« 「外遊び」の義務化 | トップページ | 歴史秘話ヒストリア「織田信長」 »

2013年2月28日 (木)

肥さんの「多元的古代」ミニ論集

古田武彦氏と彼を囲む市民研究者に導かれ,
私もいくつかの拙論を各誌(紙)に
掲載していただいてきた。

時には話題に乗せておかないと
忘れ去られてしまいかねないので,
今回それを試みることにする。

(1) 古代史と教育 「TAGEN」2000年12月号
(2) 二倍年暦の実例になるか? 「TAGEN」2001年2月号
(3) 続報・二倍年暦の実例になるか? 「TAGEN」2002年3月号
(4) 古代戸籍の二倍年暦 「古田史学会報」2004年2月号
(5) 新刊案内・『徹底検証「新しい歴史教科書」』 
  「TAGEN」2006年11月号
(6) 房総半島から八丈島が見えた! 「TAGEN」2007年1月号
(7) 古代日本ハイウェーは九州王朝が建設した軍用道路か?
  「古田史学会報」2012年2月号

(1)~(6)までは毎年のように続いたが,
その後5年のブランクを経て
「古代日本ハイウェー・・・」で再出発となった。
これからまた「毎年1本掲載」を目標に頑張りたい。

※古田武彦氏と彼を囲む市民研究者は,
7世紀以前の古代史を多元的に研究し,
歴史の真実に迫ろうとしている。
私も25年前から彼らに学んでいる。

« 「外遊び」の義務化 | トップページ | 歴史秘話ヒストリア「織田信長」 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「外遊び」の義務化 | トップページ | 歴史秘話ヒストリア「織田信長」 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ