« 給食甲子園メニューの日 | トップページ | 球技大会の種目 »

2013年1月31日 (木)

千恵さんの「カナダ報告」 3年目(6)

カナダ在住の千恵さんから,
「体感温度マイナス42度」の報告が届きました!
いえいえ,これは冗談ではありません。
北米のカナダでは,日本の温度計では測れない程の寒さが
本当に存在するのです。

では,みなさん。
千恵さんの報告をお読み下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

肥沼先生

新所沢のサークル、私も10年ほど前に参加させて頂きましたね。
懐かしいです。
とても楽しかったのを覚えています。

今日はダウンタウンにて書類の手続きをする予定があり、
約1年ぶりにバスに乗りました。そんな日に限って、とても寒く、
天気予報によると「体感気温がマイナス42度」とのことでした。
実は私、今日まで、とてつもない勘違いを
していたことに気が付きました。

カナダ2年目の冬と3年目の冬、
はじめの年に比べたら感じる寒さが軽減されて、
私はてっきりこちらの寒さに
体が慣れてきたんだなと思い込んでいました。 
しかしながら、去年は暖冬で
こちらの人も驚くほど温かい冬だったとのことで、
今年も今までは観測史上トップ10に入るほどの温かい冬とのことでした。
思い返してみれば、カナダ1年目の年は気温がマイナス30度近く、
体感気温がマイナス40度と言った日が何日も何日も続いていました。
それを今日、久しぶりにバスに乗って、思い出し、ハっとしました。

私は、現在もレンタカーでの仕事をしているのですが、
今日、午後出社をして車を洗おうと思い、洗車場に行ったら、
寒さで、すべての洗車場が閉鎖されていました。
こちらの洗車場は、シャッターのついた建物で、
暖房が完備されているのですが、
それでも洗い終わって外に出ると、残っている水滴が一瞬で凍って、
ドアが開かなくなるなんてことがしょっちゅうあるそうです。

先週は雪も多くて、道も滑りやすかったりと、事故が多く、
エドモントンのレンタカー業界は保険の代車で今非常に忙しいのですが、
何しろ洗車ができないので、
洗車できないまま車を貸しだす日が続きそうです。
週末にはまた少し暖かくなるそうなので、
今は週末を心待ちにしています。

これだけ寒くても、スカっとした青空が広がっていて、
室内にいると外はあったかいんではないかと思うのですが、
外にでると、身体中の血管が凍ってしまっているような寒さで、
一瞬でも外は温かいのではないかと思った自分が
間違っていたことを痛感します。

さらに、気が付いたことなのですが、
気温が寒いと、私はよく頭痛を感じます。
こちらの人によると気圧の関係で、私のように寒いと
頭痛がする人が多いのだそうですが、
気圧からくる頭痛には対処法があるのでしょうか。
こちらの冬を乗り越えるためにも、すこし調べてみたいなと思っています。

かなり寒々しい話題になってしまいましたが。
肥沼先生も日本の冬を、楽しんでください。

近藤千恵

« 給食甲子園メニューの日 | トップページ | 球技大会の種目 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 給食甲子園メニューの日 | トップページ | 球技大会の種目 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ