« 『仮説実験授業のある人生 16』 | トップページ | 楽天が勝つ&大谷が投げて打って守る »

2013年3月22日 (金)

NHKテレビ「AKB48ドキュメント3.11」

昨日NHKテレビでやっていた上記の番組を観た。
(午後10時55分~11時25分)

「東北10カ所・同時被災地訪問の記録」と
番組の紹介が書いてあった。
これまでにも22回訪問しているらしい。

2つの意味でよかったんじゃないかと思う。
1つは,被災地の人たち(特に若者)に
元気をあげられたこと。
もう1つは,AKB48のメンバーたちが,
被災地に立つことができたことだ。

秋元康プロデューサーは,「偽善と言われようと
やらないよりやった方がいい」と言ったらしいが,
今やAKB48は若者たちに大きな影響力を
持っているのは間違いないので,
彼らが被災地に関心を持つきっかけを作れば,
若者たちにもそのよい影響が出るだろう。

本日から7回目の被災地訪問に出かける。
今回初めて他の人たちとご一緒の訪問である。
複数で訪問することのシメタを見つけてきたい。

« 『仮説実験授業のある人生 16』 | トップページ | 楽天が勝つ&大谷が投げて打って守る »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

私も観ました。
被災者の子どもたちが明るくなれたのだから、良いことだと思います。
いろいろ考えるより、動いたほうがいいでしょう。

九想さんへ
コメントありがとうございます。

できる人が,できることを,できるところからやる。
それでいいのだと思います。
私もそうありたいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『仮説実験授業のある人生 16』 | トップページ | 楽天が勝つ&大谷が投げて打って守る »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ