P12,13,58,59


【かるたは2種類。合計30点分】

(1) 世界の国々かるた(20点分)

(2) 世界の気候(10点分)

プロフェッショナル(本田圭佑)

昨夜のNHKテレビで,
久しぶりに「プロフェッショナル」を観た。
サッカーの本田圭佑が取り上げられていた。
(1度放送したものにコンフェデ杯のものを加えていた)

【世界一あきらめの悪い男】

私は彼を勘違いしていた。
彼は学生時代から有名な
天才的な選手だったのではなく,
自分の夢に向かって努力するということにかけて
まれに見る選手だったのだった。
そして,いまもロシアのプロリーグに所属しながら,
日本代表にも駆けつけるすごい選手だ。

【ケガはチャンス】

ケガをしないにこしたことはないが,
ケガというマイナスの事態に対して
「自分を進化させるためのチャンス」
ととらえているところがすごい。
彼はロシアで右膝半月板をひどく痛め,
長期のリハビリを強いられた。

【腸腰筋の強化】

瞬発力の不足という課題を,
腸腰筋の強化によって成し遂げていく過程は
素晴らしいものだった。
そして,それは少しずつ実を結び,
ロシアリーグでの優勝やW杯出場を決める
あの「真正面シュート」につながった。

【自分を信じる力】

自分を信じられる心が希望だという。
誰しも自信を失うことはあるが,
それを乗り越えるのも
自分が自分をどれだけ信じられるかに
掛かっているという。

【神様は見ている】

自分の努力をサッカーの神様は見ている。
そしてきっと何年かに1度の
ビッグサプライズをプレゼントしてくれる。
それを信じて日々努力する。

【サッカースクール】

チャンピオンリーグには出られなかったが,
子どもたちとのサッカースクールには出席。

1人の子の質問に答えた。
「サッカーにはうまくいかないことの方が多いです。
だけどうまくいったときの喜びを知っているから,
また明日に向かって努力しようと思う」

【関西大学での自主講演】

ケガはまだ完全に治ったとは言えないが,
ケガをする前より進化していると思う。
1回しかない人生。
後悔のないように生きてほしい。

自分が好きということが大切。
強さとは,自分にうち勝てるということ。

【情熱は足りているか】

ものごとがうまくいかないとき,
人のせいや環境のせいにしない。
逆に,自分の情熱がまだまだ
足らなかったせいではないか。
そう考えて,前に歩き出す。

【W杯まであと1年】

コンフェデ杯では,ブラジル・イタリア・メキシコ
という強豪との対戦だったが,
残念ながら3戦全敗に終った。
1年後のW杯に向けての本田の努力は,
きっともう始まっていることだろう。

※ 本田の言葉は,テープ起こしではなく,
  私の意訳です。

うたごえ喫茶 in 所沢

8月17日(土) 午後1~3時
所沢文化センター「ミューズ」キューブホールにて 

「新宿・ともしびがやってくる!!」というフレコミで,
上記の会が行われるそうだ。

「新宿・ともしび」といえば,
戦後の歌声運動のリーダー格であるが,
なかなか地方からは行きにくいということもあって,
「では,こちらから行きましょう」ということになったらしい。

料金は前売りで2000円とちょっと高いが,
新宿までの電車賃から考えれば(往復1000円)
逆に安い料金かもしれない。
興味のある方はご一緒しませんか?

2013年7月 1日 (月)

「太字」で振り返る第2回定期試験の範囲

テスト対策プリントです。「頭の体操」をしてみてはいかがでしょう。

(1) 1914年に始まり,世界中を巻き込んで4年余り続いた戦争は何か。

(2) 1917年にロシアで起こった世界初の社会主義革命を何というか。

(3) アメリカのウィルソン大統領が唱えていた主義と言えば何か。

(4) 1918年,ドイツが降伏し,翌年にパリで講和会議が開かれ結ばれた条約は何か。

(5) 世界平和と国際協調をうたう国際平和機構は何か。 

(6) 1922年に誕生した世界初の社会主義の国は何か。

(7) 1915年,日本が中国に対して突きつけた要求を何というか。

(8) 1919年5月4日に中国で始まった反日運動を何というか。

(9) 1919年3月1日に朝鮮で始まった独立運動を何というか。

(10) 藩閥の桂内閣の政治に対して,1912年に起こった運動は何か。

(11) 政党の党員を中心に作られた内閣を何内閣というか。

(12) 1925年に成立した25歳以上の男子に選挙権を認める法律は何か。

(13) 同時に成立した共産主義を取り締まる法律を何というか。

(14) 労働者の団結と解放を主張して行われる運動を何というか。

(15) 小作料の引き下げを要求する運動を何というか。

(16) 1922年に結成された部落差別からの解放をめざす団体を何というか。

(17) 青鞜社を結成し,女性解放を唱えたのは誰か。

(18) 知性的な短編で人々に新鮮な印象を与えた作家は誰か。

(19) 1929年アメリカで起こり,世界中を広がった経済の混乱を何というか。

(20) 世界恐慌に対し,イギリスやフランスがとった経済政策を何というか。

(21) 世界恐慌に対し,アメリカがとった経済政策を何というか。

(22) 反民主主義・反自由主義をかかげる全体主義の政治を何というか。

(23) 1931年,中国での鉄道爆破事件をきっかけに始められた戦争を何というか。

(24) 1932年5月15日に起こった軍事クーデターを何というか。

(25) 1936年2月26日に起こった軍事クーデターを何というか。

(26) 1937年7月7日に始まった日本と中国の戦争を何というか。

(27) 朝鮮では何化の名のもとに日本語の強制や創氏改名をおし進めたか。

(28) 1939年,ドイツのポーランド侵攻で始まった世界大戦を何というか。

(29) ドイツ,イタリア,日本が結成した軍事同盟を何というか。

(30) 1941年12月8日に始まった対米英の戦争を何というか。

(31) 1945年7月に出された宣言で,日本に無条件降伏を求めるものを何というか。

(32) 1945年8月6日に広島に,8月9日に長崎に投下された爆弾を何というか。

(33) GHQの指導のもとに行われた民主主義を根付かせる改革を何というか。

(34) 農村で行われた改革を何というか。

(35) 1946年11月3日に公布され,翌年5月3日に施行された憲法を何というか。

(36) 憲法の趣旨をいかし制定された教育に関する法律を何というか。

(37) 1945年に結成された新しい国際平和機構を何というか。

(38) 1949年に成立した社会主義の国はどこか。

(39) 1950年に始まった戦争を何というか。

(40) 1954年以降南北に分かれていたベトナムで始まったのは何戦争か。

(41) 警察予備隊が強化され,1954年に結成された組織は何か。

(42) 1951年にアメリカなど48か国と結んだ条約は何か。

(43) 同時にアメリカと結んだ条約は何か。

(44) 戦後約20年にわたって高い経済成長率を続けたことを何というか。

(45) 各地の河川や海の水質汚濁,大気汚染などの問題を何というか。

(46) 1973年に石油価格の大幅値上げによって起こった打撃を何というか。

(47) 1965年,日本と韓国が結んだ条約を何というか。

(48) 1978年,日本と中国が結んだ条約を何というか。

                (  )組 (  )番 氏名(           )

昨日の部活動 6/30

昨日は,午前8~12時半のコマだった。
女子にはカンザンさん,男子には木下弟さんが来てくれて,
バックアップ体制を敷いてくれた。
(一昨日は,木下兄さんにお手伝いいただいたとのこと)
ありがとうございます。

女バスに3年生がいたので,「もしや!」と思って聞いたら,
昨日地区大会を勝ち抜いて県大会出場とのこと。
おめでとうございます!

楽天が接戦を制し38勝目

楽天 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1計 2
オ リ 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 計1

楽天・ダックワースとオリックス・西の投手戦。
10回の表にヒットで出塁した銀次を,
マギーの二塁打で返して決勝点をあげた。
リリーフの青山が初勝利。ラズナーに9セーブ目がついた。
楽天4人の投手で打たれたのは,
なんと1回表の駿太のホームランだけだった。

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ