« メモリーカード | トップページ | 宮澤章二記念館 オープン記念講演会&コンサート »

2013年1月24日 (木)

『いまこそ読みたい哲学の名著』

長谷川宏著,光文社文庫,495円+税の上記の本を,
アマゾンで注文したものが昨日届いた。

Photo_2

15冊の「哲学」の名著が取り上げられ,
長谷川氏のわかりやすい解説が施されている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1.人間

『幸福論』アラン
『リア王』W・シェークスピア
『方法序説』デカルト

2.思索

『饗宴』プラトン
『論語』
『プロテスタンティズムの倫理と
資本主義の精神』マックス・ウェーバー

3.社会

『社会契約論』ルソー
『自由論』J・S・ミル
『死の家の記録』ドストエフスキー

4.信仰

『告白』アウグスティヌス
『パンセ』パスカル
『キリスト教の本質』フォイエルバッハ

5.美

『悪の華』ボードレール
『色彩について』ウィトゲンシュタイン
『眼と精神』M・メルロ=ポンティ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実は私は,中学時代から長谷川氏の
「赤門塾」でお世話になった者だが,
不肖の生徒・学生だったので,
哲学の話題にはとんとついていけなかった。

今回の本は,そのリベンジが少しは期待できる
ラインナップといってもいいかと期待している。
『幸福論』は最近の私のお気に入りだし・・・。
ぜひ全部とはいかずとも,いくつかは読んで
長谷川氏のところへ質問に伺いたい。

« メモリーカード | トップページ | 宮澤章二記念館 オープン記念講演会&コンサート »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« メモリーカード | トップページ | 宮澤章二記念館 オープン記念講演会&コンサート »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ