« 三ヶ島教育を語る会「同窓会」 | トップページ | 古賀達也氏講演会 2/24 »

2013年2月24日 (日)

映画「津波のあとの時間割」

石巻の門脇(かどのわき)小学校のことを扱った
上記の映画を昨日観てきた。
(T先生から招待券をいただいた)
会場は東中野の「ポレポレ」というミニシアター。
100人がやっと入れるほどの広さだ。

008_2

門脇小では小3の総合で
「よみがえれ石巻」という内容を学んでおり,
この映画はその実践を中心に作られていた。

門脇小へは私も「被災地訪問」で行ってきたが,
津波と火災のために解体する方針だと聞いている。
そこに学んでいた子どもたちが今中学校に間借りして,
一生懸命学んでいる姿に力をもらえた。

上映終了後は,監督の青池憲司氏と
ジャーナリストの猪熊弘子氏がトーク。
「私たちは被災地の人のことを忘れていない」
というメッセージを発することの大切さを強調していた。

007_2

私も上映会や学活・道徳などの利用を考えて,
映画のDVDを購入してきた。
観てみたい方はご一報を!

Photo_2

« 三ヶ島教育を語る会「同窓会」 | トップページ | 古賀達也氏講演会 2/24 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 三ヶ島教育を語る会「同窓会」 | トップページ | 古賀達也氏講演会 2/24 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ