« 古代日本ハイウェーの廃棄と耕地面積の増大 | トップページ | 昨日の部活動 3/4 »

2013年3月 4日 (月)

アザレア杯 2013

昨日はアザレア杯ということで,
(アザレアというのは,この季節に咲く
つつじの花のことらしい)
男バレの大会に参加してきた。
生徒たちは保護者の方々の車に分乗し,
私は電車に乗って東武東上線・川角駅から歩きで,
午前8時に現地集合した。

【予選リーグ】・・・旧毛呂山高校

対富士見台中 25ー14 ○
対群馬・吉岡中 16ー25 ●
対上尾中 17ー25 ●

時間短縮のため,午前中は1セットずつの勝負。
その結果,Bブロック3位ということで,
車4台で旧北坂戸中へ移動した。
ここで昼食をとった。

【3・4位トーナメント】・・・旧北坂戸中

対大井中 2ー0(25ー12,25ー10) ○
対富士見台中 2ー0(25ー15,25ー10) ○
対山梨・敷島中 2ー0(25ー21,25ー22) ○

ということで,3・4位リーグでは「優勝」だった。
山梨・敷島中は背の高さはないが,
粘りのあるいいチームだった。
あの「粘り」から学びたいものだ。

今回の大会はテスト後2日で行われるという
確かに悪条件のものではあった。
もっと準備して臨めれば,
午前中にもう1つ勝てたかもしれない。

しかし大切なのは,「いつでも万全の状態で
試合ができるわけではない」ということだ。
(他校もそれは同じこと)
だから,テスト後で体が動かなければ,
声を出すなり,知恵を働かすなりして,
それをカバーする努力をしなければならない。

特に「声」は重要な力となる。
チーム内の結束を固めるためにも,
相手チームにプレッシャーをかけるためにも,
「声」を掛け合うことが最大の力となることを
スポーツをやる者として忘れてはならないだろう。
(だいたい言葉をしゃべれるのは人類だけだ)

また今回も保護者の皆さんと木下夫妻に,
丸1日お世話になった。
心よりお礼を申し上げます。

次の大会は,おそらく4.5月協会長杯。
そして,最後は6月の学総体だ。
県大会&関東大会をめざし
努力する日々も,残りあと半年となった。

« 古代日本ハイウェーの廃棄と耕地面積の増大 | トップページ | 昨日の部活動 3/4 »

部活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 古代日本ハイウェーの廃棄と耕地面積の増大 | トップページ | 昨日の部活動 3/4 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ