« 巨人・大鵬・卵焼き | トップページ | 昨日の部活動 1/20 »

2013年1月20日 (日)

映画「東京家族」を観る

昨日は母の見舞いに行く予定だったが.
念のために病院に電話したところ
「まだもう少し,お見舞いはご遠慮下さい」ということで,
(インフルエンザを持ち込まれることを恐れている)
前から観ようと思っていた映画「東京家族」を観ることができた。
(なんと,ロードショー初日の初回上映である!)
我が家は新所沢のレッツ館に近いので,
もし映画を観るなら大変有利な地理環境なのだ。

Photo_2

小津安二郎監督の「東京物語」を意識して作られた
山田洋次監督の「東京家族」は,
とても楽しい作品だった。
何しろ「映画寝ちゃう率100%」の私が,
最後まで観ることができたのだからスゴイ!

役者がいい,セリフがいい,
そしてゆったりと流れるテンポがいい。
「唯一の欠点」は観客が私より年上の人ばかり
というところだろうか。
できたら今の若い人にもこの映画を観て欲しいな。
そして,何かを共感してもらえたら・・・。

もしかしたら,「肥さん,そんな時間ありませんよ。
DVDが出たら借りて観ます」と
言われてしまうかもしれないけれど・・・。

次のサイトで「予習」して,ぜひ行ってみて下さい。


映画「東京家族」あらすじ

映画館を出て1階下の本屋に寄ったら,
飯能・日高サークルでお世話になっている佐藤俊先生とバッタリ。
部活が中止になったので第2回上映を観に来たが,
あまりの長蛇の列にあきらめたとのこと。
映画館は広いので,座れないほどではないけれど。
1階のスターバックスで小一時間おしゃべりをして別れた。

« 巨人・大鵬・卵焼き | トップページ | 昨日の部活動 1/20 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

私も「東京家族」ロードショー初日に見てきました。
こちらでも、観客は、明らかに私より年配の人ばかりでした。
日常を撮った映画でゆっくりしたテンポでしたね。
元になった「東京物語」は見たことがないので、DVDを注文しました。
自宅で見るのが楽しみです。

すーさんへ
コメントりがとうございます。

私も小津安二郎のDVDを観てみたいと思いました。
今だと何作も入って2000円ぐらいみたいでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 巨人・大鵬・卵焼き | トップページ | 昨日の部活動 1/20 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ